掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2011年12月18日
DELL XPS 8300 ネットワーク(有線LAN)接続トラブル顛末
dell_xps_8300

DELL XPS 8300 ネットワーク(有線LAN)接続トラブル顛末

http://www.dell.com/jp/p/xps-8300/pd

デルの個人向けデスクトップ機。2011年春からキャンペーンをやっていて安く購入できたもの。モニターとかHDD容量で割安の価格設定をしていたもの。

約半年の間、ほぼ無事に利用できたのが、ここに来て致命的なトラブルに襲われる。ネット接続が上手くできないのですね。最初は、スリープからの復帰時にネットワーク接続が復帰しない現象として現れます。

(1)リブート

マシンをリブートすると復活する。1回で上手く行くか何回かリブートするか。単なる再起動か、一旦電源を落として充分時間を取ってから立ち上げなおす。アダプター回路の電圧コントロールが上手くできていない場合は一度電圧を放出させる方が良いだろうから手間を掛けてみる。しかし、リブートの方法は一回で上手く行かなければ2回目以降も殆ど期待できない。→この方法は決定的ではない!

(2)復元

何かの拍子にドライバー周りに不具合が出来たのだろうかと思って復元を試みる。数日バックでやっても結果は同じ。1ヶ月前に戻したら上手く行った。ネット接続が達成。しかし、スリープを繰り返しているうちに同じ現象が出る。そう何度も復元を繰り返す分けにも行かない。復元で一旦戻せるだけでは意味が無い。→この方法は決定的ではない!

(3)ドライバープロパティ

口コミをあちこち見ると、アダプター(ドライバー?)のプロパティで電源管理のチェックを常時ON側にする方がいいとあったので試す。実際はチェックを外す。何と無く改善したかなと思ったが、程なくトラブルは再発した。→この方法は決定的ではない!

これは運よくネットワークアダプター(ドライバー)が検出されたときにしか出来ない。

(4)ルーター、モデム、ケーブル

他の機器が繋がって正常に動作しているので、この機器類を疑う必要はない筈だが、一度、電源を落として、接続も一旦外して、充分放電させてから、手順で接続、電源ONをやってみる。意外なことに大成功。アダプターが認識され、通常の接続状態になる。しかし、長続きはしない。程なく、ネットワークアダプターが検出できないトラブルに陥る。毎回、全ての接続を断ってやり直せば成功するかもしれないが、既にパソコンとして使い物にならない。→この方法は決定的ではない!

(5)ドライバーの再インストール

デルのサポートサイトに行けば簡単に最新のドライバーを入手できる。ドライバーは古いものしかアップされていなかった。2011年1月ころのもの。買ったときより古い。これでは、最初のバージョンがそのまま再インストールになるだけだ。これも初回は、どういう訳か上手く行った。しかし、使っているうちにスリープ状態になり、程なくネット接続トラブルが再発する。→この方法は決定的ではない!

(6)LANケーブルコネクターの異変

よく観察していると、ハブに刺さるLANコネクターのライトの状態が安定していない。パソコンの電源を入れても、ライトが全く点滅しないときがある。この時は既にLANケーブルが認識されないどころか電源も供給されていないのだから、ハードウエアレベルでNGだ。

しかし、LANケーブルコネクターのライトが点灯点滅している時も有る。この場合はハードウエア的には生きているのだろうが、認識されない状況は同じ。

また不思議なことに、パソコンの電源を落としても、LANケーブルコネクターのランプが点灯したままになっていることもある。パソコンの裏に廻って覗いてみると、メイン電源のモニター(インジケータ)のグリーンのランプと、パソコン側のLANコネクターのランプが両方点灯したままだ。LANケーブルにバイアスが掛かりっぱなしのようだ。これでは、通信が上手く行くわけは無い。しかし、長時間が経過するとランプはオフ状態になっている。完全にオフになってから立ち上げると上手くネット接続で切るようだ。

そう言えば、USB接続の機器へのバスパワー提供状態も変だな。普通は電源を落とせば、又はスリープ状態にすれば給電も止まるのに、無線アダプターへの給電は止まらない。多分、LANコネクターランプと同様にバイアス開放が上手くできていないのだろう。


(7)メイン電源

電源ケーブルを抜いて、メイン電源のベースチャージからも開放してみる。如何見ても電源管理の問題だから、今度は上手く行く予感。主電源コンセントを抜き差ししてリブート。

上手く行く予感はあったが、ネットワークアダプターのインジケータはエラー状態表示。又駄目かと思ったら、「Braodcon NetLink」ドライバーのインストールに成功しましたのメッセージが表示されて、ネットワークアダプターのインジケータがエラー表示から正常表示に変わる。だからと言って、毎回、主電源を切るのも変な話だ。→この方法は決定的ではない!

(8)マザーボード

試行錯誤を延々11月から繰り返してきたのですが、ここまでの結論はマザーボードの電圧開放が正しく出来ていないこと。本機種(XPS8300)では、普通にパソコンの電源を落としても一定のバイアスを掛け続ける設計にしているようだが、その時に、有線LANアダプターのバイアスコントロール関連の設計ミスがあるように見える。

設計上、閾値に余裕がなく、品質にばらつきが出ている懸念があるが、デルはコスト生産性を考えて?構わず出荷させているのかもしれない。

(9)デル・サポート

デルのチャットサポートの時間が終了していたので、電話を入れる。状況を説明して、マザーボードの交換になった。しかし、問題は、デル側が原因を特定しているように見えないこと。兎に角、交換してみようと言うことなのだ。

加えて、昔のパソコンメーカーのサポートと同じ発想で、ハードディスクから何までイニシャライズをしようとする。昔の馬鹿サポートは電話を入れるといきなりディスクフォーマットの手順を説明して何も知らない連中はそのままデータ消去。おれおれ詐欺の手口と同じ目にあったとか。

デルもボード交換して駄目ならディスクフォーマットだから困ったものだ。マザーボードのバージョンが新しければ対策されているなら有り難いが、パーツ文まで一気に生産して在庫しているだけだから、どのパーツならOKとは言えないのだろう。当たり外れを幾つか試してみないと分からないのが現状。

せめてサービスエンジニアが出荷前にバイアスの抜け性能をチェックしてから交換して欲しいものだが、今のデルの貧弱な体制では難しいのだろう。

だから、マザーボード交換も、デルサポートも現状では当てにできない。

結論「デルの品質は運試し!?」



デルのサービスエンジニアから直接話しを聞くチャンスがあれば少し訂正できる記事があるかもしれない。



サービスエンジニアはマザーボードを交換すればネットワークトラブルの現象が収まるのを知っている。メイン電源を抜くから一旦現象は消える。後は、立て続けにスリープを繰り返すとその内再発する。交換ボードはもう無いから、馬鹿なことに無意味なハードディスクのリカバリー(リカバリーでも何でもなくて出荷状態に戻すだけ)を始めようとする。その時も主電源を一旦オフにして現象を隠すことが出来る。馬鹿げている。

運がよければ、バイアス開放に関連した閾値の適切なボードに交換されて現象は出なくなる。運任せのサポートだ。正しく計測したものでサービスして欲しいね。



後悔先に立たず。パソコンを買う時には国産か外資系か毎回悩むでしょうが、HPのようにメイドイン東京ならこう言う時は安心だ。少し高いように見えるがトータルでは安くつく可能性がある。

デルのマザーボードのトラブルは以前にも2回発生した。マザーボードがトラブルこと自体極めて珍しいがXPS600では立て続けに2かい。2回目は勝手から1年経過ということで有料とされた。1回目の交換から1年は経っていないが購入時から1年以上経過と言うことで有料。今尚、納得できていない。

今回もXPSでマザーボードの不良。この数年でM/Bを3回も交換なんて酷い話です。3回で収まればまだ良いですが。デルの設計レベルは相当低い。もしくは相当無理をしている。ユーザーに迷惑を掛けながら品質を維持しようとするやり方で悪質な経営かもしれない。

今回マザーボードを交換しても別の災いを抱え込む懸念もある訳では、メーカー選択段階で失敗だったかもしれない。



口コミを見ていたら、LANアダプターの増設カードを挿して解決していた人がいた。この人のやり方が一番賢いやり方だろう。ギガビット対応でもLANカードの価格は安いものだ。

無理無理作った品質の安定しないデル純正マザーボードに依存しない利用がベスト。

これからは「Made In Japan」にもっともっと拘るべきだろう。

運任せのデルは懲り懲りだ。

◆◆◆

何はともあれ。ウインドウズのコンパネから電源オプションのスリープの時間設定を「なし」にしておこう。ハード設計又はハード生産のミスだから、物理的な対策を打っておくのが一番手堅い。

[ 投稿者:coqui at 18:27 | ネットワーク | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
XPS8300 LANトラブル
素晴らしく簡明な解説でよく理解できました。
貴兄の力量の大きさが推察されます。
ここまで組織的な解析は見たことがありません。
感嘆です。
拝 江川明人
投稿者: 江川明人 at 2011-12-26 19:23:39
助かりました
8300の突然のネットワークトラブルに困ってたので 大変参考になりました。ありがとうございました。
投稿者: ひいろ at 2012-01-05 06:52:42

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/02.12/a00390/0000377704.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/02.12/archives/0000377704.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら