掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2012年11月07日
Facebook Background Changer
Facebook Background Changer

名前のとおり。詰まらない。ここは友達と共有できない。
[ 投稿者:coqui at 15:03 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フェイスブックのカスタマイズツールSocila Fixer
logo_reflection

フェイスブックのカスタマイズツールSocila Fixer

Socila Fixer

http://socialfixer.com/

こういうものがあるとはね。FB(Facebook)のセンスの悪さに辟易していたからありがたい。実績があるなら使ってみよう。FBのオフィシャルも認可しているのか少し気になるがまあいいでしょう。みんなで渡れば青くなる?。

パソコン用ツール。できることは、

背景の色とかフォントサイズとか特定要素の非表示。タイムラインレイアウト。まあ、この程度なら、安全ということか
[ 投稿者:coqui at 15:00 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年10月26日
本当に便利か?匿名とSNSとの連携サービス?
本当に便利か?匿名とSNSとの連携サービス?

SNSとの連携がWebサービスなどで多くなってきた。SNSの連絡先とメールアドレスの共有とか。電話番号の共有とか。ログインIDとパスワードの共有とか。これらは便利な機能なのかな?。ちょっと怖い気がする。

匿名文化と実名文化を無理やり貼り付けることになるからだ。

ツイッターも昔は必ずしも実名本位ではなかったが最近は実名を要件としているみたい。フェイスブックは最初から実名本位。ラインはリアルな電話番号がベースに来るので結局実名社会になる。こういったSNSのやり取りと、純粋に匿名のアカウント、メールアドレス、登録ユーザー(ハンドルネーム)では、不整合がおきると考えて当然。

ストーカーの格好の餌食になるだろう。
[ 投稿者:coqui at 13:50 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年10月25日
プライバシー保護の必須アイテム「PrivacyFix」
privacyfix_logo

プライバシー保護の必須アイテム「PrivacyFix」

PrivacyFix

https://www.privacyfix.com/start

日本語の世界をどれだけカバーしているのか。日本語サイトが無いと不安だな。このようなサービスは今後の必須アイテムの一つ。しかし、このサービスを利用すること事態がリスクに繋がっては困るから、世間の評価を早く確立してほしいね。

採り合えず、日本語マニュアルを!
[ 投稿者:coqui at 10:32 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フェイスブック「コネクションサーチ」日本独自?
フェイスブック「コネクションサーチ」日本独自?

リクルートが学生の就職支援のために用意したアプリが組み込まれた。いつごろ?割と最近。

希望の就職先にどんな先輩(OB)がいるか。居れば話が聞けるかもしれない。同期の誰が志望しているか。

企業側(人事採用)からすると何処のどういう学生が当社を希望しているか。対応計画も立てやすい。これはリクルートが面倒見るのかな。
[ 投稿者:coqui at 09:42 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年10月24日
ソーシャルグルメサービス「Retty」って信頼性は如何ですか?
logo

ソーシャルグルメサービス「Retty」って信頼性は如何ですか?

Retty

http://retty.me/





試しに使ってみようと登録したら、何回もFBで登録とかTWで登録とか何度も要請してくる。さっきしただろう。確認メールを送るといって届くの葉SNSからのものだけ。何だこれは?。ばかばかしい。

即、削除。

登録ページに以下の記載がある。多分、システム的な不具合を持っているんだろう。しっかり作りこんでからサービスを広げてくれたまえ。時間を無駄にさせられた。こんなところは駄目だ。



※登録に関して不具合等ございましたら、大変お手数ですが info@retty.me 宛てにメールをお送りいただくか、あるいは Retty公式twitterアカウント @Retty_jp までお願い致します。

http://retty.me/auth/twitter-send-verification-email
[ 投稿者:coqui at 20:51 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フェイスブック対応ブラウザ機能って何?
フェイスブック対応ブラウザ機能って何?

Firefoxバージョン17でSNS(フェイスブック)サポートするAPIを実装する予定らしい。

FB対応ではRockMeItという専用ブラウザまであるらしい。

確かにFBを眺めていても通常のブラウザでは両サイドをスポイルされるので上下スクロールにはデメリットだ。多分、そういうことなんだろう。外れているかな?。
[ 投稿者:coqui at 18:49 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フェイスブックのボタン拡張は自殺行為か?Exactly!
フェイスブックのボタン拡張は自殺行為か?Exactly!

フェイスブック(Facebook)がWant(ほしい!)ボタンを検討中。Like(いいよ!)ボタンとどう使い分けるのかな。広告事業強化の一環のようだ。商品広告の記事についてくる。ほしい!とやったら、マーケティング情報を抵抗するのかな?。イキナリ送り届けられるのかな?。

本当にほしいのはDislike(いやよ!)ボタン。激しいバトル、虐め、メンバー退会。続出だろうね。

後、もう二度と買いたくないボタン。Never Repeat。Neverネバーボタン。

もっとまけてボタン。ディスカウントボタンですね。
[ 投稿者:coqui at 18:13 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年07月11日
無料電話のLINEがSNSサービスへ鞍替え?
無料電話のLINEがSNSサービスへ鞍替え?

競合の発想は?

(1)手っ取り早くLINEを買収する。自分のサービスを強化して変な競争をしないで済む。

(2)まだメジャーになっていない似たようなサービスを取り込む。これも手っ取り早いしコストも抑えられるがLINEのとの競合が続く。

(3)自前でLINE機能を開発してしまう。実質は(2)に近い。

実は(1)以外でLINEを淘汰するのは困難。(1)だって容易ではない。今のSNSはパソコンが出発点になっていて、LINEとは文化の土壌が異なる。加えて、新しいアプリを取り込んで同化させるノウハウも不十分。

フェイスブックをスマホで使うと不便この上ない。パソコンで出来ることがなかなか出来ない。スマホはハンディPCにはなりえないのですね。

逆にLINEのパソコン向けソフトがいい加減だと躓くが、幸か不幸かパソコンに関するリテラシーは誰でも持っているのでパソコン向けソフトで失敗する可能性は少ない。

フェイスブックのなんともセンスの悪い作り込みとの競争なら負け戦の心配もない。といってみたものの、グーグル+が全くFBに歯が立たない現状を見ると、ITの作りこみの問題でなく、如何に社会を取り込めるかが勝負。

FBの友達は知っているかどうかが社会の入り口。忘れていた人まで掘り起こすことが出来る。メールのやり取りを手掛かりに友達を広げるアプローチ。

LINEはもっとホットだ。電話での通話履歴?電話帳が友達のベース。
[ 投稿者:coqui at 19:07 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年06月25日
フェイスブックが使えない沢山の理由?
フェイスブックが使えない沢山の理由?

1)実名で意見を述べる。リアルな情報を提供する。危険すぎる。意図しない情報の意味付けがされる。大昔の電話帳。氏名と住所と電話番号。営業していれば事業内容。フェイスブックはもっと多くの情報を晒すことになる。ネットストーカーは執拗だ。

2)実在証明のために自分を晒す。無意味だ。人生をトレースする。不十分だ。FBの中はコントローラブルではない。

3)パラドクス。実名は虚構で匿名は真実。実名には本音は無くて当たり障りのないことで終始する。この2つを繋いではいけない。つないでも構わないのは実名サイトのみ。匿名と実名をリンクさせるのは前提が壊れて危険だ。

4)複数の実名SNSの間はリンクさせる妥当性がある。ツイッター、フェイスブック、グーグル+、その他のSNS型サービス。実名オフィシャルブログ、オフィシャルホームページがあればリンクしてよい。お行儀のよいサイトの行進。

5)FBの中ではコンテンツは管理できない。少なくとも今の能力は稚拙で使い物にならない。コンテンツはFBの外に置くこと。問題はコンテンツが一般公開なら単純リンクでいいが、友達限定のコンテンツの場合は連携は無理。そういう設定(限定公開)のコンテンツ管理は諦めるしかない。

外部コンテンツを更新したら、パスワードも更新してFBにお知らせとしてアップする。

6)FBページはコンテンツ管理には使えない。使わないこと。更新頻度の高い使い方もNG。オフィシャルコンテンツの入り口にしておく。写真集はNG。写真サイトへのリンクのみ。連載小説も同じ。協業環境にはグループを使うこと。

7)アフィリエイト利用は方法も知らないが期待するものではない。無視してよい。

8)広告利用。いいね!をやると広告が流れてくる。メールのDMと全く同じ。調子に乗っていい根をやっているとFBのフィードは広告だらけ。

欲しいもの、好きなものを並べてはいけない。具体的に自分が日常的に利用するサービスの広告。利用できるキャンペーン情報を入手するにとどめる。それって何?

近くのコンビニ、スーパー、ファーストフード、よく使うネットショッピング、映画館・娯楽センター、フライト(エアライン)、ホテル、道の駅・SA。その他は言い値の取り消しでなく表示しないを選択すること。

9)サーバーの信頼性が低い。情報が確実に反映されない・表示されない。自分がアップしたものがニュースフィードに表示されないのは、回りのニュースフィードに何が表示されているかも分からない。プレビュー機能も中途半端で本当のところが分からない。

10)作り込み不十分。特に検索する時のカーソルのコントロールなど稚拙に近い。多様な端末対応を前提とするハンディがあってっも納得できるレベルにない。
[ 投稿者:coqui at 15:59 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年12月30日
フェーフェイスブックのタイムラインサービス?使うかな?
フェイスブックのタイムラインサービス?使うかな?

人生の軌跡?ハッピーライフで綴れるものでもあるまいし、人間関係も変わるし、心理的には輻輳する一本道だろうし!

ライフログが色々な形で見えてくる。タイムラインはピカサにも実装されている機能だから目新しくもない。ソーシャルならではタイムラインは「交差」機能でしょう。タイムラインの交差点を次々に渡るとドラマティックな悲喜こもごもがありそうだ。
[ 投稿者:coqui at 10:44 | ソーシャルネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]