掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2014年07月29日
パーソナルクラウドの時代
パーソナルクラウドの時代

ブロードバンド(懐かしい響き?)が充実していくとサーバー利用型のアプリケーションも気にならなくなる。リッチクライアント(ファットクライアント)とシンクライアントの間を行ったりきたりしていたが今は後者に少し傾いたか。

一人で複数のデバイスを利用するようになると相互運用性の問題でネットワークの利用は欠かせなくなる。

問題はセキュリティ。手の届かないところに情報誌さんを預ける不安とプロに委ねる安心と事故被害の深刻さなど、容易に結論できない。

今の水準では、情報の仕分け。区分。預ける情報と預けない情報。ネットとローカル。

だから、セキュリティが担保されたパーソナルクラウドがとても重要。

今、一番近いところにいるのがアマゾンウエブサービス(AWS)だろうか。

[ 投稿者:coqui at 09:58 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]