掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2011年04月19日
スキャン デバイスとの通信中にエラーが発生しました。スキャン デバイスが正しく接続していることを確認してから、もう一度やり直してください。
oj7410_l

「スキャン デバイスとの通信中にエラーが発生しました。スキャン デバイスが正しく接続していることを確認してから、もう一度やり直してください。」

こんなエラーメッセージが出る。今まで普通に動いていたのに。機種は7410。スキャナーだけが故障したとでも言うのだろうか。プリンターは使える。勝手にドライバーが吹っ飛ぶなんて、今時はあまり聞かない。

7410の電源が入っていようがいまいが同じメッセージが出るから完全にPC側の問題だ。既にサービス終了商品だから口コミサイトを手がかりにやっていくのかな。

兎に角、オフィスジェットのスキャナー機能が使えなくなってしまった。困った。多分、再インストールすれば使える。以前にも似たようなことがあった。症状も忘れたが、再インストールで逃げた。いろいろ設定をしなおすのが面倒だ。
[ 投稿者:coqui at 17:04 | 周辺機器 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月17日
バッファロー無線LANブリッジ機能は有線?
バッファロー無線LANブリッジ機能は有線?

訳の分からないタイトルになった。2台目の無線LANを買って(A)1台はルーター機能を働かせて、もう(B)1台はブリッジで利用する。と言うことを考えた時、2台の無線LANはどのように接続されるのか?が1つの疑問。

ブリッジで使うときの親機同士(A)-(B)は有線で接続するのが答え。この場合、(B)は有線ハブにもなる。さらに無線のアクセスポイントにもなるらしいが、SSIDは別物。(T)無線端末ノートPCはSSIDで親を(A)にするか(B)にするか選択する。AOSSは使えない。3代目を使うときも同じ理屈として、ブリッジ側のIPアドレスは手動で一意に設定してやる必要がでるかな。

全部無線でつなぐ場合はブリッジと言うより中継機能という言い方で機能提供している。古いルーターには中継機能は実装されていないが、新しいルーターにはひょっとすると中継機能も実装されているかもしれない。チェックしておきたい。WLAEは子機だけど中継機能もついている。この場合はAOSSで順次接続していけば良いらしい。スピードは落ちるからマルチメディアは苦しくなる。
[ 投稿者:coqui at 10:35 | ネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月09日
バッファローに振り回された1週間!問題解決に至らず!
バッファローに振り回された1週間!問題解決に至らず!

購入した商品はまだ一度も能力発揮に至らず。今日もバッファローに電話する。話中が続く。5回目でようやく自動音声に通じる。そこから意味の無い番号を外してオペレータを待つが全く出てこない。



約30分間(いつも通り?)待たされてようやくオペレータと話が出来る。設定について細かくサポートを受けて無線LANの接続のスピードは確かに上がった。AOSSを外して強制的に11n/aで親機と子機を接続するようにしたもの。

2つの間は5〜6メートルしかなく(嫌、隣り合わせにしても大して変わらない)、それなのにビデオの映像がテレビにスムーズに映らない。商品パッケージには『ネットとテレビをワイヤレスでつなぐ。』『300Mbps』と誇らしげに書いてある。でも映る絵はいきなりカクカク始めたり同時に音声が消えてしまう。数分間放置していればまた普通の映像に戻る。だからその度に巻き戻しての視聴となる。うんざりだね。

有線の時は全く問題ないのに、いったい何が300Mbps何だろうかと。できれば返品したいな。
[ 投稿者:coqui at 10:03 | 周辺機器 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月04日
これでいいの?「バッファロー」のサポート
これでいいの?「バッファロー」のサポート

バッファロー(BUFFALO)の無線LANを購入したらいきなり使えなくなった。これ自体はまれにあることだからある意味では止むを得ないが、問題はサポート体制です。

先ず、マニュアルは4つ折がいくつも入っていて分かり難い。どれが自分に関係するのか、どの順序で読むのか。

インストール時の各種設定で注意事項があれば設定画面上で明確に記載すべき。

不具合を示すランプ点滅が始まるが対処方法が分からない。電話をしようとすると「日曜日はだめよ」。サラリーマン相手に土日を受け付けないならいつ連絡するのか。個人ユーザーに対する(個人ユーザーに限らないが)企業の姿勢が問われる。

週明けに電話する。先ずコールすら出来ない。1時間ほどしつこく電話すると、音声サポートみたいな電話がようやく掛かる。待ちの順番に入れてもらえたのかも。

音楽と込み合っている旨の音声が繰り返される。その中でQ&Aを見ろと繰り返すが、Q&Aではどうしようもない。電話のバッテリーが切れそうだ。既に20分を経過。

平行して、メールでの問い合わせも入れる。送信する時もまたしてもQ&Aを見ろと一旦送信ホールドされる。それでも送信すると受付番号が表示される。

数分の時間を置いて受付確認メールが流れてくる。メールの回答は4日間の営業日が必要だとか。4日間ってネット時代のインフラを担う会社の感覚として非常識ではないか。

電話の通じない。メールはチンタラ処理。当分、ネットなしでやれと言うのね。

バッファローはサポートに「人・物・金」を適切に掛けない悪い会社かも知れない。

朝9時30分からコンタクトを始めようとして既に1時間半。月曜日に込むのは分かっていてこの体たらく。経営姿勢にも問題があるのではないか。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 10:36 | 周辺機器 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月02日
HP130エラー「右のカートリッジを取り外し確認してください」対応策?
HP130エラー「右のカートリッジを取り外し確認してください」対応策?

プリンターのエラーが出るようになった。「右のカートリッジを取り外し確認してください。」というメッセージ。最初はカートリッジを取り付けた時の接触不良かと思った。取り外して再度装填したら直ぐに使えたからだ。次にプリンターを使うときもまた同じようなエラー・メッセージが出る。今度は、何回も取り外したり取り付けたりを繰り返さないと駄目。なんとかエラー表示が消えてプリントできるかと思ったら、黒インキは出ていない。

HP130はラージサイズの黒インキ。取り替えて間もないのに、しかも決して安くないのにいきなり使えないのは困る。HP純正のものを購入しているのに、カートリッジをしげしげ眺めるとくすんだ感じで明らかにリサイクル品と思われる。再生処理を失敗したものを交わされたのではないか。



HPでは再生処理品は使っていないようだ。ということは純正品でもたまに不良カートリッジを流出させてしまうことがあるようだ。こういう消耗品はサンプリングでやっているのだろうから、限界値の設定で歩留まりが上がったり下がったりするから厄介だ。伽ノところで不良が出たら黙って好感するのが安上がりなのかも。

でも客によって黙ってカートリッジを買い換えてしまうかも。でもでも客によってはHP以外へ乗り換えてしまうから難しさも半端じゃない。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 17:08 | 周辺機器 | コメント(0) | トラックバック(0) ]