掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2011年01月14日
そろそろ一般素人向き?GV-MVP/XSW!


そろそろ一般素人向き?GV-MVP/XSW!

http://www.iodata.jp/product/av/tidegi/gv-mvpxsw/

デジタルチューナーは信頼性の問題があってなかなか手を出せない。テレビとビデオも別にあればわざわざパソコンで取り込む必要も無さそうだ。

とは言え、その後の技術変化は如何なものだろう。マルチメディアに積極的に取り組んでいるアイオーデータも実績を積みそろそろ普通に使えるようになってきているかもしれない。

現時点なら、GV-MVP/XSW

価格コムの口コミ情報も必ずチェックしておこう。
[ 投稿者:coqui at 17:19 | 自作パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Sandy Bridge Core i7/i5-2000


Sandy Bridge Core i7/i5-2000

新シリーズCPU。こういう新物/初物の場合は一番安いものを買っておく。クロックが低く既存流用パーツへの負担にならない。信頼性も多分一番高いはず。値段も安い。

H67チップセット。GPU内臓。ゲーミングマシンでなければ十分かと。ソケットも新しくなる。ASUSの「P8H67-M EVO」なら安く上がりそうだ。

そろそろフル装備新マザーの恩恵を楽しんでみたい。自作を止めてショップブランドで妥協するのは、その辺のこだわりが犠牲になる。
[ 投稿者:coqui at 16:48 | 自作パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

マウスコンピュータMDV-ASG8000Sはお買い得か?


マウスコンピュータMDV-ASG8000Sはお買い得か?

http://www.mouse-jp.co.jp/desktop/advs/

マウスコンピュータのお手軽なサンディブリッジSandy Bridge対応パソコン。価格は戦略的10万円を切って設定している。マウスコンピュータはスペックよりも品質が問題になることが多いようだが、値段相応と思えば特に不満を持つものでもあるまい。

ただ、どのような場合でも静音性能だけは気になる。この機種の使っているケース及び電源及びクーラーがどの程度のものか。その辺がチープに妥協されていると、少なくとも自分で使うものとして購入できない。オフィス機器の騒音で煩いような場所なら構わないが、ご自宅用としては受け入れられない。

サイトを見ても静音性能の記述は見当たらないのは残念。
[ 投稿者:coqui at 01:30 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ソニエリのエクスペリアアークXperia arcの出来?
xperia-arc-Overview-top

ソニエリのエクスペリアアークXperia arcの出来?

Xperia arc

デザインは背面が反っていて格好良いが多分直ぐに厭きるだろうと思う。ストラップ用の穴があるかどうかも分からない。一番のテザリングとオサイフも分からない。アンドロイドOS2.3が売りとも思えない。

確実な進歩を遂げているかもしれないが、案外がっかり物かも。ファッションで考えるならOKだが実務で考えると中途半端。物足りない。
[ 投稿者:coqui at 01:16 | モバイル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

iPhoneの2大課題テザリングとオサイフに光明?
iPhoneの2大課題テザリングとオサイフに光明?

アップルiPhoneのテザリング機能サポートは既に技術的にはクリアされていた。アップル自身のテザリング機能(Personal Hotspot)サポートは次期iOS4.3からリリースされるとか。

Personal Hotspot

問題は通信業者の出方。要するにソフトバンクの態度が迫られる。アメリカはAT&T1社独占が崩れてベライゾンワイヤレスがIphoneをテザリングサポート付きで売り出す。AT&Tは回線容量の関係でテザリングに躊躇しているが、そうなるとIphoneユーザーはベライゾンに流れるのは必至。

日本はソフトバンクが独占しているが、テザリングをサポートすれば只でさえ厳しい回線容量が耐えられなくなるのは目に見えているので、ソフトバンクは拒否したいだろう。その場合はユーザーの不満が噴出して孫正義が集中攻撃を受ける。

テザリングをサポートしてもいきなり回線が死ぬ訳ではないから直ぐに問題を起こすことは無いだろう。独占販売の時間稼ぎをするためにもソフトバンクはテザリングサポートを拒否しにくいと考えるのが普通。

今のiPhone4のままならSIMロックフリーを受け入れなくてもよいだろう。

物は考えようで、ソフトバンクがテザリングをサポートすると、イーモバイルのユーザーを奪うことも可能だ。イーモバイルユーザーの特性はコストセンシティブにある。音声はソフトバンク、データ通信はイーモバイルのコンビネーションが多い。

いずれにしても遅くとも3月か4月には孫正義の判断が見えてくるだろう。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 01:03 | モバイル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月13日
セキュリティのWAF(ワフ)って何?
セキュリティのWAF(ワフ)って何?

NHKのITホワイトボックスを見ていたらWAF(わふ)が出現。何の略かは早くも忘れた。

WAF

Web Application Firewall

アプリケーションベースのファイアウォールということらしい。

インタネットアクセス制御で、ホワイトリストとブラックリストを併用するやり方。本来ホワイトリストだけで十分だが、多分、パフォーマンス上の負担がでかいから、最初にブラックリストで1時フィルタリングを行い、次にホワイトリストで許可を与えているのだろう。

フィルターを2段重ねにすることで、メンテナンス性も維持できるとか。
[ 投稿者:coqui at 23:57 | セキュリティ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Apple Magic Mouse & Magic Charger
The_Magic_Charge_4c8e9ba8a51ad

Apple Magic Mouse & Magic Charger

マウス置き台があって、そこでワイヤレス充電が出来る。こういうのは他にもあるだろうが、デザイン的に形になっているので魅力的だ。ワイヤレス商品のウザイのは電子切れ。バッテリー容量が少なくなると入力ミスが出たりで使い難い。その点、この商品は使っていない時は常時充電だから、そういう心配が無いのが有り難い。

Mobee Technology

http://www.mobeetechnology.com/the-magic-charger.html

アップルの商品かと思ったら違っていた。専用充電台のメーカーは3rdパーティ。日本への入荷は何時ごろなのか。

団塊世代の定年組みは仕事で疲れたからそろそろウインドウズを止めてアップルに移ってもいい頃かもしれない。
[ 投稿者:coqui at 15:59 | 周辺機器 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月10日
InternetTV GoogleTV AppleTV
Internet TV - Google TV - Apple TV

インターネットTV-グーグルTV。これは同じもの。ネットOSをデジタルTVに乗せて、ネットアプリが使えるようにする。

デジタルTVとは言ってもアナログをデジタル処理している部分が殆どだから、付加情報として付いてくるデジタル情報を手がかりにネットOSと連携するのが当座の形になる。

タブレットOSも同じだからテレビを大画面タブレットともば何のことも無い。この頃はテレビよりパソコンの前に座る時間が多いという子供もいるらしいからインターネットTVには全く違和感が無いだろう。

さて、ソニーがグーグルと組んだということはソニーはインターネットテレビから降りたのか?。その内、ウインドウズTVも出てくるだろう。日本製のネットOSは存在しないのか。シャープがガラパゴスTVでも出してくるのかな。
[ 投稿者:coqui at 17:06 | デジタル家電 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

次世代ブロードバンド「LTE」
次世代ブロードバンド「LTE」

Long Term Evolution

3.9世代データ通信

拡張無線LANとでも言うべきWiMaxに相当するスピード40Mbpsを実現。ドンドンスピードアップは良いけれど、関連機器を次々に買いなおすのも大変だ。意味のあるコンテンツが増えるわけでもないのに。無用の長物になって来ていないか。

しかし、何故3.9世代で4.0世代ではないのだろう。4.0世代の構想が既に出ていて基本コンセプトをまだクリア出来ていないと言うことかな。まさに”線路は続くよ何処までも”だ。
[ 投稿者:coqui at 16:56 | モバイル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「Google Chrome OS」が提供する価値
「Google Chrome OS」が提供する価値

ネットワークベースのOS。ネットブックのOS。グーグルはそれを無償で提供するから世の中がおかしくなる。ビジネスモデルが狂ってくる。動かせるアプリはネットAPPSということなんだろう。リッチなウインドウズ環境のアプリと違って、プアなアプリが中心になる。でも心配には及ばない。MSオフィスだって10年以上も本質的な意味では進化していない。っていうか、使いこなせていない。従来のアプリは頭打ち。

クロムOSベースの最初のPCは韓国か台湾から。この頃の日本は常に後塵をかぶり続けているね。

興味深いのはシンクライアントとしてのポジションで使えるか。セキュリティが確保されるならノートPCを持ち出しやすい。
[ 投稿者:coqui at 16:45 | ソフトウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月05日
ソニーのルームリンクは出張先で使えるか?
ソニーのルームリンクは出張先で使えるか?

http://www.sony.jp/event/DLNA/


素人にはサイトを見てもよく分かりません。残念。
[ 投稿者:coqui at 20:07 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日本通信の「IDEOS」は魅力的か?


日本通信の「IDEOS」は魅力的か?

物はイーモバイルの「WiFi S」と同じものらしい。SIMロックフリーでのリリース。

IDEOS

日本通信
http://www.j-com.co.jp/corp/index.html

b-mobileSIM U300のSIMなら1年間使い放題で¥29800.これはイーモバイルの定額料金より安い。通信品質はドコモのものだから日本では最上。テザリングサポートだからポケットWIFIを持っているのと同じことになる。イーモバイルの「WiFi S」の料金プランが魅力的でなければこちらの機種を求める方が正しい選択になる。

IDEOS:本体¥26800.+1年間¥29800.×2=¥85,000.
WIFIS:¥4980.×24=120,000円。

計算ミスがあるかもしれないが常時利用の前提を置けば日本通信が圧倒的に魅力的。後はバッテリーの持ち時間とか使い勝手の問題をチェックすればいいだろう。
[ 投稿者:coqui at 12:04 | モバイル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月01日
プライベート・クラウドの本格的普及!
プライベート・クラウドの本格的普及!

クラウドの定義は良く分からないが、仮想化技術を駆使したサーバー運用サービス。サービス提供形態は従来のハウジングとかホスティングとは異なるのか。当初はWEBサービスの一環でインターネット環境からの利用が中心。

会社の中にインフラを持たない企業ならOK。新規事業を別会社で抱えるケースとか。個人事業・小企業も利用できるかもしれない。

海外のインフラ依存はしかし法廷問題を想定すると許容できない。データセンターは国内運用が必須。インターネットに飛び出ること自体を嫌う場合は企業内クラウドになる。

地域内クラウドも住民サービスの一環として普及してくるんだろう。

米国のデータセンターを利用した処理のクラウドは何れ姿を消すと思われる。
[ 投稿者:coqui at 21:07 | 道草 | コメント(0) | トラックバック(0) ]