掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2009年03月31日
Studio One 19
dell-studio-one-19-red

Studio One 19

大嫌いなデルからまたも魅力的なパソコン。今度は宇宙的デザインのStudio One 19。新しい時代のテレビなんだろうか?。色は白と黒の2色なんでしょうね。あっ、赤もありそうだ。無難に黒かな。

ただ、フルハイビジョンでないので、パソコンとしてもテレビとしても、やはりセカンダリーな用途になりそうだ。

モニターのサイズアップは好みが分かれそうだ。置く場所、使い方が色々考えられる小振りのモニターも使いでありそう。その場合は価格がもう少し押さえて欲しいね。

白も捨てがたい。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 19:12 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

TH-32LZ85はDLNA非対応でした


パナソニック VIERA(ビエラ) 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 32型 [TH-32LZ8...

TH-32LZ85

http://panasonic.jp/viera/products/lz85/index.html

安売りビエラ。アクトビラ対応。2画面サポート。フルハイビジョン仕様。これもう生産中止?。とっくの昔?

なんと残念はDLNA非対応。なんてことだ。今の時代。ビエラのコンセプト違反じゃないのかな。DLNA的に利用したときは?、

う〜ん、どうすんだべぇ〜?
[ 投稿者:coqui at 19:02 | デジタル家電 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

モバイルの形
モバイルの形

★★形1:

何か他のことをしている時でも、コミュニケーションを実現させるモバイル。本来の携帯電話。携帯メール(主は受信)もそうだ。車中。運転中。会議中。運動中。読書中。まあ、何でも良い。相手からみた、いつでもアクセスを可能とする道具。秒から分のオーダーのアクセス性の実現。

→手ぶらでも携行する。エニタイムアクセスフリー。この頃の携帯電話。スマートフォン。
→無線LANルーター機能は欲しい。

★★形2:

アイデアプロセッサ。トイレの中。馬の上。車中。ベッドサイド。会議中。ロビー、喫茶店、何処でも良い。大学ノート、キャンパスノートを広げるなら、こっちを使ってよ。そういうレベル。ただ、大問題は残る。イメージをどう入れるか。スタイラスでイメージメモが入らなければアイデアプロセッサにはなれない。

→出かける時に必ずカバンに入れる。メモ・ノートと一緒にまたは代用として携行。最初のメモからデジタイズ。武器はネットブックの範囲。SSD仕様。
→形3のバックアップを兼ねる。

★★形3:

ワークセンター。纏まった仕事に使う。会議室、ホテルなど場所は、ある程度、仕事に相応しい環境を前提とする。写真編集。デザイン前処理。レポート作成。経理業務。勿論1台で全てを同時に対応させるのでなく、それぞれある塊の業務をこなせること。比較的大きなサイズのディスプレィが必要。

→予め特定のモバイルワークの目的を持った外出・出張に携行。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 17:46 | モバイル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月25日
WZR-HP-G300NH/U

【送料無料】★バッファロー NFINITI HighPower Giga Draft2.0 11n対応11g&b無線LAN ブロード...

WZR-HP-G300NH/U

http://buffalo.jp/products/catalog/network/wzr-hp-g300nh/

バッファローの無線LANルーター。問題は有線部分でギガビットをサポートしているかどうか。サイトを見るとしっかりサポートしていた。これは、次の候補の一つに入れることが出来るね。

USBポートに刺したUSBメモリーもNAS化できるのも売りらしいけど、どう使うもんでしょう。外部からのアクセスで使うことになるのかな。面白そうですね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 20:12 | 周辺機器 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

HP Pavillion Desktop PC m9690jp/CT
HP Pavillion Desktop PC m9690jp/CT

早くも夏モデル。10万円。

コアi7パソコンのベースとして面白いかも。

質感はない。イーマシンのモデルそのままだから。もっともコストを此処まで抑えれば止む無し。



HP Pavillion Desktop PC p6020jp

こちらは安さが取り得のベーシックモデル。4万円。
[ 投稿者:coqui at 19:50 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

BOOT革命/USB Memory
BOOT革命/USB Memory

アーク情報システム:あまりよく聞かない名前だけど・・。

OSをUSBメモリーから起動する。其処までするかな。こんなソフトは会社に1本あればいいでしょうが、個人となると厳しい。普通なら6300円使う気はしない。



Ubuntu(ウブンツウ)もUSBブート可能なOS(Unix系→リナックス系)。Ubuntuのお勉強も必要なの?。現実味がないね。
[ 投稿者:coqui at 19:18 | ソフトウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フリーソフト『SyncSync』
フリーソフト『SyncSync』

この手のソフトはどういう訳かいつも破綻する。ウインドウズライブシンクWindows Live Syncが今のところ一番安心できる。

https://sync.live.com/
[ 投稿者:coqui at 19:06 | ソフトウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

USBメモリのセキュリティ
USBメモリのセキュリティ

カシュシステムデザイン

カシュのフリーソフト


[ 投稿者:coqui at 18:58 | セキュリティ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「Adamo by Dell」
adamo-onyx

「Adamo by Dell」

http://www.adamobydell.jp/?~ck=mn

マックノートを追いかけるコンセプト。

アルミの一枚削りだし。極薄。デザイン性も高い。

しかし、ここでもデルは弱点を克服できなかった。多くの日本のPC開発者は安心しただろう。重量が1.81kもあること。今の時勢、国内ではこの重量でモバイルを謳うのは苦しい。

少々重量があっても、暑さが僅か16.4㎜しかなければ、欧米人には受け入れられるでしょう。



結論:家で使うなら考えられる選択だが、モバイルユースならバイオタイプGには及ばない。
[ 投稿者:coqui at 18:34 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

電子書籍リーダー「フレッピア」FLEPia
flepia02-s

電子書籍リーダー「フレッピア」FLEPia

メーカーは富士通フロンテック。電子ペーパーを利用したものはアマゾンからも出ているがこちらはカラー版。

何故、アップルが始めないのか不思議。先進メディア電子ペーパーなんかは格好のアップル商材でしょう。電子ペーパーはチラつきが原理的に生じないので老人にも見やすいのではないか。



技術的には依然発展途上のように思う。コンセプトもアマゾンのキンドルの方が明確。フレッピアの方はまだ迷いがある。事業的なモデルが作りきれていない感じ。
[ 投稿者:coqui at 18:23 | モバイル | コメント(0) | トラックバック(1) ]

iMac 24inch MB418J/A
specs_inthebox_imacbox20090303

iMac 24inch MB418J/A

http://www.apple.com/jp/imac/

大画面のiMacというだけで、特に魅力を感じない。これで16万円なんだから大変な時代とも言える。
[ 投稿者:coqui at 18:13 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

デルMVNO対応パソコン
デルMVNO対応パソコン

デルが日本通信経由でドコモのネットワークを専用で展開し、デルのパソコンから接続して使う。プレ設定されているので通信カードとかは不要。直ぐに使える。らしい。通信料金は従量制。たまに出かけたときだけの利用では安上がりになるでしょう。



この記事(日経)は、しかし、デルのサイトを見ても上手く探し出せない。取材による記事とも思えないし、どんなもんでしょう。
[ 投稿者:coqui at 18:01 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月24日
東芝RD-X6!どうしても消えない"HDDにVR互換領域が少ないか、全くなくなりました。確認してください。"
東芝RD-X6!どうしても消えない"HDDにVR互換領域が少ないか、全くなくなりました。確認してください。"

これまでもこの機械には失望ばかりだったが、遂に、でもいきなり、にっちもさっちも行かなくなった。

アラートの黄色い小さなメッセージ「"HDDにVR互換領域が少ないか、全くなくなりました。確認してください。"[了解]」が出て一切の受け付けなくなった。前はこの画面で決定ボタンを押せばメッセージが消えて普通に操作できるようになっていたが、今回はこの小さな画面がいつまでも消えてくれない。

全く困ったものだ。フェールセーフのロジックを全く用意していない馬鹿な開発者のしでかした不良設計ということでしょうか。

電源を落として再立ち上げしても症状は一切変わらない。電源コンセントを抜いて暫く置いてから再立ち上げしても同じ。本体のモニター部には”DR-1"の表示が最初出て、先ほどのエラー画面表示と同時にALLERTが表示される。

東芝のヘルプデスクは電話料は有料。多分、ろくでもないサポートスタッフが頓珍漢な対応をやってくれるだろう。症状と関係のない個人情報ばかり集めて相手がクレーマーでないことを探るのに一生懸命に成ったりするだろう。東芝暴言事件の記憶が甦るね。

どんなに評判が良くても、東芝のものはこりごり。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 09:39 | デジタル家電 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月23日
BSデジタルディズニー
BSデジタルでディズニーの無料放送が始まる。一、二年先の話し。ディズニーの持っているコンテンツは多分世界最大クラス。楽しみです。

フォックス映画もBSデジタル放送の申請しているが、こちらは有料とか。残念ですね。
[ 投稿者:coqui at 10:36 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月22日
ソルダムのケース
ソルダムのケース

古いのが残っていた。これの流用を考えると、さて電源が収まらない。って言うかネジの位置が合わない。バリウスとか言うソルダムの電源専用に作られているみたい。ユーザー無視のもの作りだね。ソルダム(星野金属)の経営がおかしくなった話が大分前からあるけど、理解できる。こういう商品を作っているようでは傾いて当たり前。

さてどうしたものか。アルミだから穴あけは比較的容易なのかもしれないがドリルとは持っていないし。

口コミを探ってお知恵を拝借するかな。
[ 投稿者:coqui at 15:58 | 自作パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月20日
OCZ OCZSSD2-1VTX120G

【OCZ】 MLCチップ採用高性能プレミアモデル「Vertex」シリーズ! / 2.5インチSATA接続SSD SSD...


OCZ OCZSSD2-1VTX120G

http://www.ocztechnology.com/

120GBで4万円。売りは、キャッシュのサイズ。キャッシュ64MBを積んでいるため過負荷時の動作もスムーズとか。よく分からないが従来は8MB〜16MB程度だったのではないか。今回初めて?。普通のHDDは確かそれくらいキャッシュを積むようになっている。それにしても、64MB程度までキャッシュが拡張されるは気合が入っているね。下手にメモリーの特性を弄るより、キャッシュで済ませたほうgあは約手確実だったのでしょうね。これは、各社追従するね。
[ 投稿者:coqui at 18:26 | 自作パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Aspire easyStore H340-S1

【送料無料】H340-S1 Intel N230 1.6GHz/1GB/1TB/Windows Home Server with Power Pack 1搭載ホ...

Aspire easyStore H340-S1

http://www2.acer.co.jp/server/asesh340/spec01.html

ACERのサーバーマシン。初心者のサーバー導入ならこれだね。余計なことを考えないで済む。非力だけど、所詮サーバーですから。

サイズは「200 (W) x 220 (D) x 212 (H) mm」ですから、さいころ形状。何処にでもおけそうです。
[ 投稿者:coqui at 18:16 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

trunc
trunc

http://trunc.jp/

マイ・ポータルを作成するサイト。タブ操作の環境にガジェットを並べる。強みはガジェット検索。確かに分かりやすい。マイクロソフトもグーグルも似たようなサービスをやっているので、このトランクを使う理由は特にない。

メジャーの提供する環境を遠慮したい向きにはOKだろう。まあ、どちらでもご随意に。
[ 投稿者:coqui at 15:48 | ネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

オンラインストレージ
オンラインストレージ

ADrive

http://www.adrive.com/

Windows Live SkyDriveも期間無制限でいいが、こちらも無制限。容量は倍の50GBって凄いね。

使ってみると広告が煩い。広告のサイズと種別がノイジーなレベル。他人と共有する使い方ではちょっと引いてしまいます。自分用なら、まあOKでしょう。
[ 投稿者:coqui at 11:42 | ネットワーク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ワイヤレスiPod
ワイヤレスiPod

iPodはあの長ったらしい白いケーブルが売り物だが、実際はうざったい。初期はそれ自身が主張の証だったかもしれないが、今は余計な存在。

で、ワイヤレス版はあるのだろうか?

検索すると色々出ているね。ipod用ワイヤレスキットみたいな感じで。でも、これって言うのが見当たらない。
[ 投稿者:coqui at 11:19 | モバイル | コメント(1) | トラックバック(0) ]

パソコン引越「丸ごとバックアップフリーソフト」Paragon Drive Backup
パソコン引越「丸ごとバックアップフリーソフト」

Paragon Drive Backup

http://www.paragon-software.com/

フリーソフト版は、①コピー元のドライブ(バックアップしようとする今使っているHDD)、②コピーデータを一時的に保管するドライブ(HDD)、③換装する新しいドライブ(HDD)と、実質3台(新たに2台)用意するので手間です。

有料版(例;Acronis Migrate Easy7.0)では①から③に直接コピーできる。
[ 投稿者:coqui at 01:46 | ソフトウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月19日
自作パソコン「HDD管理・換装」
自作パソコン「HDD管理・換装」

ムーアの法則ではないが、HDDの価格性能は相変わらず改善・成長している。同じ5インチディスクでも、前は40GBでも80GBでも、凄いと思ってパソコン内に納めて、今でも頑張っている訳だが、いつの間に5インチで1テラの時代。価格も1万円を切る。

1台のパソコンにHDDを1台と言うのは気持ちが悪い。プログラム用ストレージとデータ用ストレージの2台が基本。

パソコン事情が許せば、ストレージ用HDDはローカル用と、バックアップ用(共有用)と2台でも良い。逆に言えば、3台以上はつなげないこと。ローカル用ストレージに限れば1台に納めること。細かいHDDを何台もつなげない。

1-プログラムエリア(64GB〜256GB) HDD(又はSSD)
1-ローカルデータエリア(0.5TB〜2.0TB)HDD(又は光M)
1-バックアップエリア(0.5TB〜2.0TB)HDD(又は光M)

バックアップエリアは重要情報の3箇所保管を確保するためのストレージ。

Cドライブに数百GBのHDDを使ってしまうと、好きじゃないパーティションをやるか、何か考えないとバランス悪いね。
[ 投稿者:coqui at 19:58 | 自作パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

HDDの捨て方
HDDの捨て方

使えるHDDを捨てるケースは少ない。使えないHDDを捨てる方が多い。だから、ソフトで消去してから捨てるのは現実的でない。認識しなくなったHDDを認識できるようにしてから中身の消去なんてありえない。

だから、普通に分かりやすく物理的に破壊する。みっふ下HDDをどうすると破壊できるか。

1)表に見えている基板はペンチかスパナか簡単に破壊できる。
2)ケースの一部でもこじ開けることが出来るなら、ドライバーでも差し込んで円盤を破壊する。
3)上記が無理なら外に持ち出して道路面に放り投げる。安全のため数回。金槌で変形するまで叩く。
4)水につける。仕上げに飲み残しのコーヒーをかける。
5)直射日光の当たるベランダ1ヶ月さらし者にする。

全工程踏まなくても良い。誰が見ても情報採集は無理と思う外観にすること。最近は素材のリサイクル(都市鉱脈)があるから、信頼できる回収組織に持ち込む。
[ 投稿者:coqui at 19:34 | セキュリティ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

自作パソコン「ノートPC:SSD換装」
ノートPC「SSD換装」

この記事はいいね。古いノートPCの寿命が1年は延ばせるかも。

容量は256GBぐらいじゃないと魅力的でない。でもどうやって、SSDにインストールするんだろう。換装して、リカバリーCDを入れれば勝手にやってくれるんだろうか。いろいろ心配には成る。古くなってから駄目元でやってみるかな。

結果は、静音、耐久、高速といった素晴らしいメリットが待っているので、魅力的。多分、直ぐにSSDがノートの主流になるので、環境は間もなくもっと整備されると期待。
[ 投稿者:coqui at 19:21 | 自作パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

パソコン引越「名刺読取領域設定」
パソコン引越「名刺読取領域設定」

名刺ソフトの読取領域の設定。やさしい名刺ファイルならテンプレートファイルとなっているもの。拡張子がTMPで一次ファイルと混同して消すケースが多い。簡単に作れるので申告ではないが、面倒。
[ 投稿者:coqui at 17:00 | 道草 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

パソコン引越「ユーザー辞書」
パソコン引越「ユーザー辞書」

IME辞書ツールで、エクスポート、インポートをやることになるらしい。こういうのは忘れがちだ。
[ 投稿者:coqui at 16:58 | 道草 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

パソコン引越「電子メール」
パソコン引越「電子メール」

「MailStore Home」が使えるとある。まだ試していない。でもこれだけカバーしていれば文句無いね。

・Windowsメール
・Windows Live Mail
・ThunderBird
・Outlook
・Google Mail

過去分まで入れると超巨大なデータベースに成るから、そちらの悩みも出てきそうだ。

普通にバックアップにも使えるのかな。

あと、サーバー設定は別に記録しておかないと忘れそうだ。
[ 投稿者:coqui at 16:52 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

パソコン引越「引越しソフト」
パソコン引越「引越しソフト」

時間を惜しめば5千円以上もするソフトを購入。クリーンインストールを目指すなら手作業。棚卸しはセキュリティ上も必要だから手作業が良いでしょう。それと、ツールを使っても完璧でないでしょうから。

パソコン引越しソフトはいろいろありそうです。
[ 投稿者:coqui at 16:42 | ソフトウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

パソコン引越「写真ファイル」
パソコン引越「写真ファイル」

置く場所さえ明確にしてあれば簡単な筈。フォルダーを移すだけ。ピカサを使うことが多いが、ピカサは写真ファイルが何処にあっても探して整理するので、ファイルそのものの整理には使えない。

マイドキュメントの中のマイピクチャ、マイスキャンとかも忘れてはいけない。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 16:19 | 道草 | コメント(0) | トラックバック(0) ]