掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告

2006年09月28日
トラックバック
トラックバック

仕組みが少し分かった。目的のブログとかホームページに唾(つば)を付ける行
為。マーキング行為。マークを辿ればマークした本人が分かる。

誰でも唾を付けることが出来るかと言うと、其れを受け入れることが設定されて
いなければならない。ブログの運用とはそう言う機能も提供することかな。受け
入れることの一環としてトラックバックを送る先のURLが公開されている。

トラックバックの活用は、人気のサイトにトラックバックを入れてることによ
り、訪問者を自分のサイトに招き入れること、などがある。

1つ問題が出てきたのは、これを何らかの登録に使うこと。ある共通の意図でト
ラックバックされた人たちが全て結果的に丸見えになる。一網打尽な訳だ。

うっかり乗っては行けない。後で削除できる保証もないし、。
[ 投稿者:coqui at 20:39 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

電子メールは2種類のメーラを
電子メールは2種類のメーラーで管理するのが基本

・1つは、完全に(出来るだけ詳細にの意味で)、発信者別のフォルダーに振り
分ける。

・今1つは、振り分けは全く行わず、純粋に時系列にする。出と入りの関係が分
かるように。

・従って発信する場合も、自分宛に控を送るようにする。

・分類フォルダーは、企業名のフォルダーはアルファベットで名前付けし、個人
名は漢字ひらがなで名前付けする。外人はカタカナで。

・企業グループが親企業にネストさせる。個人が企業・組織に属している状態で
は、その組織の当該フォルダーに個人名フォルダーをネストさせる。

・利用するメーラーはバックアップの意味合いも持たせて違ったものを利用す
る。�ThunderBird�OutlookExpress。自宅環境の場合は�GMailにもフルバック
アップ。

・仮想的なビューがサポートされた場合はメーラー��は纏めて1つで良い。
[ 投稿者:coqui at 20:38 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

電子メールで機密文書を送る
機密文書を安全に相手に送るやり方:

文書類の送付は電子メールで済ませたい。大量の場合は駄目ですが、少量なら、
何回かに分けて送ればいい。

ファイルは、改ざんなどされにくくするにはリードオンリー形式にします。イ
メージファイルに落とすのが一番安全っぽい。でも重いですね。マイクロソフト
のオフィスドキュメントイメージライターに落とすのも悪くない。

普及の度合いで見るとPDFが簡便です。しっかり鍵を掛けるには通常のPDF編集ソ
フトを使いますが、それなりのレベルであれば、フリーソフト“XELO”などを使っ
てPDF化します。

これらは相手側で改ざんされたり、適当に処理されて再利用されてしまうのを少
なくするのが狙いです。

PDF化したファイルは、暗号化を行います。此れには「アタッシェケース」がや
はりフリーで手軽です。PDFファイルを実行ファイル形式で暗号化します。相手
はアタッシェケースが無くてもパスワードを入れることで複合できます。

この実行形式化したファイルをメールに添付するのですが、そのまま添付すると
ファイアウオールなど途中の通過点で怪しげなファイルとして撥ねられることが
あります。大きな会社のファイアウオールはメールの出も入りもチェックされます。

そこで、ファイルの拡張子を.EXEから.DATとか、.E__とかに変更してから添付し
ます。

此れをメールしますが、メールにはパスワードは記載しません。何かの偶然ある
いはミスでこのメールが他の人に渡る可能性があります。ですから、パスワー
ド、拡張子の扱いについては別便で連絡することだけを記載します。

メールの発信後、相手からの返信あるいは連絡を待ちます。

メールの返信だけでは偽りの受信者が返信している可能性がありますから、電話
など別の方法で確認するのが正しい。メール意頼らざるを得ない時は、返信に当
事者しか分からない情報が含まれるように、最初のメールに質問事項を入れてお
きます。的を得た返信が返ってきた場合、または音声等で確認が取れたら、2回
目のメールを送ります。電話で口頭で伝えて、メールを省略していいです。

複合時のパスワードは、日付が変わったら変える。相手が変わったら変える。
ファイルが変わったら変える。などしてあまり繰り返して利用しないように注意
します。

ファイル自体にパスワードが設定できる場合はそちらにも設定します。アタッ
シェで複合した後は、パスワードフリーになりますから。

添付ファイル(暗号化の前のファイル)には、リードオンリーを推奨する設定に
する。それに加えて注意したいのはファイル名は正しくてもプロパティには此れ
までの履歴を受け継いで不適切な情報が残っている場合があります。それらもク
リアして渡すことが必要です。
[ 投稿者:coqui at 20:35 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月25日
ルナスケープ


富士通から新しいブラウザ ルナスケープがリリースする。このブラウザの特徴はリモコンが利用出来ることらしい。実際どういう使い方になるかイメージがいまいち湧いてこないけど興味深いですね。

http://www.lunascape.jp/
[ 投稿者:coqui at 20:04 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月24日
リビングパソコンの自作
取り敢えず品揃え:

2d_76.gif

ウインドウズVISTAは相当に重いソフトです。次のパソコンは高性能パソコンは必須。で発熱量も少ないとなると旧機種流用は無理です。コア2デュオにも種類があってパフォーマンス的にはE6600がキャッシュ容量が大きくなって余裕があります。後もう少しで4万円を切るところへ来ています。年末商戦に向けてパーツ類は取り合いですから今自作を始めるのは高く付きますよ。

ASUS P5B DELUXE/WIFI-APソケットLGA775対応マザーボード

コア2デュオを選択したらマザボはASUSというのが今の安心ライン。無線LAN標準対応は今後のケーブリングの手間を考えて先取り。なんか色々付いていてリッチな感じのマザボです。マザボがリッチでも意味は無いかも。只のP5Bなら1万円少し。こちらは3万円はします。でも買うならこちら。自作の腕が無い人は高めに走ります。


product_poseidon_small.jpg

噂のポセイドンです。メーカーはギガバイト。
売りは洗練されたデザイン。ドライバなしで組み立てが出来る(らしい)こと。もっとも最新のデルのパソコンほどには洗練されているとは決して思いません。


GIGABYTE GV-NX76G512P-RHPCIExpress16対応ビデオカード
ギガバイト製。ファンレス。512MB。HD-TV対応が必須要件。いずれリビングパソコンに持っていくのですから。
付属ソフトは寂しい。って言うかゴミみたいなもの。


サイズ SCY-SP450A StealthPower 最大450WセミファンレスPC用(ATX)電源【送料無料!カードOK!】
サイズ社製
http://www.scythe.co.jp/

準ファンレス。設定温度までファン動作なし。

峰COOLER Rev.B(SCMN-1100)
サイズ社製
http://www.scythe.co.jp/

一応、現時点ではもっとも評価の高いクーラーファンです。小さい筐体では無理です。ポセイドンではどうでしょうか。サイズのサポートに問い合わせを入れましたが都度回答がもらえるとは思えないし。良いサポートであることを願うのみです。


★ 送料無料 ★PC2-4200対応 増設DDR2メモリーモジュール2GB(1GB 2枚組)アイオーデータ(I・O DA...
アイオーデータ社製

【2GB】PC4300 CL4 240PIN DDR2 SDRAM メモリ(1GBX2枚組)『PDD2/533-1GX2』
プリンストンテクノロジー社製(あまり聞いたこと無いけど海外の企業ですか?)


ハードディスク 日立GST HDT722516DLAT80

Deskstar T7K250

HDDはIBM時代からDESKSTARです。他のものは直ぐにクラッシュしたりして相性が悪いのです。どういうわけか。これからはイタリア人にHDDを設計させたら面白い。時代を超えたHDDサウンドなんかが実現するかも。


APC UPS BK350JP CS 350 無停電装置(UPS)【送料無料!カードOK!】

APC CS 350 BK350JP
これからはHDDが要。一瞬のクラッシュが命取り。サージとか懸念が尽きないから保険代わりに簡易UPSがあると一安心です。


Panasonic Blu-ray Discドライブ内蔵型(LF-MB121JD)

今どき、光学ドライブの選択は難しい。

売れ筋で行けば、「パイオニアDVR-A11-J」。静音性も売りにしている。

カートリッジDVDRAM対応になると、「パナソニックLF-M821JD(内蔵型)」になる。付属ソフトが充実かな。

しかし、もう少し先にはブルーレイディスクとHD-DVが待っている訳ですから、今は手持ちの光学ドライブの流用で足りるかも。二層DVDも結局使っていませんが、ハイビジョンの録画には次世代が欠かせませんから暫く待つのも一つ。金額的には安いので一つぐらい抑えておいてもいいです。
[ 投稿者:coqui at 14:01 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年09月18日
マカフィー
マカフィー、このクレージーなソフトのおかげで時間を無駄にするのは三回目。いい加減にしろ。パソコンに無料で付いていたから使ったがタダでも使ってはいけない。こう言うのもある意味では迷惑ソフトの一つです。マカフィーを少なくとも私のパソコン一切の中からは撲滅することにしました。サポートサイトの作り、サポート自身も良くない
[ 投稿者:coqui at 16:39 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

WINDOWS VISTA
WINDOWS VISTAのインストール失敗。
もらったCDで始めたが、ドライバーのバージョンが古い、セキュリティソフトが邪魔というので次々とクリアしてもまた新たに今度はこのドライバーがだめとか。

最近買ったばかりのパソコンなのに失礼だな。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 09:47 | パソコン | コメント(1) | トラックバック(1) ]

2006年09月09日
日本シャトル
シャトルの新型はグッドデザイン。4万円。ベアボーンって何まで入っているのか。CPUが4万円、メモリーが2万円、ハードディスクが2万円、ファンレスグラボが2万円、計14万円

パソコンで買うのと良い勝負だ。

NECの水冷は魅力的。
[ 投稿者:coqui at 09:47 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月08日
ESL Podcast
top_b_02mY29JwmE.gif

English as a Second Language Podcast

href="http://www.eslpod.com/website/index.php">http://www.eslpod.com/website/index.php
[ 投稿者:coqui at 19:01 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月06日
サラウンドヘッドフォン
ヨドバシカメラで試聴したというか出来なかったというか。まともに使えるようになっているのがない。迷惑な話しだ。しかし分かったこともあった。音量調整はクリック式はダメだということ。静かに調整出来ない。
[ 投稿者:coqui at 21:39 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ブラックベリー
米国のビジネスマンの間ではカナダの企業(RIM社)が始めたブラックベリーが
モバイル端末として流行っているらしい。既にユーザーは500万人規模。NTTは今
秋にも国内導入を図る。但しサーバーとセットの法人ユースのみ。

と言うことは既存のサーバーでは対応できない。NTTのどこかに企業向けの専用
サーバーが口を開けていてブラックベリーへのメールサービスをサポートする。
限定した利用形態なら結構、セキュアな環境を実現できるだろう。

RIM:
http://www.blackberry.com/
[ 投稿者:coqui at 11:23 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

シャープのフルハイビジョン
シャープのフルハイビジョンは詐欺ではないか。PCインタフェースがあるから喜んでいたら、SXGAまでしか表示できない。SXGA]って 1280x1024ですよ。フルハイビジョンて、1920x1080ですから、おかしいじゃないですか。

今度の新型なかなか良いなと思っていたら、そういう出鱈目があったということ。前からその辺不評だったので今度は改善するかと思ったら何にも変えていない。

シャープは傲慢です。
[ 投稿者:coqui at 00:01 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月03日
MHP-AV1
【限定特価】ONKYO MHP-AV1 ワイヤレスサラウンドヘッドフォン
【限定特価】ONKYO MHP-AV1 ワイヤレスサラウンドヘッドフォン

これからのワイヤレスヘッドフォンは無線式。距離も長いし、安定している。

ただ、オンキョーと言うのはどうもね。オンキョーのサイトhttp://www.jp.onkyo.com/からこのヘッドフォンを探し出すのが大変。会社として余裕を失っているかな。


\35,700(税抜\34,000)
[ 投稿者:coqui at 12:29 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月02日
キングジム テジグ
n-tezig-ph03.jpg

キングジム テジグ

http://www.kingjim.co.jp/news/0607/n-tezig.html

続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 16:17 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

RADEON X1600 PRO HDMI
145specimage.jpg

RADEON X1600 PRO HDMI

http://www.sapphiretech.com/jn/index.php

HDMIサポートは良いがファンレスでないのは残念だ。
[ 投稿者:coqui at 16:03 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ASUSTeK P5B
im_p5b_main.jpg

エーサステックと読む。でも店員さんはアスーステックですと来た。英語じゃないと言うことみたい。P5Bはデザインが今一ですが、安定感抜群ですとか。
[ 投稿者:coqui at 11:42 | ハードウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

LeadTek WinFast PX7600GS TDH 256MB Classic Edition
76GS_Classic_HP_4s.jpg

LeadTek WinFast PX7600GS TDH 256MB Classic Edition
http://www.leadtek.co.jp/

ファンレスだろうね、当然。出力のHDTVって何でしょう。
[ 投稿者:coqui at 11:00 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

SQUEAK|アラン・ケイ
cornermouse.jpg

古い名前が出てきた。パソコンのコンセプトを出したお方。スクイークはなんとスモールトークの末裔らしい。子供がずっとテーマ。しかし、そろそろ次のポインティングデバイスが必要ですね。マウスでは疲れて子供もかわいそう。アランケイ殿、もう一頑張りお願いします。

スクイークランドはまだ発展途上
[ 投稿者:coqui at 10:37 | ソフトウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ブルートゥースヘッドセット
v510.gif

スカイプが普及するとヘッドセットが売れる。そうじゃない? 携帯もヘッドセットで使うことが増えている。そうなの。

ブルートゥースは何かいいことがあるのかな。まあ、とにかくお洒落。

日本プラントロニクスがメーカーの一つ。デザイン志向。もう少しウオッチしましょう。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:coqui at 10:23 | ハードウエア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

デジタル時代の銀行-ネット銀行
top_logo_nn.gif

これはいろいろ特集が出ていて比較しやすいが、どう見ても、「新生銀行」「イーバンク銀行」できまり。圧倒的にメリットがある。

ジャパンネット銀行は個人事業を支える仕組みがあるようで興味深い。そういうフェーズになったら検討するのでしょうね。
[ 投稿者:coqui at 10:11 | Others | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Wooo DV-DH1000D
dvdh1000d_w238.jpg

日立の1テラバイトHDDレコーダー

そろそろマイナーチェンジ。
HDMIの1080出力仕様に対応済みなのかな、今度対応するのか。

ソニーはダブルデジタルが無いから論外。東芝は最悪の操作性で論外も論外。今なら日立。但し、次世代が出るとまた換わるだろうが暫くはお値段が高いのでそれに規制が多いからメリットが少ない。
[ 投稿者:coqui at 10:02 | デジタル家電 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

au 秋冬モデル
日立の白 W43H
東芝の白 W47T
東芝の白 W45T
ソニーの白 W43S

携帯機能のリッチ化に合わせて画面サイズは大きいほうが良い。2.6インチを境界線とした。

カメラはまだ実用的でないが可能性を追う意味で200万画素以上。老人の方には◎W45T。
[ 投稿者:coqui at 09:49 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

MX Revolution
13459.jpg

MX Revolution

問題はサイズ。マウスだけはカタログショッピングは駄目。自分の手にフィットしなければ返ってストレスになる。
[ 投稿者:coqui at 08:54 | ハードウエア | コメント(0) | トラックバック(1) ]

Endeavor Pro4000
top_img_01.jpg

Endeavor Pro4000

CORE2DUO対応

自作派も垂涎の出来栄え。
[ 投稿者:coqui at 08:44 | パソコン | コメント(0) | トラックバック(0) ]