掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2015年01月31日
上田市にとって嬉しいニュース


まずは、2年半前のバスの動画を見てほしい。

右側で女々しくはしゃぐラグビー少年を。

バスを降りるときに、オレに捕まってイジられる少年を。

よく見て覚えてほしい。







こう見えて、この年(2012)の兵庫県代表チームの中心選手であるコータ。

彼は中学校1年生の時から、ウチのホテルに合宿に来ていて、この動画を撮影した当時は高校3年生。

彼が6年間乗ったバスを降りる合宿最終日。

この動画の最後のシーンで、「6年間ありがとうございました」とオレと握手しているコータ。



こーた





そして、今年(2015)アイツはオレとの約束を守ってくれた。

それは、コータがくれた大きな大きなプレゼント。

susiro-






スシロー上田店 15/2/25(水)プレオープン!!

uedatenn





オレがコータにずーーーっと言い続けていたお願い。

「上田にスシロー作れ!!」





そう、コータはスシローの社長ご子息なのだ。

よくやってくれた。

褒めてつかわす。

めっせ



ありがとうコータ♡

ネタ切れにしてやります!!


[ 投稿者:プリンス at 22:55 | 菅平プリンスホテルのコト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月30日
「痛板」菅平に集まれ!
コレは便利や。

スキー修学旅行とかにきてる学校の行程表を写メってマークすれば出来上がりや。

文字も打てるし。

2015年1月30日 203418 JST.jpg



アナタも使うが良い。

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。 - Evernote



※androidのアプリもあるよ!





2月1日






「痛板」菅平に集まれ!

2015-01-30-13-41-56_photo



のぞきに行かないと!!


オトメ☆コーポレーション来るから♡





それと、2月7日・8日





菅平高原パインビークスキー場がアツイ♡

[ 投稿者:プリンス at 20:46 | モブログ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月29日
昭和ノスタルジーがバクチクする
ヤバイやついましたね。

平成初期のマシンに乗るセータロさん。

20150129_093200.jpg





カービングじゃないやつね。

当時のマジョリティなやつ。

20150129_093207.jpg





こりゃーノスタルジーがバクチクするぜ!


そんな私も過去のマシンも探してみました。


あった。


子供の頃に十数万の板を、当たり前のように履いていたオレたち世代は恵まれていましたね。

昭和末期のエメラルド・グリーン。

マイノリティの代名詞。

LINEcamera_share_2015-01-29-23-28-32.jpg



多分200cmくらい、誰か履きたい人いますか?

いたら連絡ください♡





昭和末期といえばね

最近ゲレンデでBUCK-TICK聞いてるんですよ。

懐かしくてね。


このCM、最高にカッコ良かったね。

重低音がバクチクする!!








そんなBUCK-TICKを聞きながら

こんなムービーを撮影している。





子供たちがスキーしてる様子を、お家のご家族に見てもらいたくてね。

親心がバクチクするぜ!!





夜は久しぶりに街に降りてね。

体調を崩されたお客様を病院までお連れしに。

途中、狐と出会いました。

あんなに寒いのに1人でいたから心配です。

動物愛護精神がバクチクするぜ!!

Screenshot_2015-01-29-23-05-01.png





街に降りたら選挙中。

20時過ぎていたので遊説とかいなかったけど。

須坂市議会議員選挙2月1日投開票。

Screenshot_2015-01-29-23-06-45.png







できれば、20時までに街に降りて、須坂はどんな選挙やってるか見てみたかったけど(・∀・)


候補者の皆さん、寒いけど頑張ってください!





須坂の投票権ないけどバクチクするぜ!!

[ 投稿者:プリンス at 23:33 | わたくし事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月28日
菅平プリンスは仲間に助けられる!!

さーて冬の繁忙期も中盤ですよ。

ホテルには、たくさんのスキー修学旅行生。

CYMERA_20150128_183326.jpg





シーズン序盤はスタッフをインフルエンザに持っていかれるという苦行を味わいました♡


あれアカンで。



ホテルのツートップ、ヒラタさんとカンベさんには感謝。


そんなピンチに助けてくれた仲間たち。


ありがとうございます。



峰の原高原からはカッチャン!

LINEcamera_share_2015-01-28-17-04-43.jpg





軽井沢からはショウタ!

LINEcamera_share_2015-01-28-17-03-19.jpg





大松山からはマサ!

2015-01-27-16-47-38_deco





そして、男前たちに囲まれて色気づく小さな巨人セイカ!

LINEcamera_share_2015-01-28-19-04-23.jpg





ホントにホントに感謝しかない。

この時間にブログ書いていられる♡


ありがとう!!

[ 投稿者:プリンス at 20:31 | 菅平プリンスホテルのコト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月27日
スバルゲレンデタクシーが今年も来る
20140210_131717




今年もスバルゲレンデタクシーやるみたいだ!

菅平高原パインビークスキー場で「2月7日(土)・8日(日)開催」

去年はこんな感じ。





なかなか面白かったけど、山に住んでるオレたちは滑るのに少し慣れているから、街に住んでる人のほうがもっと楽しめる( ゚∀゚ )

無料ですよ!無料!!



あとクルマといえば、

菅平高原で行われたJAFの実験
【厳寒の車内「足先の感覚なくなる」立ち往生、命どう守る】


私も最近味わいましたがね!
あの夜♡
日本自動車連盟(JAF)や日本赤十字北海道看護大(北見)が、暴風雪で車が立ち往生したケースを想定した実験を行っている。そこから見えてくるのは、備えの有無で危険性が大きく変わるという実態だ。道内では、2013年3月に根室管内中標津町などで9人が死亡する暴風雪被害が発生。専門家は普段からの備えの大切さをあらためて指摘している。

 JAFは昨年2月、長野県の菅平高原で20〜30代の被験者4人に、ダウンジャケットを着て2人ずつ乗用車の後部座席に乗ってもらった。それぞれ《1》何も備えなし《2》毛布と使い捨てカイロ《3》登山用の寝袋《4》防寒用アルミシート-という条件で、どこまで寒さに耐えられるかを調べた。

 この結果、テストを始めた午後11時、車内の温度は25度だったが、30分で約10度下がった。《1》の被験者は実験開始から2時間45分で寒さに耐えられずに離脱。外は氷点下11度、車内は1・8度まで冷え込んでいた。この被験者は「30分でかなり寒くなり、その後、足先の感覚がなくなった」と語った。

 それから約3時間後、《4》の被験者もたまらず車外に出て「最初は汗をかき、それが冷えてきた」と、アルミシートの弱点を指摘。ほかの2人は終了時の翌朝午前7時まで残ったが、《2》の被験者は「カイロがあったから過ごせた」と振り返った。

 JAFは「荒天時は車内で天候の回復や救援を待つべきだが、防寒具が欠かせない」と強調。実験結果を今月からホームページ(HP)で公表しており、「北海道は菅平高原よりも厳しい寒さとなることがあり、十分な備えが必要」(広報部)とする。

1531_1



備えが必要ということです。

冬を舐めてはいけない!!

[ 投稿者:プリンス at 21:28 | 菅平の事とか | コメント(0) | トラックバック(0) ]