掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年12月02日
覚え書きφ(..)
すっごく見取り難く2回
赤っぽい鐘の振れる映像が挟まったけど
あれはなんだったのかね?
必要だったのかね?

ベスのみうちゃんの肩に鎖骨の端がツンと乗っていて
それはそれは美しいデコルテだったんだよ

(ワラキア時代がデコルテオープンかわからんけどさ)

1920年代ならまだしも、1897年ってプレタの時代じゃないじゃん?
発表したドレスはどこの地位の誰向けを想定してたんじゃろう?
大戦前だし女性の社会進出なんぞお断りだろうに

歌劇の矛盾は、女性がより理想の男性を求める事で成っているのはわかっている
胸が悪くなるくらい女性が無力だったり無感情だったり男性に比べ地位が低い前提だったりさ
ボギーの美学ロマンではあるが男性の痩せ我慢を良しとした遺物である

あちゃさんなしならまた脚本が違ったのだろうな

カテコで手拍子起こらなかったな
取り易いリズムだから発生しそうなもんだけど

開演ベルもそうだったけども一本よりその場のキャラクターを推すのが北林作品なのかもしれない
闇の貴公子と魔剣士を見る機会があったらなぁ

主演の歌声がパワーアップしてるのが救いだ

ミュージカルについて綺麗な人が綺麗な格好をしているのをあたしは重視しない
芝居の上手い人が好き
それ故の3日間だった

(芝居心があるのて芝居が上手いのは違う)

声と言い回しが器用だと評価されがちなのはもやもやする

あちゃさんは芝居心が抜きん出てるわけじゃなくて芝居が上手いんだ
りらちゃんなんかも芝居を「手段」にして表現出来るタイプ

来春はストーリーものが続くし出演下級生達には頑張って欲しい
アンサンブルとして良いのは大前提で
ショーとはまた違ったナカミが見えるから

そういや桜花さんも貴公子も芝居決して上手くないんだったわ…
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:25 | OSK~We Love Revue! | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.20/a15341/0000543172.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.20/archives/0000543172.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら