掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年06月06日
市民は来ない
僕らは見捨てられたのだ
それでも僕らは
恐れる市民を見捨てない
命を大事に
子どもあるものと女たちは去りなさい

[ 投稿者:Reimi AYADA at 05:30 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月17日
十三夜
DSC_2486Yld3ObfZ.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:00 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年03月20日
春の
水の匂い
重たい雨の匂い
[ 投稿者:Reimi AYADA at 20:34 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年03月14日
ごく何人か
ホワイトデーのお返しを電車から吐き出される人混みの中で
蹴られぬようにしながら 進んでいく

一昔前より格段に減ったその姿

実家は今朝積もったそうな
[ 投稿者:Reimi AYADA at 08:43 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年02月15日
駅は春の匂い
なずなの匂いがする

春よ来い
早く来い

新しいじょじょもないけども
[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:55 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年12月08日
12月8日
太平洋戦争開戦
ジョン・レノン射殺
ソビエト連邦崩壊

盛り沢山のナニカの日
[ 投稿者:Reimi AYADA at 06:56 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月28日
こんな春の夜に
奴らと飲みに行ったわ、って
彼らと花見をしたな、って
あの子とご飯したな、って
彼と桜を見上げたな、って
隣の家からおめでとうコールが聞こえてきたな、って

…なんや知らんが
おめでとう
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:57 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ちょっと歩こうよ
180328_1943~01LOAoDAnQ.jpg

朝の通勤電車の窓から
人気のない公園
出勤前のスーツ姿のパパと普段着のママ
幼稚園前くらいのお子さんと一緒にベンチに座って
桜を独占していた

陽気に誘われて目黒川沿いをぶらぶら歩く

就活生の女の子が二人
それぞれ抱えたポテチの袋に箸を突っ込みながら
桜の枝を見上げてお喋りしていた

昼間の桜に見えず駆けつけた幾人も
仕事後の体臭を撒き散らしながら
桜を見上げて
お喋りをして
写真を撮る
柵に寄って缶チューハイを開ける
母の手を振り切って転がるように子供が走っていく

すれ違う他人を少し愛しく感じる季節

追い抜いたのに追われるよう
ナニカの尻尾を掴みたくて
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:49 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月17日
春は別れ
斉藤由貴「卒業」
H2O「想い出がいっぱい」
松任谷由実「春よ来い」
キャンディーズ「微笑みがえし」

ラジオから流れ来る季節定番曲のセンチメンタル
陽向で肩を暖めながら
梅の香りが去ってミモザが褪せた風を嗅ぐ

人生舞ってくやうだね、ばあちゃん
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:19 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月14日
暖かくなったなー
桜が咲いてしまう

今日はずっと脳内で去年の春のおどりのテーマが流れてた

待ち遠しいのは観覧の喜びを知っているからで


今月あと4本
チケットで一年を数えるか
それとも?
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:39 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年01月22日
除雪しないとこうなる
180122_2222~01yRP7zJQs.jpg

雪だるまは多発してるが
ヒトガタはないのね

[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:24 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年12月16日
この時期のにおい
お兄さんの画面にあるティファニー
お子さん連れのお母さんの下げたケーキボックス
お父さんの博品館の紫バッグ
お姉さんの紙袋にあるラッピングしたお菓子
手を握るご夫婦の距離
福引きの鐘の音
買い物を煽るコマーシャル
限定メニューのメールマガジン

こうふくのにおい

同時にある
こどくのにおい
大衆の中ひとりで佇む安堵とチリチリした淋しさ
今更ながらわかることも
今なら欲しくもないものも

誰かの荷物を蹴飛ばさないようにホームを抜けて
こうふくのにおい
少しのイライラした欠片は常に刺されど
部屋の冷たさと明るさに安心する
[ 投稿者:Reimi AYADA at 14:05 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]