掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年03月17日
春は別れ
斉藤由貴「卒業」
H2O「想い出がいっぱい」
松任谷由実「春よ来い」
キャンディーズ「微笑みがえし」

ラジオから流れ来る季節定番曲のセンチメンタル
陽向で肩を暖めながら
梅の香りが去ってミモザが褪せた風を嗅ぐ

人生舞ってくやうだね、ばあちゃん
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:19 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月14日
暖かくなったなー
桜が咲いてしまう

今日はずっと脳内で去年の春のおどりのテーマが流れてた

待ち遠しいのは観覧の喜びを知っているからで


今月あと4本
チケットで一年を数えるか
それとも?
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:39 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年01月22日
除雪しないとこうなる
180122_2222~01yRP7zJQs.jpg

雪だるまは多発してるが
ヒトガタはないのね

[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:24 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年12月16日
この時期のにおい
お兄さんの画面にあるティファニー
お子さん連れのお母さんの下げたケーキボックス
お父さんの博品館の紫バッグ
お姉さんの紙袋にあるラッピングしたお菓子
手を握るご夫婦の距離
福引きの鐘の音
買い物を煽るコマーシャル
限定メニューのメールマガジン

こうふくのにおい

同時にある
こどくのにおい
大衆の中ひとりで佇む安堵とチリチリした淋しさ
今更ながらわかることも
今なら欲しくもないものも

誰かの荷物を蹴飛ばさないようにホームを抜けて
こうふくのにおい
少しのイライラした欠片は常に刺されど
部屋の冷たさと明るさに安心する
[ 投稿者:Reimi AYADA at 14:05 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年11月10日
タイトルなし
手元のテリトリーを確保すると背中の距離が近くなるのは当たり前なのに
何故迷惑そうに押しこくってくるだや

朝の満員電車の連帯感は揺らぎの中嘘だとわかる混雑でも
何かしら一体感があって
詰めてやろうとか通してやろうとか入れてやろう
(但し遅れさせるな)
があるのに

週末この時間のクローズ感は何なんだろう

遅延を怒らぬ
家路を急がぬ人々が手元を見たまま他人を乗せない

湿気っぽい暖かさがある
着込んでいる乗客の割に空調が適切とは言えない


あと席が空いたら
次の駅でダッシュじゃないなら
とりあえず座ってくれ
立ってる側のスペースが少し空くだけで
何かこう、精神的に影響あるじゃない?

[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:47 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月28日
タイトルなし
大阪駅ですでにハロウィンコスプレ

メイクして混んだトイレから出てきたから
DV被害者かと思ってオロオロしてしまった


しかし…
血糊風にしたいならアクリル絵の具とかあるじゃん
血糊が水溶性だってことはもっと認知されるべきだわ
濡れたら悲惨よ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 09:29 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月12日
ビニールハウスの匂いがする
湿気た土の匂いがする

同時に祖母を思い出す


[ 投稿者:Reimi AYADA at 20:37 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月02日
恐ろしいことに
春が過ぎても
春春春桜桜桜だったし
夏が行っても
春春春桜桜桜だから
まだ一年長いさ〜みたいに
幸せな気分でいたけど

今は、もう秋
誰もいない海なんだよ


明日までOSKが海だけどもさ

冷えると痛むのでホッカイロを投入する
まさかの寒さ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 10:47 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月22日
全力でミンミンゼミが鳴いている
勘弁してよ
真夜中なのよー

[ 投稿者:Reimi AYADA at 01:48 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月05日
びんずる
170805_1808~01irYyDACi.jpg

間もなく開始
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:09 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年07月15日
庭先出身
170715_1043~01lvI2ekwR.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 10:44 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年06月17日
クリスマスキャロルが流れる頃には
初夏の午後イチに聴くと
流石にこのカップルは深刻過ぎるのではないかと思う

でもクリスマス時期に掛けるのは違うと思うの
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:37 | 季節風光 | コメント(0) | トラックバック(0) ]