掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年03月10日
雇われればお手当ては高い
貴族と同じ
贅沢な暮らし
私はプリンセスで
弟はプリンスよ
魔法の国の物語よ

今日はずっと高橋ナンネが歌ってた
泣きながら出社することはよくあるが
勤務中は勤めてから初めてかもしれない

女神が頭を踏んでいる

[ 投稿者:Reimi AYADA at 21:02 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月26日
タイトルなし
劇団ではなくカンパニーとして演者や構成や演出について語りたい欲求
だが相手がおらぬ

大楽だからか各キャストに力みのムラがあって気が散る
やっぱり前楽のが完成度高かったな

[ 投稿者:Reimi AYADA at 16:18 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月01日
ロミジュリとは
ベストアルバムを引っ提げてのセトリがわかっているライヴの楽しみがある


CATSとはまた違うんだよね
[ 投稿者:Reimi AYADA at 16:43 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月20日
真に自由を求むる者は
他の自由を侵さぬことを前提に
自由でなくてはならない

平等なんてありない
ただなんとなく同等なら
なんとなく公平を望む


[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:35 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月30日
渋谷の交差点で
フィラメントの切れた白熱電球を叩き割って
踏みつけて
渡ってくる人たちにタックルして
奇声を上げて笑い転げたかった
どうひっくり返してもおかしい人、ならば
捨て置かれるんだらうにな

昨日飲んだ三人とは
繋がっていて、切り離されているから幸福で

年内最後のゴミ捨てだけに起きあがっていたのに
毎度のことなれど
仕事後の最終指定とかでない限り
うだうだと出るのを引き延ばし
敬いと慕いと恨みにかかる役割期待とかける役割期待をかき回して
それでも心情に従って電車に乗る

クリスマスのお陰で揺り起こされたあたしが
勝手に傷付きませんように

時期柄乗り合わせる子どもたちに心臓あたりが引き絞られて
理屈でなく涙が出るのを
わかってもらうために説明する多大な労力は
やっぱり持てそうにない

それでも雪山が見えてくると
在るけれど無い望郷に心湧く

他者も同じ
理屈ではなくその本人の中にわかりもしない複雑な流れがある

[ 投稿者:Reimi AYADA at 12:46 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月26日
先ずは血
てっぺいちゃんと
野村エバと
渡辺サム

吐きそう
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:26 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月29日
タイトルなし
懐かしいものを見た
二度とない

琴線に触れて
懐かしくて
ホロホロ解けていく

猫の鈴の音が無くて良かった

[ 投稿者:Reimi AYADA at 23:20 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月27日
タイトルなし
だめ
引っ張られているのを感じる
イヤだなぁ
振り切れない
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:55 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月27日
3杯まで!
でもサワーはノーカン

知らなかったわい!

彼女と飲んだ日々を思い出す
あたしはやっぱり淋しい
そして自分のニンを叩き付けられている
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:36 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月08日
喝采は役者のもの
非難は一切演出のもの
[ 投稿者:Reimi AYADA at 16:52 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年09月30日
タイトルなし
またこれだ
あたしはいつもこうなる
自分の影だと思っているものが
世間にとっての実体なのか?

ああ、落ち込んでいる
あたしも人間になりたいのに
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:20 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年09月23日
祝いましょうその日を
をっちンダに会いたい
江畑ファバに会いたい
ざーフィエロで

後輩の結婚式
精々彼女の恥にならぬ先輩然とせねばならぬなら
最後の予約をしたって咎められはしないだらう

あたしの愛した人生が外れているのは
ちゃんと承知している

あたしがそういうニンゲンに成ったのは
まったく別の話

信念を反芻しなくなったのは
自分の布団が他所他所しいのと近い

だけども浮かぶ
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
思うように生きられずごめんなさい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:21 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フレッド・アステア
卒業してからこっち
ミスサイゴンでしか聞かなかった人名

耳に入る高尚な映画談義がチクチク耳に入る

モロッコまだ観てないから返してない

世界中の人はあたしと違う時間軸で動いている

肩凝りが先か
ストレスが先か
歯ぎしりが先か
日常が悪か
わからないわ
でも頭痛が止まない

ぶっ倒れるのは許さない
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:10 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]