掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年06月14日
タイトルなし
あたしは全然知らなかった
ショック


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:48 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月21日
タイトルなし
宅飲みからのカラオケ終電

カンタレラとサンドリヨンとパラジクロロベンゼンが揃い踏んで
あと諸々流石の集団

あーみんな好き
幸せ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:37 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年12月23日
タイトルなし
恋などしていなくても人生は薔薇色になりうる
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:57 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月21日
次かな、って…ブーケをいただきました
151121_1635~01FuqtoqGp.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 16:37 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月27日
タイトルなし
嫉妬ではないしヤキモチでもない
彼女の結婚についてとか
彼女のデートについてとか
知らなければ気にならないのに
聞いてしまったらもやもやしてるこれはなんだらう
淋しいに似てるけどそれよりはちょっと穏やかで
知ってしまったけども知らされていなかったこと、に関して
悲しいのかもしれない

[ 投稿者:Reimi AYADA at 20:02 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月07日
良かった
今日はこの止まり木で話を聞くためにあったのだ
すとんとした
あたしは彼女が大好きだから
これはとても嬉しい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:50 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年07月05日
タイトルなし
噛み締める
積んだ日々の愛しさを
明け初めに朱濡れた雨空を
二度と来ぬ今夜
いつの間にか派生したこの関係を大事に思うから
少し雑に扱える感触を
全ては総てに繋がっていく

あと何度そこに座るか
あと何杯干すか
あと何回この坂を上るだらう
生きるってそういうことだわ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 03:53 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月11日
ニューフェイス二人
いいお肉ですき焼きでワインを三本開けたあとに
七人でレミゼのDVD見てる不思議
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:01 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月17日
思えば長く付き合ってるもんだ2
141017_0244~010XJdXlTe.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 02:44 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

思えば長いこと付き合ってるもんだ
141017_0237~01jFj3mCz6.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 02:43 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

女王様より
141017_0234~01HIQXRZHi.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 02:35 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

TJですから
141017_0229~01rWDM3ZOr.jpg

よくわかっていらっしゃる
[ 投稿者:Reimi AYADA at 02:31 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年08月21日
世界で一番いいオトコが世界で一番いいパートナーとは限らないということ
この間ベロベロの飲み会明けで駆けてきた友人が
干支一回りも昔の話
訊いてみたら教えてくれた

結婚して四年くらいは自分と結婚すれば良かったーと言われたけど
今変わらず居るならそうなんだろうと
ただあの時自分に甲斐性があれば違ったのかな

でもね
そもそも結婚の事態になったのは彼女に因るものだし
そうでなかったら、結婚すれば良かったなんて台詞は不必要この上ないし
ちっとばかし甲斐性が足らんと言っても高々田舎の一高校生
ヒロインぶったあれと何がどうあったか知らねーけど
短慮と盛りの挙げ句に対して…まぁ、君は失恋したのだな

懐かしいけれども
ただ会えて嬉しかったというわけじゃないから
いつかまたもう少し違った角度で見られるといいな

振り返れば
あたしが世界で一番いいパートナーじゃないってこと
世界で一番じゃないいいオトコが世界で一番いいパートナーであるやもしれない
もし違うならどこかで破綻や修正が入るでせう


[ 投稿者:Reimi AYADA at 23:47 | 友人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]