掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年10月09日
タイトルなし
認識していると認識していないは全く違う
それでもコントロールできなかったり
スイッチがわからなかったり
チューニングしてしまったりして
抜けてから気が付く

気を付けて
気を付けて
[ 投稿者:Reimi AYADA at 08:55 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月07日
タイトルなし
追いたてられるような焦りを感じながら
やるべきことを放置して布団に入った
寝付けなくて、思考が回るのを避けるためにゲームをしてみたりする

軽症に見えて
この焦り

ここ半年な中では結構マシ
覚えている5年くらいでは一番マシ

何かに触れないように
ぐるぐる思考しないように
注意している

大丈夫、大丈夫
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:14 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月05日
情熱の結晶
結局、兄貴を慕う悠浦三連発に耐えきれなくなり
りとみうプロポーズリピートしてる


ハッピーあたま涌いてるミュージカルがいい
ファーストデートみたいなのやってくれんかなぁ

[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:37 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

それから
帰宅してマスタッシュを見る

バンディッドを見る

愛瀬の若さに戦きつつ
弥吉の声に姿に安心して

絶望する

悠浦を人生に取り戻したい
彼女は何をしているの?
彼女はどれ程の念を背負っているか識っているの?

[ 投稿者:Reimi AYADA at 21:03 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

星なんかいらねぇ
お前にくれてやる

涙溢れる
あまりに良い表情で

群舞が得意ではなさそうな星が全霊で挑むボレロの見事さ
(黒背景の階段下りSKDかと思うたぞ)

キャラクターまる見えになる
揃わない
ギザらない
キメない
楽しそうな階段燕尾は
見守ってきてないのに好い気持ちにさせてくれる

良い公演を観たなぁ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 21:01 | 鑑観心耕 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月04日
はなきんだなぁ
小バッグを目指して
日常の荷物すら重く感じるようになってきて

ハンディホットカーラーで髪巻いてるレイディに感心する
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:09 | 雑気喋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月03日
φ(..)
レッドが身の上話?をしてるところで鋏は兎と対になってると思ったんだよね
地下でうさぎのぬいぐるみに触れていたのと形の印象で

言語を持たない集団の福音がレッドであるなら
レッドは何をもってテザートを統率したのかがわからない

コピーは実際どの世代まで忠実に地上の手でなされたんだろう

獣じみた振る舞いは局所できちんとニンゲンだったので

上と繋がっていることで世界が循環しているなら
墓も必要だし監督する者も措かれているはず

日照不足で健康状態も良くないだろうにそこは…

実はこの状況を作り出した君の悪いもの(個ではないある種の集団)を
構築して出してくる余地が今後あるんだよな


あいむのっとあめりかんだから
文化的に体感でわからないことが多くて
解釈並べられてるけどしっくりこない
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:52 | 鑑観心耕 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月02日
US
主役は気力体力桁外れでないと務まらない
母は強しとも違う

姉弟の役割期待と分担の王道ぶりと
姉比重割合のなんともいえないもやもやは、王道に漏れず感じる

要所要所的確にBGMが入るのが耳につくという体験を初めてした

ホラー系かと思って行ったら
正統派のSFだった

盗まれた街に似てるんだけど違う
もっとこれに似た短編を読んだことがあるのに思い出せなくて
後半観ながらずっと売り飛ばした文庫の背表紙を思い出していた

いつも気になるんだけど
世界が終わる危機の描写の時に電気と通信が無事なのが不思議なんだぜ
タイタニック号じゃあるまいし

この作品も多分に漏れず「理由」説明してくれるけど、気になるのは生理現象の処理の方だ

面白かったので、他者感想を漁ってみたい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:40 | 鑑観心耕 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

自分事
パイン牛乳とオレンジ牛乳でいつも迷うのに
あずきヨーグルトまで参戦してきた

あずきヨーグルト美味しい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 12:11 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年09月30日
呪いの自覚
ただ善く生きようとして
自身のために
それを離せて見ることがなかったがゆえに
言語化できなかったゆえに
さらしてみればみんな誰でも持っているものであるかもしれないと勘違いする

ある時期同じ波長でコミュニティーにいたという事実は
安心すぎて涙が出そうだった

みんなちゃんと生きていることが嬉しくて
ほんのりキラキラした姿が羨ましくて
だけど自分はその人になりたいわけじゃない

過去は過去のまま永続的に状態を継続していて
あの頃の自分は今でもあの頃の愛情を並行して走らせていると認識してたのに
恨みや憎しみや悲しみだってそうであることを
昨日まで忘れていた

あたしは理想主義者なので
現実が理想と異なっているが為に革命を信じない
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:06 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年09月29日
無自覚な認知の歪みと無自覚だが明確な犯罪と地域性格差みたいな話を内包してる
いつもデスクワークをして机から離れない同僚が
離席した際に財布を盗まれたと話しているのは耳にしていた

会社のイベントのため、喫茶店の4人掛けで待っているとその同僚がぴったり横についてくる
他の二人が不穏に思うくらい接近してきて、自分も気味悪く距離を取る

聞くところによると相手は財布を盗んだのをあたしだと思っているらしく
被害届けを出せと言われているのを拒否し、空き巣女とはもう結婚するしかないと言い張っているという
覚えがないので意味がわからないし、犯人だと決めつけるのもぶっ飛んだ発想も気持ち悪い

社長に報告したら緊急事になって自分を離れ
結局は上司からのストレスにより同僚もヤバイ状態だと判明したが
一連にあたしを巻き込んだことに謝罪はなしでムカムカ
上司は釈明もなしで去っていく呆れ
社長も労働環境改善作くらいいくつか提示してみろや!

みたいに思いつつ
移動していたが、会社のイベントに出る気が失せて目についたカレー屋へ
美味しく食べてカルダモン入りのチャイをオーダーしたら
常連さんが持ってきたニュースにマダムが跳ねて
あたしのチャイはちっとも作られない

なんという日だとやっとカレー屋を出て
家路を辿ろうとすれば、後ろからガタイのいい学生がやってきて次々にセクハラな文言をあたしに直に浴びせ笑っている

既視感
学生時代の

こちらが不愉快だと示せば喜んでまたゲラゲラ下卑た笑いでアピールして
こちらの自尊心を傷ませる

あたしより頭ひとつ大きな男の子のセリフは酷いが良くできていて
見上げて大声で褒めてやったら
みんな静かになって去っていく

やれやれと電車に乗り込んで立っているといつの間にか合流した身内からセクハラに遭う
うんざりして抗議してこんこんと説教をしていたら
身内がやってるからいいと判断したのか、別の人間二人から痴漢に遭う

絶望的になりながらも憤って、惨めでたまらなかったけど涙も湧かず
へらへらした男性二人の手首を掴んで
なんでテメーは触っていいと思ったのか、なんで実行していいと思ったのか言ってみろと言えば
実行理由を訊かれるのもおかしいと指摘されるのも意味がわからないというびっくりした表情

認知が歪んでいるとしても
説教してる姿が気に入らなかったんだとかならまだわかったかもしれない
悪さの自覚もないからそそくさとはね除けて立ち去ろうとする素振りもない

信じられない時代になってしまった
二人の言い訳を一つづつ潰しながら、なんでそう思ったのかを尋ね続ける
これはあたしの仕事じゃない

その前に身内は味方で居ろよ

[ 投稿者:Reimi AYADA at 10:28 | 夢幻掌話 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

タイトルなし
円盤投函通知が来ていない…

補填組は後なのか
ヤマトのシステムトラブルの余波を受けているのかわからないけど
予告の納期ブッチしたときでも公式で告知しない体質だからなぁ

一年目退団出たし
どうなるやら
[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:04 | OSK~We Love Revue! | コメント(0) | トラックバック(0) ]