掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年09月11日
新型山手線雑気
最近あたることが増えた
壁広告なしで網棚上液晶
ドア上と違う告知
渡りドア上も液晶

どうしても動く画だから
押し付けられる感じの圧迫感がたまらなく嫌だ

かと言って気の利いた紙の中吊りがあるわけじゃない

液晶はテレビよりはるかに視聴率があるのだとは聞くけど

これだけのモノコトについて消費を、意識の方針を、要求してくる
そしてこれのために仕事が作り出されている
気味が悪いな

これはほんの少し前まで存在していなかったのに
これが顕れた代わりに何が無くなってしまったのか
あたしはわからない
わからないことが怖い

生きるというのは大変なことだ

それでも全部がこの車両になったら馴れるのだろうね

そうしたらきっと窓も煩い広告の時代が来る

窓外景色の変化もわからなくなる

[ 投稿者:Reimi AYADA at 20:30 | 私的考録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

タイトルなし
波のカーニバルとティボルド通り(フィナーレ歌詞)がぐるんぐるんして仕事が終わった


あー
寝てないわりに元気
[ 投稿者:Reimi AYADA at 20:18 | 雑気喋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]