掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年12月31日
あたしの知ってるJAMじゃなかった
10代のあたしが睨んで泣きそうに
こっちを見ている
[ 投稿者:Reimi AYADA at 23:13 | 覚え書き | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月30日
渋谷の交差点で
フィラメントの切れた白熱電球を叩き割って
踏みつけて
渡ってくる人たちにタックルして
奇声を上げて笑い転げたかった
どうひっくり返してもおかしい人、ならば
捨て置かれるんだらうにな

昨日飲んだ三人とは
繋がっていて、切り離されているから幸福で

年内最後のゴミ捨てだけに起きあがっていたのに
毎度のことなれど
仕事後の最終指定とかでない限り
うだうだと出るのを引き延ばし
敬いと慕いと恨みにかかる役割期待とかける役割期待をかき回して
それでも心情に従って電車に乗る

クリスマスのお陰で揺り起こされたあたしが
勝手に傷付きませんように

時期柄乗り合わせる子どもたちに心臓あたりが引き絞られて
理屈でなく涙が出るのを
わかってもらうために説明する多大な労力は
やっぱり持てそうにない

それでも雪山が見えてくると
在るけれど無い望郷に心湧く

他者も同じ
理屈ではなくその本人の中にわかりもしない複雑な流れがある

[ 投稿者:Reimi AYADA at 12:46 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月29日
ヤング たんぽぽ娘
161229_0132~01RZgAIQLU.jpg

たんぽぽ娘よりはときが新しかった頃の方が好きだ


伊藤典夫氏がボーイミーツガールに寄ったとしているが
河を下る旅
エミリーと不滅の詩人達
11世紀エネルギー補給ステーシュンのロマンス
ジャンヌの弓
が気に入った

篇ずる短編集は撰もだが並びも大事だ
これはいいフルコース
[ 投稿者:Reimi AYADA at 01:38 | 小説読本 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

いとうや 大名きんつば
161229_0005~01Gk7FjskJ.jpg

[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:06 | 呑食彩事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月27日
楊ちゃんの背中
fall'n Love の振りが映ってない

あれ可愛かったから残念だわ

しかしりらちゃんの進化が凄まじい
ロミジュリ後だから今はこれより歌えるようになってるんだぜ


どの景もニコ生よりノってるように見えるし
歌詞が聞き取れる
継ぎ接ぎかしら?

[ 投稿者:Reimi AYADA at 23:49 | OSK~We Love Revue! | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ニコニコ再生中
クリパ2部解禁ありがとう!
画質もいいし

流れをぶった切るチャプターが残念です

繋げて欲しい
或いはせめて次のチャプターが来るようにしてくれ

みうちゃん可愛い
[ 投稿者:Reimi AYADA at 23:30 | OSK~We Love Revue! | コメント(0) | トラックバック(0) ]

自戒
日常の半分以上を占める職場でのストレスは
無意識に甘えられる他者への攻撃になる

本人は雪玉くらい投げさせろ!の気持ち
くらう側は始めはいなせるのだけど
続くとそれが氷の欠片を含んでいるのに気付く

受け手の自覚のない痛みも
重なればストレスになるのよね

イヤなカオにならないようにしたい

余裕を見せろって植木屋も歌ってるし
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:49 | 私的考録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月26日
うんこすれば治るよ!
揚げたてのじゃがいも
グラスビール
割れたグラス
切った指
折詰
水割りウイスキー
可哀想なケーキ
たっぷりのバニラアイスクリーム

かつて痛みだった
苦しいけれど
あの空を飛びたい痛みとは違う

どんな心情であっても
美味しいものは美味しい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:45 | 呑食彩事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

先ずは血
てっぺいちゃんと
野村エバと
渡辺サム

吐きそう
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:26 | 心情記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

タイトルなし
自分は自分の意見のために頑張ったから
君も自分の意見のために努めてみなよ

ということだ

説得する必要を見出だせないのに有用なプレゼンができるわけもなく
両手を挙げるのみ
即ち努められなかったあたしのせいになり
問題はそのまま流れていく

人を呪いたくもないし
相手が頑張った熱量程度は持ち合わせない

要らないのに受け取ったのがいけないみたいな責めだが
一片たりともポジティブなものが浮かばない

否定された
憎まないで避けたものの蓋を開けようとする

それで充分
[ 投稿者:Reimi AYADA at 13:30 | mon chéri Arlequin | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月25日
望まないのに
望んだやうに姓を変え
子を成したのと
同等のことが
この先叶えられるのかしら?

それが
姓を変え
子を産むことなら
叶えることも出来ない癖に

相手にも同じくらいの抵抗感がある
それを、わかっているつもり
必ずしも相手はわかっていない

自分の価値観に対して相手のそれをなんのそのと断ずるのね
狡い手だが効果的だ
そこにあたしのバックボーンは考慮されない

またか

同時に
未来が見えなくて痛みから逃避した鏡が
これだ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 23:40 | mon chéri Arlequin | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月23日
林檎の赤葡萄酒煮ケーキ
161223_1127~015nOzw0za.jpg

クリスマス用

久しぶりにケーキを焼いた
[ 投稿者:Reimi AYADA at 11:29 | 呑食彩事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月21日
黒目がちな
ヒーロー(ガッキー@提案するひと)

ヒロイン(星野氏@承認するひと)

だなぁ、って

モノローグが成功したのは
アップのロングに耐えられるふたりのやりとりだからだ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:42 | 逃げ恥 | コメント(0) | トラックバック(0) ]