掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年08月20日
プロフィール
IMG_20190820_003503kr6ycE1t.jpg

観劇感激家だわ
知らなかったなぁ
[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:50 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ほんとだ
中村アンカーOSKの南座公演観に行ったんたんだ!
枕で話してもらえるの嬉しいなぁ

ちゃんとOSKにっぽんかげきだんって言ってもらえるのも嬉しい
にっぽんなんだよ、にっぽん
[ 投稿者:Reimi AYADA at 00:37 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月19日
贔屓は出てないんだけど、と云うことにしている
悠浦に逢いたいなぁ…
レビューできらきらした笑顔を見たい

遠征用に調整していた休みがいっぱいあって
とても淋しい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:47 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

タイトルなし
数周回って近頃は怒りと腹立たしさのやるせなさを
名前を見つけて安堵すると同時に
疑念が再燃する

不信と苛立ちと
対して自分が何を求めていたかの炙り出し

短期予定の日常は
支えなく
甚だ建て直しがきかず

[ 投稿者:Reimi AYADA at 08:56 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月16日
ニアレイター
社内自販機の前でコーヒー淹れる入れないでゴタゴタ

脚本は詰まってるけど、ビミョーに雑だ


紙ちゃんが居るのに感激
ロッカーの花子さん再放送してくれー!!
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:34 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

みつきー!!
プ…とか!
あんたのキャラはそうじゃない、そうじゃないんだ!!

[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:26 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月08日
未踏の空間
自分が持ち合わせていて
長年見馴れてきていて
銭湯でも老若様々人生丸写しのものを沢山目撃して
社会生活の狭間で見掛けたらぎょっとするかもしれないけれど

真剣な眼差しとまばたきと乗り出す背中と
真摯なシャッターと
明確な紙幣

皆目線の置き場が定まらない
ベストの姿勢には狭すぎる舞台
はっとする抜群の演技力
こちらを不安させるリズム感
磨き抜かれた素肌
アンバランスな筋肉
充実の照明
ストーリーを彩る音楽

何より生身の迫力は微かな不埒をも微塵もなくぶっ飛ばして
そこに文化が在った

恐らくあたしは異物で
なお異物ですらないままに
ただの人間として居た

ある種の究極


これは貴重な空間だぞと階段を上がりながら
熱い空気に身が戻るにつれ何故か非現実的で

やっぱりあたしにはペニスがないという事実にべそをかきそうになる


[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:38 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月03日
アニアカ
横山さんふつおたにサクライベントの宣伝メールを送ってくるとか
スゴい…
[ 投稿者:Reimi AYADA at 16:02 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月02日
タイトルなし
出掛けに母から電話があったのでメイクを中途のまま出てきてしまった

髪も結わず耳飾りも着けず

トイレの鏡で向き合う自分にゾッとする
素っぴんでいる方が顔色良いのではないか
加齢と疲労と

お茉莉ママみたいに化粧を止しても
まぁモテないよね
[ 投稿者:Reimi AYADA at 19:18 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年08月01日
旅して青森恋して函館
DSC_2665P5A5ReKE.jpg

目指してるコンセプトが高品質

青森ナツコもジェリー函館も抜群で
自分は持ってないはずのノスタルジアがギュンギュン来る

最寄り駅でレコジャケ風の団扇配布してて
帰りに持ち帰ろうとしてたらなくなってた
別の駅で貰えたけど、これ好きだ

青森行きたいなぁ
上道?してみたい

車内映像の決めポーズでブロマイド欲しい
[ 投稿者:Reimi AYADA at 20:00 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年07月31日
Heaven?
サリーが江戸川乱歩引き合いにして石原さとみをヨイショしてるの
乱歩R見てたので感慨深い

安定の山内さん…
[ 投稿者:Reimi AYADA at 22:01 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年07月30日
不機嫌な女神たちプラス1
紀伊国屋ホール公演の中吊りは初めて見るかもしれない
[ 投稿者:Reimi AYADA at 18:15 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]