掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2014年08月10日
滝川高校いじめ殺人事件?自殺事件?加害者の今は?教育現場は本当に改革されたのだろうか?
滝川高校いじめ殺人事件?自殺事件?加害者の今は?教育現場は本当に改革されたのだろうか?

滝川高校いじめ自殺

まあ、兎に角、風化させてはいけない。

当時は加害者の個人名も流出していたかな。

加害者の一人は京都の高校に転校していたはずだ。

今、あろうことか自分の虐めを問題にする連中を合法的に?捕まえるために警察になっているって?。



口コミを見ていたら、加害者少年は兵庫県警に就職したとか。そんなのありか?。警官ほど暴力的な存在はないのに前科者が務まるのかな?。偏見?。そうではない。相手は命を失っているんだ。数年真面目な振りをしてそれでOKとはならない。



しっかりフォローしている人もいる?。

記憶に残る間は事件はまだ続いている。被害者の怨念を感じる間は事件は今なお現実のものだ。

[ 投稿者:ナナ at 22:59 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000447422.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000447422.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら