掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2014年08月05日
理研「笹井芳樹」副センター長の自殺?検証実験の真っ最中になぜ?
理研「笹井芳樹」副センター長の自殺?検証実験の真っ最中になぜ?

お昼のニュースで飛び込んできたが、驚きを隠せない。検証実験に見通しが立たなくなったのか、自殺の理由がわからない。

ただ、小保方論文問題では微妙なスタンスをとっていたので、検証実験においても苦しい立場に立たされたのかもしれない。

しかし、笹井副センター長自身は自分の専門分野では有能な研究者の一人だったわけだから、日本の損失にもなるだろう。残された家族とかを思うと、自殺という選択は極めて残念だ。



STAP細胞の検証実験はまたマイナスの圧力を受けるだろう。NHKのパパラッチも普通でないし。

理研は研究者の環境を提供する場のはずが、一体どういうことだろう?。

何もかも変だ。

[ 投稿者:ナナ at 11:45 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000447016.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000447016.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら