掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2013年08月01日
スノーデンのロシア亡命?正義の徒みたいでも只の犯罪者?反米主義者?裏切り者?
スノーデンのロシア亡命?正義の徒みたいでも只の犯罪者?反米主義者?裏切り者?

これから1年掛けてスノーデンの知るあるいは持ち込んだアメリカの秘密の全てをロシアに提供することになる。1年後、カスになったスノーデンはアメリカに送り返されるか、他所の国で抹殺されるだろう。持ち込んだパソコンはどこかに廃棄したことになる。

最初からスパイ目的の潜入だから死刑になる。国外で射殺されても法的には問題ない。

人権団体は彼を擁護するが、テロの犠牲になりかかったときに、綺麗ごとの人権は吹っ飛ぶだろう。

当たり前でしょう。

「あなたを良く守ろうとするには、あなたを良く知らなければいけない。」

諜報活動をやらない国家・軍隊があればそんなの偽者。無責任な国であり軍だ。

[ 投稿者:ナナ at 22:44 | 時間旅行 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
スノーデンインタビュー全訳
Q:なぜ国民は監視活動を問題視しなくてはならないのですか?

何も悪いことしていなくても行動を監視され、記録されるからです。しかもシステムの保存容量は毎年桁違いに増えてます。こんなことを続けていけば、いずれは...なにも悪いことしてなくても、誰かに疑われるだけで、それがなんら身に覚えのない冤罪であってもシステムで過去に遡って、これまでの行動、これまでやり取りした友人を全部しらみ潰しに洗い、それであがってきた情報を材料にその人を攻撃できる、つまり罪もない人を疑いひとつで悪人に仕立てあげることができてしまう、そういうロクでもない世の中になるからです。

Q:アメリカに害を及ぼすこと、私腹を肥やすことが目的なら、いろんなことができそうですよね。

もちろんです。僕と同じ技術にアクセスできる立場の人間なら誰でも機密を引き出して...まあ例えば、ロシアのオープンマーケットに売りに出すこともできます。まあ、そういうことに関してはロシアもアメリカもオープンドア(大歓迎)ですからね。

僕はNSA職員全員の情報にアクセスできる権限をフルに持っていました。インテリジェンスコミュニティに関わる全員、世界中の隠蔽アセット、世界中の駐屯地、任務内容などすべてです。アメリカに害を及ぼすことだけが目的なら僕は午後のうちにも監視システムをシャットダウンできる。でもそれは僕の本意ではありません。

そんなこと言う人には、僕の立場になって考えてみて欲しいです。ハワイの極楽で給料たんまりもらって優雅に暮らしてた、それを全部捨てる覚悟というものを。

僕が一番恐れている結末は、この告発でアメリカが何ひとつ変わらない、ということです。マスコミで開示されたものを眺めて、アメリカ社会、国際社会への支配を拡大する権力を米政府が一方的に自分で自分に与えていることが理解できても、誰もリスクを冒してまで立ち上がって戦おうとはしない。国民の利益を代表して戦えと議員に発破をかける国民もいない。そうして何ヶ月も何年も経って状況が更に悪化して、しまいには政策が変わる。

なぜならこの監視活動を抑止できるものはただひとつ、政策だからです。法律の条項ではない、政策なんですね。

新しいリーダーが政権をとると、彼らは(マイクに)スイッチを入れ、こう宣言するんです。『今日われわれが直面する危機・危険、この世界を取り巻く想定外の新たな脅威...に対峙するためにも政府にはもっと大きな権限、権力が要る』。その時点でもはや国民には反対する力もない。残るのは牢番の圧政です。
投稿者: 自分でやったことのツケは必ず回... at 2013-08-02 21:47:35

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000421443.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000421443.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 4 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら