掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2013年07月30日
ゴールデンレトリバー「オリーブ」の急死は毒殺?安楽死?問われる周南市保健所の管理!
ダウンロード

ダウンロード (1)

images

images (1)

ゴールデンレトリバー「オリーブ」の急死は毒殺?安楽死?問われる周南市保健所の管理!

村八分で苛められていた保見容疑者の飼い犬。村民は犬まで殺そうとするのか?。

保健所は一時的に預かっただけの筈じゃなかったのか。どうして殺してしまうんだ。心臓麻痺って信じられない。心臓麻痺を誘発する薬を飲ませたに違いない。犬だから殺して良い訳はないだろう。

監視カメラで誰が毒(薬)を飲ませたか調べてくれ。



それにしてもこのゴールデンを凶暴な犬みたいに扱う村民のなんとおぞましいことか。




週刊誌の記事を見ると保見は極悪非道みたいに書かれている。村民はそう思ったから思ったことを記者に話したのだろう。そう思ったから村八分にしたのだろう。村民の言い分は全て村民が被害者だ。

保見も村民を油断できない相手と思っていたかもしれない。

村民は大男を手に負えない厄介者みたいに言うが戻ってきた当初は適当に使い走りをさせていたともある。

ある日を境に言うことを聞かなくなった。それは殺傷事件だ。最初から保見が村民に対して喧嘩腰だったわけではない。

村民から反省、残念の言葉がないのも変だ。

週刊朝日?通り一遍の取材しか出来ないみたいだ。


[ 投稿者:ナナ at 08:50 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000421264.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000421264.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら