掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2013年07月24日
難病からの起業「仙拓」の今と未来に祝福を!
top_logo

難病からの起業「仙拓」の今と未来に祝福を!

仙拓

難病の起業家「佐藤仙務」さん

NHKのEテレの番組を偶然録画したものを観た。ハートネットTVとある。

「フリ」というタイトルの詩を紹介していた。努力家だ。肢体不自由といいつつぜんぜん負けていない。フリはネガティブだけど、フリを努力すれば本物になれるかもしれない。

脊髄性筋萎縮症。寝返りも打てない。手足の筋肉力は殆ど無い。救いは見て聞いて考えることも話すことも出来ること。救いかな?。

「仙拓」の社長。WEBサイト制作、名刺デザイン。カメレオンとか24種類の材質を売りにする。

パソコンで作る。動かせるのは親指1センチメートルだけ。クリックも出来ない。親がアダプターみたいなものを作ってクリックとかトラックボールが使えるようにしている。

パートナーは松元拓也さん。多分、二人の字をとって「仙拓」としているのだろう。

凄い。母親も父親も、本人の、友達も。頭が下がる。自分なんて何を言っているんだろうと思う。言い訳ばかり。出来ない言い訳、やらない言い訳。



「歩み」を感じて喜ぶ。「歩み」で景色が変わることを喜ぶ。「歩み」で風を受けることを喜ぶ。遅くても方向がずれてもいいじゃないか。生きている自分が居れば。『歩み」を感じる自分が居れば。

妥協とは違う。我慢とも違う。心の声を聞くんだ。

[ 投稿者:ナナ at 11:36 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000420801.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000420801.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら