掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2013年06月21日
横浜・女子大生殺人事件の容疑者は「白木志穂莉さん」(19)の高校時代の同級生か?
000007521_640

横浜・女子大生殺人事件の容疑者は「白木志穂莉さん」(19)の高校時代の同級生か?

21日(今日)未明、横浜市瀬谷区マンションで19歳の女子大生が刺殺され、近くに若い男性も倒れていたが、被害者の高校時代の同級生だったようだ。

集合住宅(4階建て)の前には、若い男性(白木さんの高校時代の同級生と判明)も倒れていたが命に別状なし

現場には複数のナイフが落ちていた。果物ナイフ。

白木志穂莉さんは腹部の刺し傷が致命傷?。病院に搬送されたが、21日午前1時50分死亡を確認。

事件に巻き込まれたか、無理心中か、男性の回復を待って事情を聞くことにしているそうだ。

前夜、言い争う声が聞こえていたらしい。

今朝のフジテレビ「トクダネ」のトップニュース。



若い男性も腹や胸に瑕を負っているが、自分で傷つけたものかもしれない。無理心中か、第三者に襲われたのか、自らも被害者を装ったのか。

多分、警察は既に尋問を始めているだろう。夕方には一定の報告・発表があるはずだ。高校時代の人間関係が尾を引いてのものか気になりますが、野次馬では困りますね。

高校って何処の航行なんだろう?

女子が1人でマンション暮らしってことは地方出身者なのかな?⇒出鱈目だった。白木さんは親とこのマンションで同居。

同級生も地方から出てきていたのか?⇒となると割と近所の人間か。

何かしらドラマティックなものを予感させられる。



続報が来た。白木さんはバイト先(ファミリーレストラン)同僚に付きまとう容疑者の問題を相談していた。昔、容疑者と白木さんは交際していた。しかし白木さんは交際を終了させたかった。嫌がる白木さんに男が付きまとう状況になった。例のストーカー事件と少し似ている。容疑者も19歳で未成年となる。

軽い気持ちで始めた交際で命を失う女性のなんと多いことか。男どもの横暴を許す環境が社会にあるということだ。



続報

同級生の少年は殺人容疑で逮捕されたとのこと。まともな人間に育てる責任は親にもある。欲望が達せられないと殺人?、そういう身勝手な子供だったのか。親は何を考えているんだろう。社会に犯罪者を送り出してしまった責任は親にもあるのだろうか。

[ 投稿者:ナナ at 08:03 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000418218.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000418218.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら