掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2011年10月04日
究極のペン"パーカーインジェニュイティ"はクロスを超えた?
Parker_Ingenuity_Large_Chrome_5th_Pen

究極のペン?「パーカー インジェニュイティ」はクロスを超えた?

パーカー インジェニュイティ

http://www.parkerpen.com/jp

Parker Ingenuity

http://www.pensandleather.com/parker-5th-ingenuity-pen.aspx

一番の上出来のローラーボールペンはクロスで決まりですが、今度、パーカーから出た、インジェニュイティは反撃の一弾でしょうか。嫌いなメーカーではないから試しに1本買いたい。でもお値段は1万超え。簡単に衝動買いとはいかないかな。クロスは素晴らしいけどインク残量が分からないこと。設計が古いままなのが今一面白くない。

パーカーの新型リフィルも見た感じではそういう工夫は無い。インクが直ぐに無くなるのはいいが、インク切れか紙との相性か分かるといいのに残念だね。

*

それにしてもパーカーのオフィシャルサイトの作りは酷いね。フラッシュ多用かどうかは分からないがWEBデザイナーの自己満足のために作ったようなサイトだ。はっきり言って見る気がしない。欲しい情報がない。この会社は何処まで行っても世間からずれている。こういう独善?を喜ぶ人も居るんだろう。



bond-parker-ingenuity-1

リフィルの先にゴムやシリコン?を使って弾力性を持たせることと自分の角度などの癖が反映するので尚のこと愛着が湧くだろう。

注意すべきは変な癖、悪筆はそのまま残ることになるかも。



ブログを検索すると『万年筆でもボールペンでもない パーカー「インジェニュイティ」 』の文字がごたごたと並ぶ。WEBマーケティング手法の一つで所謂やらせ記事ですが、糸が見えていて見っともないネ。触ったことも無い人たちの勝手な記事だから意味が無い。

パーカーには今まで使えるローラーボールが無かった。ジェルの替え芯で済ませていたからね。クロスのセレクチップが欲しくてしようが無かったのだろうね。

百聞は一見にしかずです。後で、高島屋か伊勢丹でも覗いてくるかな。



早速デパートへ行ってみたけど、こんなに早く品が置いてある訳ではなかった。直販でもなんでも通販サイトを探してみよう。

そもそも販売開始は少し後だったとか。クリスマスプレゼントに間に合わせる予定で予約するくらいでちょうど良さそうだ。

新聞の広告を見ると、一部のデパートでは先行販売するようだ。この近くでは、

・新宿高島屋
・銀座三越

行けば現物に触れる。この弾力感は癖があるだろうから、好みは分かれる筈だ。試し書きしないで購入はリスクだろう。

[ 投稿者:ナナ at 00:53 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000371434.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000371434.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 8 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら