掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2011年07月27日
盗み見た技術を特許申請する国では事故車両を地中に埋めるのが常識?
盗み見た技術を特許申請する国では事故車両を地中に埋めるのが常識?

事故車両を地中に埋めて済まそうとする国が、新幹線技術の特許申請をするんだって。彼らが偽者であることが世界中の誰もが知っていることだけど、彼らだけは知らん振りをする。日米欧に多額の特許料を払いたくない理由で特許申請ですか。

地中に埋めた車両は、2日後ですか、掘り返して誰の目も届かないところへ運ばれていった。自己解析の技術も無いから、その状況を知られるのが嫌なんでしょう。

中国には数と量はあるけど、学びたいことは少ない。だって、日本は、多分、2千年以上も中国から学び続けてきたのだから。

金儲けで中国へ行く人はいるだろうが、それ以外の理由で行く人はどれくらい居るだろうか。

*

これで鉄道省に事件が起きなかったらどうするかな。
[ 投稿者:ナナ at 12:37 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000365667.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000365667.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら