掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2010年01月25日
「空白の一日」に殺されてしまった小林繁投手の天寿!
「空白の一日」に殺されてしまった小林繁投手の天寿!

小林繁氏は福井の人だったのですか。少なくともリタイヤ後は福井に居たらしい。静かに去って行っても良かったけど、「空白の一日」という十字架はそれを許さなかった。

読売のおろかな誰かが勝手に怪しげな一日を捻出して、世間を相手に馬鹿をやった。そいつは今でも元気で世間の風を吸っているんだろう。

小林繁も殺されたし、我が儘いっぱいの江川卓をも殺してしまった。小林は悲劇を背負い、江川はダーティ。小林の葬儀に顔を出すことも出来ない。小林からいたわりの声をかけられたからと言って本当に許されることは無い。たぶん、死ぬまで。

二人の天才的な野球人を葬ったのは影で空白の一日をでっち上げたやつだ。ゴー!を出したのは渡辺だろう。

ありもしない空白を作って本旨からずれたことを平気でやる読売のDNAは今も健在。他所のチームのエースと四番を金で集めて、クライマックスシリーズは短期決戦に有利なルールを作って、でもって日本一だとやっている。大馬鹿者だね。そして誰も野球を見なくなった。

ダーティ江川は日本テレビ以外では全くお呼びじゃない!。そのことを今また確認できた。
[ 投稿者:ナナ at 22:35 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000312601.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000312601.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら