掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2009年07月23日
りそなの事故の要因は経営者意識にあり?
りそなの事故の要因は経営者意識にあり?

りそな銀行で個人情報33万件が不明になる事故が発生した。全国の店舗で特定の帳票類の所在が確認できないというもの。今更このような状況が発生するのは、管理対象としての記録類が各店舗にまで徹底していなかったようだし、内部監査でも適切に押さえ切れなかったのでしょう。

サイトを見る限りでは、りそなはISMSは取得していないようだ。もし層だったら、この時代では考え難い。経営者の責任意識が低いのではないか。そうなると、このような事件は、今回たまたま表に出ただけで、隠されたものが幾つかあるのかもしれない。

もっとも、銀行のISMSほど始末の悪いものは無い。改善課題を見つけて継続的に向上させるというスキームそのものを受け入れることを嫌がる。最初から完成品という建前で行く。完成した仕組みなんか世の中に無い訳で、鼻から無理をやっている。結果は、形骸化した建前だけの仕組み。セレモニー化した活動になる。

りそなの実態は知らないので本当のところは分からないが、起こるべくして起きた事故でしょうね。
[ 投稿者:ナナ at 16:57 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000290194.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000290194.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら