掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2009年06月01日
生活騒音殺人事件=恐怖の隣人?津田寿美
生活騒音殺人事件=恐怖の隣人?津田寿美

生活騒音事件は日本だけか、世界中であることか、よく分からないが、少なくとも日本では多い。日本のあるいは日本人の特徴でもあるが、住環境の貧困さと潔癖症と矛盾する状況にあるからだろう。

アパートであれ、戸建てであれ、マンションであれ、自分の出す騒音の迷惑度は測れない。騒音記録計があることと、騒音基準があること。この2つが成立すれば、ある程度客観的な話し合いができる。しかし、概して騒音基準は、日本の行政は産業よりだから、住民に我慢を強いるレベルで設定される。結局其れが災いして、隣人間も横着な連中に有利な状況を生んでいる。

要するにこう言った事件の背景にあるのは行政の貧困さ、愚かさであるのですが、個人の資質の問題で済ませてしまうことが殆ど。

津田寿美の人相は悪いかも知れない。酒乱の果てかもしれない。でもそこまでポテンシャルを上げてきたのは隣人にも少なからず関係があったのではないか。日頃のコミュニケーションが少ないこと、クレームに対していい加減な対応を続けてきたかもしれない。ひょっとすると大家にもクレームしていたかもしれないが有効な手を打てないで居たかもしれない。

殺人は悪いに決まっているが、無策な行政はもっと悪い。生活騒音殺人事件の予備軍が全国に放置されているに違いないからだ。
[ 投稿者:ナナ at 11:13 | 時間旅行 | コメント(2) | トラックバック(1) ]

この記事へのコメント
まずいよ学長
暴行された学生の人権より、暴行した側の教育的配慮の方が大事なのかい?くるしー、くるいー言い逃れだなぁ。隠そうとしてるのバレバレだー。寺田光世学長!
投稿者: 憶えてる草 at 2009-06-02 02:15:45
騒音バイク
バイクの改造マフラー、何とかならんのかね?
ビービー、ブーブーうるさいね。
あーいうの、喜んでヤル馬鹿の気も知れないけどさ、
まったく取り締まらないってーのも訳わかんないね。
いったいどういう国なのかね?日本て。
投稿者: 憶えな草 at 2009-06-05 00:14:58

この記事へのトラックバック
マンション 騒音 対策ができます。
マンションの騒音対策には、裁判(訴訟)が有効です。
投稿者: マンション 騒音 対策ができます。 at 2012-02-06 11:26:55

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000283764.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000283764.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら