掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2009年04月30日
説教されたら”ぐれてやる”で返す駄目な北朝鮮
説教されたら”ぐれてやる”で返す駄目な北朝鮮

放蕩息子。そんなイメージだね。親は国際社会と言う事になるかな。人工衛星と偽ってミサイル打ち上げ実験。それを説教されたら、次は自衛と称して核爆弾実験に入る。裏では、麻薬と偽札で近隣を混乱させ続けているでしょう。

しかし、これがかの国?の常套手段です。無理難題を突きつけて、要求のエスカレーションを続けて、何処かでNGがでるから、それを待って、次はまた非行の道を走り出す。

個人でもパワーゲームを楽しむ人がいるが、それを国家レベルでやっている。酷い話しだ。

遠くの国は何も知らずに騙される。中国は北を走らせておいて、その限界点を見極めて、要領よく西側先進国との交渉を行う。
[ 投稿者:ナナ at 08:59 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000279947.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000279947.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら