掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2009年04月29日
天草市小学2年の体罰問題は親の恥晒しですか?
天草市小学2年の体罰問題は親の恥晒しですか?

旧本渡市の事件。最高裁では体罰でないという判断が出た。一次二次の裁判官はどういう神経しているんだろう。

しつけが出来ていない小学生の胸倉つかんだら、そのしつけもやらなかった親が訴えた話し。この親はしつけで出来ていないのを恥じるfでなく、こともあろうにしつけをしてくれた学校を訴えたのだ。恩を仇で返す図式だね。

親の顔が見てみたい!

何度注意しても悪ふざけをやめなかったのか。悪ふざけされた女児がこの2年坊主を訴えても良かったのですね。

この恥晒し親子はそれでも20万円を「イタダキ」している。親子犯罪ではないか。昔、子供を使った「当たり屋」がいたが、それにも似ている。こういう親子は給食費も払わないのではないだろうか。最初に悪ふざけした相手にお詫びしたのか。慰謝料払ったのか。幾ら返したのだろう。兎に角、問題の発端は自分なんだからね。

2002年で小学2年(8歳くらい)だから、今は15歳くらい。中学か高校か。きっとまともには育っていないと心配するが本当はどうなの?
[ 投稿者:ナナ at 14:24 | 時間旅行 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
はじめまして。検索から来ました。
「しつけが出来ていない小学生の胸倉つかんだら、そのしつけもやらなかった親が訴えた話」→本人に訊かないで批判してもねぇ。一般論として、胸倉を掴まれたら、訴える気持ちもわかるわな(胸倉をつかまれたことのない幼子のあなたにはわからなかったかな)。ましてや、夜中に泣かれたらな。
ところで、「それでも20万円を「イタダキ」している。」とのことですが、一部は勝訴したんだ?全部敗訴のように読めるが(「上告人敗訴の部分は、破棄を免れない」)。
「問題の発端は自分」なのはわかるが、それなら、体罰でないという、教師の暴走を止めにくい基準ではなくて、正当防衛だったり、過失相殺だったりしたほうがよかったでしょうね。
投稿者: 清高 at 2009-04-30 19:07:37

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000279844.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000279844.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら