掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2007年12月28日
クリック詐欺
WEBの広告リンクをクリックして、広告サイトが表示され、首尾がよければ商品が売れるまでに手順が進む。

スポンサーは広告クリックに応じて費用をグーグルに支払う。グーグルは広告リンクを掲載するサイト運営者に費用の一部を払う。

クリック詐欺とされるものは購入意欲または意図が全く内にも拘らず広告リンクがクリックされて広告費用が発生することらしい。

理解できない。広告は消費者への情報提供・情報サービスだから、商品購入と関係なく広告を見ることは当たり前のこと。

しかし、広告費をせしめる目的のクリックは有り得る。それはグーグルがやることでなく、グーグルから費用を取ろうとする輩。グーグルもそういう輩の被害者のはずだが、少し違うのは、そのリスクを広告主に乗せることが出来ること。

問題はそのようなリスクの算定についての合意で出来ているかでしょう。

興味深いテーマですね。
[ 投稿者:ナナ at 11:32 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000220490.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000220490.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら