掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2007年12月14日
愛知県豊明市の伊藤清市会議員
023

http://www.city.toyoake.aichi.jp/gikai/syoukai.htm

今日もテレビで、富良野観光旅行の特集をやっていた。もう何回も見た感じ。議員たちのコメントがだんだん変わる。本当に苦しい胸を打ち明ける雰囲気もあるが、居直るような議員もある。

ビデオの内容が本当なら税金泥棒。特にこの伊藤清議員は発言態度が際立っているように見えてひどい。こうなると恥知らずというのでしょうね。誤魔化して通り抜けようとする根性がまず恥ずかしい。立派な家に住んでいるのもビデオでは分かる。やっかみもあるでしょうが、嘘をついて、人を偽って、立てた家に見えてしまう。

国政のレベルが下がると地方の市政のレベルはこういうところまで落ちてしまうようだ。

真実を語ることの大切さが分かります。



dodai_01_siro2

豊明市

http://www.city.toyoake.aichi.jp/

でも、この偽りの政治家を支持したのは、豊明市の市民。ひょっとしたら軍事産業で潤う町かな。自分さえ良ければいいと考えている市民が多ければ、ぬくぬくと嘘を通して暮らせるのかも。

豊明市のサイトを見てもどこにも何も関連の記事が見当たらない。探し方が悪いのか、地元では問題でもなんでもないのかも。仕事の用事でもなければ行きたくないね。



これは議員紹介のページに公開されていた情報です。当選4回は3番目に多い当選回数。

氏   名(ふりがな) 伊藤  清(いとう きよし)
生 年 月 昭和44年2月
住   所  〒470-1127 豊明市三崎町ゆたか台31番地19
電 話 番 号 0562-95-1307
所 属 政 党 無所属
当 選 回 数 4回


[ 投稿者:ナナ at 10:39 | 時間旅行 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
伊藤 清豊明市議について
彼はラベンダー観光でも虚偽を重ねてきましたが、平成11年友達から900万円お金を借りたのですが、訴えられた(本訴)が反訴を提起し最終結果として判決では約833万の金員を支払うように命ぜられた。
この裁判でも自身の供述とも矛盾しておりたやすく信用できない・供述を転々と変遷させる供述態度自体にかんがみても信用できない。
供述は、その内容自体、不合理、不自然である上不自然な変遷も多く到底信用し難い。と裁判官は断定。
他方、パトロールに行く前に質問すると、「最近近くの公園で痴漢が出るから今から行く」というので警察や市役所に確認したが、ともに
「そのような事実はない」という回答。ことほど左様に普段からウソをついているのです。
投稿者: 加喜真千花 at 2008-04-13 17:19:04

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000218768.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000218768.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら