掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2007年12月14日
薬害肝炎問題
大阪府裁判所?の調停案に対して福田総理は変な国会答弁をしていた。

詳細を知らないから政治決断を求められても困る。国のリーダーの発言とは思えない。無意味な言い訳でしょ。一生掛けても詳細なんか知ること出来ないでしょ。これまでもず〜っとこの問題はあったのにまだ分からないならこれからも分かるはずがないし。

タナボタ政権はこういうところでも無能を露呈する。

費用の問題? 殺人犯に金が無いから無罪を言い渡すの? 金があろうがなかろうが最大限の償いをしてしかるべき。そういう責任を行政も負っているはずでしょ。

共同謀議の殺人犯ですよ。しかも、現在進行形。

そんな中で何もリーダーシップを発揮できない総理は総理ではない。そうでしょ。
[ 投稿者:ナナ at 08:24 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000218760.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000218760.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら