掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2007年12月13日
お役所仕事
お役所仕事はいい加減な仕事のやり方の代名詞ですが、別にお役所に限ることはありません。組織が大きくなると多かれ少なかれお役所仕事にならざるを得ない訳です。組織とは機能分割で全体の能率を上げるように作られていますが、想定した目的手段の中において想定どおりにことが運んだ場合の話です。

想定外となるケースは外的要因、内的要因を問いませんから、組織が暴走したりブラックボックスになったりするのは当たり前のこと。組織の歯車に化した人間は大概はアホかバカです。殆ど判断力を失っています。組織の中では正しくことが進んでいると思ったら大間違い。

相手がどのような組織であれ、個人であれ、定期的にフォローしていくことは無事を勝ち取るには欠かせません。嫌がられるくらいしつこい人がいる。好きじゃないけどその人も必死なんですね。

組織が健全に維持されることとは、どういうこと、またはどういう状態なんでしょう。
[ 投稿者:ナナ at 15:00 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000218682.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000218682.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら