掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2014年12月19日
クラウド起業家に朗報?クラウド時代の決済サービス「SPIKE(スパイク)」は手数料無料?




クラウド時代の決済サービス「SPIKE(スパイク)」は手数料無料?

スパイク・フー?って言ったところか。決済サービスの無料版がリリースしているとか。ペイパルというのも聞いたことがあるが手数料無しで使えるのがスパイク(SPIKE)らしい。

SPIKE(スパイク)

https://spike.cc/

実際はスパイクのサイト内を見ていないので分からないが、想像するに、会員登録をするとWEBパーツのコードが入手できるから、それを自分のWEBサイトに張り付けるのかな。合理性チェックはどのようにやるんだろう。



http://ascii.jp/elem/000/000/960/960864/

クレジットカード決済手数料、ついに0%へ PayPal激怒必至の決済ベンチャー「SPIKE」、登録5万件あっさり突破

2014年12月16日 19時00分更新

盛田 諒(Ryo Morita)/大江戸スタートアップ

創業間もない「赤ちゃん」規模のEC事業者に最適だ 写真:_Dinkel_

 PayPal、Square──決済サービス大手は、憎たらしい新参者を叩きつぶす方法を考えているに違いない。決済手数料0%という破壊的なサービスが飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長しているのだ。

 メタップスが運営する、事業者向けの決済サービス「SPIKE」だ。初期費用・月額費用ともに基本無料で使えるサービスで、クレジットカード決済手数料も基本無料。同社は15日、4月のサービス開始から8ヵ月で登録事業者が5万件を突破したと発表した。11月から12月までの1ヵ月だけで1万件ほど増加したという。

 他社の決済手数料は通常2〜3%。一見ありえない事業モデルは、基本無料・有料会員制度ありのフリーミアム型で成立させた。無料で使う場合は月100万円までの決済上限があるが、月額3000円を支払えば月1000万円まで上限が上がる。上限を超えた場合は2.5%+30円の決済手数料が必要になる。

 同社によれば、登録事業者の売上規模が年商数百万円〜数千万円から数億円規模へと徐々に上がってきているそうだ。登録者としては小売専業、分野としてはアパレルが目立っているという。現在のペースで推移すれば「来年の早い段階で」(同社)10万件を達成できるのではないかと話している。

 SPIKE単独ではまだ赤字だが、同社では人工知能を使ったスマホアプリの分析事業を主幹事業として抱えており、本業とのシナジーも計画にある。今後、たとえば人工知能を使った不正検知や売上予測などオンラインショップ運営者が使える分析ツールを展開するなど、分析市場をアプリからECへと広めていく考えだ。

 なおSPIKE運営元は同社のシンガポール拠点。同社では世界中どこでもサービスを提供したいという思想を持っており、日本を本拠地として世界8拠点で事業を展開している。SPIKEも現在は北米・日本でサービスを展開しているが、次は英国拠点から欧州への展開を目指す構えとのこと。



クラウド起業家に朗報?

クラウドを使ってお小遣いを稼ぐ。超ニッチビジネス(個人事業)のネット通販には、このスパイクは打ってつけでしょう。ビジネスが化けて大きくなればそのまま優良会員に移行すればよい。夢も膨らむ訳だ。誰がはじめたか知らないが相当先が読めているだろう。WEBパーツ自身が広告塔になるので無料でも悪くない。種まきをして育てて刈り取るビジネスモデルだろう。

規模拡大に伴うヘビーデューティな利用に耐えるパフォーマンスとサービス性を準備する必要はある。早まるとコスト負担で自滅するだろう。裏がAWSならそれでも構わない。

[ 投稿者:ナナ at 15:21 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月18日
黒田美貴さん刺殺事件の容疑者プロファイリング?
犯人像は?

比較的若い男性。以前はスポーツマン。バスケの試合(練習?)を片隅から見ていた。そんな気がする。

黒田美貴さん

ネイリスト37歳 首を切られ死亡 愛媛県松山市 美人 室内リビングに倒れていた。知人には人に付きまとわれていることを打ち明けていた。訪問した男性友人が発見。ドアに鍵は掛かっていなかった。



http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014121601002510.html

マンション室内に女性遺体、松山 首から血、殺人事件か

2014年12月17日 01時49分

 女性の遺体が見つかったマンション(左)=16日午後10時40分、松山市

 16日午後9時ごろ、松山市のマンション3階の一室で、消防から連絡を受けた愛媛県警の警察官が、首から血を流した女性の遺体を発見した。県警は殺人事件とみて捜査している。
 松山東署などによると、遺体の女性は30代ぐらいの住人とみられる。午後8時半ごろ、この部屋を訪ねた知人男性が遺体を見つけ「女性が亡くなっている可能性がある」と119番した。首には刃物を使用したとみられる傷があった。
 現場は松山市の繁華街近く。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141217/k10014035601000.html

アパートに女性の遺体 殺人で捜査 松山

12月17日 5時33分

16日夜、松山市のアパートの部屋で、この部屋に住む37歳の女性が首から血を流して死亡しているのが見つかり、警察は刃物で切られたような傷があることなどから、殺人事件として捜査しています。

16日午後8時半ごろ、松山市千舟町にあるアパートの3階の部屋の居間で女性が首から血を流して倒れているのを部屋を訪れた知人の男性が見つけました。
女性はすでに死亡していて、警察が身元を確認したところ、亡くなったのはこの部屋に1人で住む黒田美貴さん(37)と確認されました。
現場は松山市中心部の繁華街近くのマンションやアパートが集まる一角で、黒田さんには首に刃物で切られたような傷があることなどから、警察は殺人事件として捜査しています。




犯人の狙いは物取りではない。金品の何が不明かはまだ分からないが、工事中のアパートに被害者の帰宅直後に都合よく入り込むのは難しい。
スポーツシューズと見られる足跡から業者か運動仲間か。
追いかけるようにアパートに来ているから知人あるいはストーカー。当日、顔を合わせているか、様子を伺っていた人。
首を狙うのは憎しみ。初めてのアプローチではないだろう。過去の接触歴は、携帯、メール、SNSアクセス履歴で捕まえられる。
バスケ仲間の可能性が真っ先に疑われて全員聞き取りを受けているだろう。遺体発見がバスケ仲間だから被害者のアパートは誰でも知っていた。だから犯人はその枠の外に居るのかも知れない。
被害者の数年の交友歴を洗うしかない。
[ 投稿者:ナナ at 17:38 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月12日
春日野美保(48)生活保護を複数市町村から不正受給!
春日野美保(48)生活保護を複数市町村から不正受給!

人の税金を盗んでいるようなものだ。まだまだ若い年齢じゃないか。普通に働けよ。



生活保護。

出せば不正受給。

出さないと人権侵害。

人の金(税金)だから、安易に支給するんだろう。自分の金だったらもっと調べるし、もっと疑うだろう。安易に金を渡している連中も不正受給者と同じ根性なのではないか。しっかり仕事しないで税金で飯をくっているのだから全く同類かも知れない。

常に何かと問題になるのは厚生労働省。どうして?

[ 投稿者:ナナ at 12:34 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月10日
滋賀県竜王町 パラグライダー男性が高さ30メートルの高圧線に宙吊り
top_img1000px

滋賀県竜王町
パラグライダー男性
高さ30メートルの高圧線に宙吊り

男性に意識はある。

高圧線は電流を切ったのだろうか?



住民からすれば迷惑な話だろう。パラグライダーは町の産業だから歓迎しているのだろうか?。

ミスは誰にでもある。

誰が頼んだわけでもないことのミスは仕事のミスとは次元が違う?。

竜王町の町長はどんなコメントを出すんだろう?。



http://www.town.ryuoh.shiga.jp/

竹山秀雄町長

達筆で名前が読めない。自己本位の性格をした町長だということは直ぐに分かる。楷書の名前も入れて、サインも入れるならいいがサインだけでは駄目だね。



今は、兎に角、無事に救出するしかあるまい。誰が出向くのだろう?。消防本部か?。レスキューー隊か?、関西電力か?。兎に角、怪我の無いように頑張って!。



モーターパラグライダーだった。

電気を止めて、

59歳の男性。竜王町在住。

本来飛ぶべき場所ではないらしい。

ヘルメットには東近江消防の文字が見える。

夜7時過ぎに無事救出できたようだ。



こういうときに関電などは損害賠償請求をするものだろうか?。



しっかりした纏めレポートを拝見したいものだ。

[ 投稿者:ナナ at 17:59 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

エド・ロイス-Ed Royce
139309056089544744227

エド・ロイス-Ed Royce

米国の反日政治家?



http://www.yomiuri.co.jp/world/20141208-OYT1T50106.html

米下院外交委員長「竹島の正しい名称は独島」
2014年12月09日 07時37分

 【ワシントン=白川義和】韓国の聯合ニュースによると、米下院外交委員会のエド・ロイス委員長(共和党)は6日、同ニュースなどとのインタビューで、島根県の竹島について、「正しい名称は独島(竹島の韓国名)である」と述べた。

 名称について「歴史的観点から見なければならない」として韓国側の主張を支持する考えを示した。

 いわゆる従軍慰安婦についても、「慰安婦は強制的に動員され、性奴隷として生きた」と述べ、「歴史を否定する日本は弁明の余地はない」と主張した。

 ロイス氏は韓国系団体が慰安婦を象徴する少女像を設置したカリフォルニア州グレンデールに近い選挙区から選出され、親韓派議員として知られる。今年1月には慰安婦像に献花している。
2014年12月09日 07時37分 Copyright © The Yomiuri Shimbun



アメリカにも愚かな政治家はいる。その代表格の1人だろう。共和党の反日政治家なんだろう。日本企業などに袖の下を要求して断られたのか?。こういう男は永久に日本に入国させないで朝鮮半島へ行かせよう。

メディアはエド・ロイスとは何者か、しっかり調べて報道すべきではないか。日本と日本人の名誉を傷つける敵であることには間違い無さそうだ。

[ 投稿者:ナナ at 13:38 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月04日
「脳性ドラッグ犯罪」
201011041500

脳性ドラッグ犯罪

もうこれ以上放置できないドラッグ犯罪!行政はなぜ手をこまねいているのか?

ドラッグ犯罪

ドラッグ

薬物。薬剤。薬品。

素性の知れた薬物。狙いの効能を発揮することにより犯罪をなすこと。

普通の薬剤。薬局で一般に市販されている


(1)普通の市販薬品を使う犯罪⇒×

市販薬品は身体に影響を与えないように作られているから基本形は安全。だからあまり効かないとも言える。

例外は大量に摂取した場合。想定外の量を一気に服用するとか、長期間に多頻度で服用するとか。ライフスタイルの身近なところに犯罪者がいないと成立しないし、何かと目立つ行為になるので犯罪は成立し難い。


(2)医師処方薬品を使う犯罪⇒△

薬品の身体への影響は大きいので、大量あるいは繰り返し服用させれば薬剤の効能により 身体へダメージを与えることが出来る。

分かりやすい例は睡眠導入罪。

自分が病気のような振りをして病院へ行って処方箋を出してもらい、適当にストックしておけばいつでも利用できる。複数の病院、複数の薬局を利用すれば短期間に大量に手に出来る?。保険証をチェックされると問題は露見する。

(3)危険薬物を使う犯罪⇒△

(3-1)一般向け農薬など⇒×

殺虫剤・殺菌剤の一般的なガーデニングに使うものも毒性があるが程度が低く誰でも購入できる。

(3-2)危険管理農薬など⇒△

相手を確認しないと販売しないもの。毒性が強く、体内に取り込むなどすれば相当なダメージを与えることが出来る。

(3-3)強毒性の薬品など⇒○

病院、研究所など特定の場所目的で使用するもの。開発・生産・流通に関わるところで、持ち出されたりすると、直接に犯罪を予見させ深刻な事態になる。持ち出し自体が犯罪。

青酸化合物を使った京都毒婦連続夫殺人事件など。

(4)自然界の毒性物を使う犯罪

植物性では有名なトリカブトの根。その他には毒キノコ。トリカブトを使った事件は時々発生している。手に入れやすいからだろう。

動物性ではやはり有名なふぐの肝臓。毒蛇。その他。

(5)脳神経に作用する薬物を使った犯罪⇒◎

これが目下の大きな社会問題。結果的に中国と日本の犯罪組織が野放しになっていて、巨額の不当利益を上げ、日本社会が蝕まれている。司法・警察が適切・有効な対応を取らない理由が分からない。 国を守らないで何をやっているんだ?。



薬物を使った犯罪は古今東西限りなし。

中でも、脳神経系ドラッグは国家そのものを破滅させる危険な存在だ。それに気付いているのは麻薬で国を滅ぼされた経験を持つ中国だけだろう。

中国のドラッグ犯罪者は日本をターゲットしている。最大の理由は罰則が殆どない犯罪者の自由の天地だからだ。日本の司法がまったく機能しない。眠れる獅子から病気の豚になった頃の中国と同じレベルなのかも知れない。


脳神経系ドラッグ〜脳性ドラッグ

精神障害〜脳障害を起こす薬物が昨今の重大問題。

麻薬
覚せい剤
大麻



脳性ドラッグ〜脳性ドラッグ犯罪

この犯罪の難しいのは「被害者自身が被害を欲する」ことにある。

最初のふとした切っ掛けが入り口となり、徐々にエスカレートしていき、依存症になり、脳が破壊され、廃人になる。一本道だが、いつでもどこでも道を断つことはできる。手遅れになる前なら。快感そのものと快感を求める衝動の大きさが逆転したら引き返せない。

タバコ、酒のレベルでも、人工のケミカルの覚せい剤でも同じことだ。運の悪いときは一発で引き返せなくなる。ご注意あれ。

「脳性ドラッグ犯罪」

[ 投稿者:ナナ at 23:16 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月02日
成長したJIPDEC?結果責任を問う処置は当然ながら立派!
成長したJIPDEC?結果責任を問う処置は当然ながら立派!

ベネッセコーポレーション
プライバシーマーク(Pマーク)取り消し
JIPDEC



http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/112602031/?ST=system

ベネッセのプライバシーマーク取り消し、JIPDEC

2014/11/26
大豆生田 崇志=日経コンピュータ (筆者執筆記事一覧)

 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は2014年11月26日、7月に顧客情報の大量漏洩が発覚したベネッセコーポレーションへのプライバシーマーク(Pマーク)の付与を取り消すと発表した。20日に同社へ通知した。

 ベネッセは26日にWebサイトで、取り消し措置は「事故発生時の当社の管理状況に関する報告に基づくもの」とし、「経済産業省への改善報告書に記載した情報セキュリティ対策を引き続き鋭意進めていく」と公表している。

 JIPDECは取り消しの理由について、「委託先の監督及び安全管理措置(資源、役割、責任及び権限を含む)の両面において不備があった」ことや、漏洩した個人情報が膨大で「幼児や小中学生などの若年層の個人情報を多数含むため、長期にわたる事故の影響が見過ごせないと判断された」としている。さらに、「プライバシーマーク制度の信頼性に対しても重大な影響をもたらした」という理由を挙げている。

 JIPDECによると、これまでPマークの取り消しとなった事業者は2社目。JIPDECは10月にジャストシステムに対して勧告措置を公表している。ベネッセコーポレーションは2006年1月に最初にPマークを取得して以降、2年ごとに4回更新し、直近では2014年2月14日に更新認定を受けたという。取り消された後に再取得する場合、1年間は申請できない。

 プライバシーマークは、JIPDECが個人情報に適切な保護措置を行う体制を整備していると独自に認定する制度。日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合するか民間事業者団体の指定機関が審査して、JIPDECが付与している。


情報セキュリティ、個人情報保護、など第三者による認定認証の制度は仕組み、プロセスの管理が大事と強調されるが、それは方法論の一環であるに過ぎないことを正しく理解すべきだ。「先生に言われた通りに正しくやりましたが結果は駄目でした」では本当に駄目なのです。仕組み・プロセスは正しい結果をもたらすことを期待して整備改善されますが、結果がNGの時はどんな言い訳も通用しません。結果が全てであり、結果が外部から持たされたら最低なのです。
従って、Pマーク付与取り消しは当然の処置です。顧客あるいは個人を守れなかった事実の前にはどんな理由も否定されるものです。
企業側の問題であろうが審査側の問題であろうが、結果は不適合だったのだから取り消さざるを得ません。
一方で、ISMSはどうか?。Pマークよりマネジメント(組織・プロセス)を重視しますが、所詮は同じ土俵です。ISMS審査機関は特別審査を実施しました。特別審査(臨時審査?)の結果は改善ポイントを明らかにしたものの認証取り消しとはしなかったのではないでしょうか?。
問題は若干複雑です。(1)ベネッセの管理能力が適正な水準にあるかどうかの審査。(2)審査は適切に実施されたか(計画と実績)、更には(3)審査レビューは適切に行なわれたか。
俯瞰すれば単純です。
(1)については全く不十分だったということです。必要移住にリスクを抱え込み、漏えいされ、自ら気付くことも出来なかったのですから認証のレベルにない。特別審査でもこれを良し=認証登録の取り消しに至らず=とするなら審査の意味は何もないでしょう。
(2)審査は適切だったと判断しているかも知れない。JIPDECにも当然そのように報告しているだろう。
(3)審査レビューも問題なしで通しているだろうか。
要するにどの一つが躓いても、この能率最優先の審査機関のビジネスモデルにひびが入るからだ。言い訳の決めては主たる問題は適用範囲の外にあったとすることかも知れない。常套手段だが、不適切な適用除外は許されないことも知っての上での言い訳だったら問題の根は深い。
他の審査機関のように第三者を入れた審査判定委員会がないから、全てが能率最優先で動く。その弊害は全ての審査プロセスに潜伏しているだろう。
JIPDECはこの審査機関に対してどの程度の審査をやっただろうか。効率一辺倒ビジネスの裏にあるブラック企業的側面の有無まで調べただろうか。パワハラとか就業時間とかの問題の有無まで調べたかな?。只の噂で事実無根かもしれない。JIPDECはUK本社ともコンタクトすべきかも知れない。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 18:56 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]