掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2014年11月27日
「韓国の起訴」と「米国の不起訴」の違い?
「韓国の起訴」と「米国の不起訴」の違い?

起訴と不起訴

韓国では大統領の不可解な行動の記事を引用記事として日本に送ったら、反日団体が騒いで名誉棄損をでっち上げて韓国駐在の記者を起訴させたわけだ。やっていることは差別主義的な振る舞い。大統領府は知らんぷりを決め込んでいる。

犯罪の有無でなく、反日を貫くために日本人を攻撃しているだけだ。「差別主義」の実践だ。

米国は単純に黒人差別の実践過ぎない。大陪審まで用意して、さらに大統領は法治国家を主張して、結局、国として人種差別を維持しているだけだ。同じく差別主義」の実践だ。

公然と銃を持たない少年が射殺されて裁判も開かない国が自由の苦にあるはずがない。白人の自由の国で黒人の恐怖の国だ。その黒人は白人が人権を無視して奴隷として連れてきたのだ。

オバマ大統領も最低だね。



大統領の悪口を書くと起訴されてしまうのだろうか?。日本には大統領は居ないから良かったかな。

[ 投稿者:ナナ at 14:53 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月26日
日本バスケットボール協会の無能力無責任に呆れる
日本バスケットボール協会の無能力無責任に呆れる

日本のバスケット選手はオリンピック予選にも出場できない?。統一された運営体制が作れないから、国際委員会から締め出しの勧告を受けていたのに、統一化を期限までに果たせなかったらしい。選手や将来の選手のことを考えない連中が日本の協会を牛耳って知らんぷりしているのだろうか。



情けないことになった。前会長は覚悟の辞任とは言え、無責任・無能力は白日に晒された勘定だ。

もともと実業団リーグで進んできたのが日本のバスケ。企業の都合が優先しただろう。人・物・金は企業の協賛金頼り?。実業団は企業同士の遠慮もあるから、更なるレベルアップ、プロリーグにはなりきれない事情から、実業団リーグに飽き足らない人たちがプロを目指してプロリーグを作ったのがBJリーグ何だろうと思う。その時は非難の応酬を繰り返しただろう。組織化は歴史的にもNBDLが進んでいて日本全体をカバーしているが、プロアマ混成のチーム編成の状況は依然残したままだ。


スポーツの国際化では競技によらずプロを頂点とする構造とせざるを得ないことは今や常識だろう。サッカーはJリーグを発足させて方向付けを明確にした。20年以上前だ。バスケは今なおJBL-JBDLのラインは旧態依然。JBリーグができた後も何の改革も実施しなかったのだろう。実業団リーグの既得権にしがみついている人がいるんだろう。それが何でそれが誰かは知らないが。

冷やかに自業自得だとJBLを見ているスポーツ界もあるかもしれない。 JBLって名前はそれらしいが中身なし?。BJの方も頭が固いかも。勝手に線引きして身構えているさまはいただけない。プロと言う前に実力制でやればいいじゃないか。Jリーグのライセンスに相当する要件をクリアできているのか?。今は、両者の只の意地の張り合いでしかなさそうだ。要するにバスケを愛する少年少女のことなど何も考えていない訳で、両方の経営陣は全員失格?。喧嘩両成敗。


FIBAのお目玉は良い薬だ。今いる愚かな経営陣は総退出で良いだろう。バスケを口にする資格もないだろう。今回の処置を分かっていて何もしなかったのだから即刻退場してくれ。日本の恥だ。日本のバスケが弱くなったら君たちの責任だ。未来の日本代表に今から謝罪しておきなさい。

[ 投稿者:ナナ at 21:53 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

年金積立金投資基金GPIFは第2のグリーンピアになる?!
年金積立金投資基金GPIFは第2のグリーンピアになる?!

施設運用のノウハウもないまま見よう見まねで始めた事業はグリーンピア事業は全滅。年金は消えてしまった。土建業者を設けさせただけだ。

GPIFも同じ。もっとストレートにギャンブルを世界市場でやる訳だ。



素人に博打のさいころを振らせるわけか?。馬鹿げている。

実体のないアベノミクスのギャンブルに付き合うために人の積立金に手を付けないでほしい。
[ 投稿者:ナナ at 15:24 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

白馬のお蕎麦屋さん「そば神 神城」は地震でどうなったかな?心配!
白馬のお蕎麦屋さん「そば神 神城」は地震でどうなったかな?心配!

地震は思った以上に影響が出ていた。

心配なのはあのお蕎麦屋さん。美味しい蕎麦が食べられなくなるのかな。

雪のシーズンが迫っているので被災されたかたは気の毒だ。白馬へ出かけた方が良いのか、行かない方が良いのか。少し悩む。

[ 投稿者:ナナ at 12:31 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

TBSの天気予報コーナー森さんの日替わりギミックはうんざり
b0017844_22495210

TBSの天気予報コーナー森朗の日替わりギミックはうんざり

普通に適切に言葉でも良いからさっさとやってくれないかな。

誰に作らせているのか分からないが、不手際でイライラさせられる。全然面白くも何ともない。たかが天気予報でどんだけ時間を使うのだ。それも訳の分からないままごとみたいな天気予報で。

しようがないから、哲子の部屋へ切り替える。こちらは無駄がない。

[ 投稿者:ナナ at 12:18 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月25日
アメリカの民主主義が行き詰っている?マイケル・ブラウン少年が銃弾6発を受けて裁判すら受けられない?
アメリカの民主主義が行き詰っている?マイケル・ブラウン少年が銃弾6発を受けて裁判すら受けられない?

マイケル・ブラウン殺人事件を不起訴にしたアメリカ社会が問われているものは?

オバマ大統領は法治国家であることを強調していた。民主主義国家の大統領なのに、弁舌・言葉を大事にする大統領なのに、オバマ大統領は最も大事な資質を欠いていることが明白になった。

法治国家とは法に基づく統治が基本だが、もっと基本は法は民意の象徴であるということだ。法の傍観者であることを許すものではない。法の傍観者に成り下がったオバマ大統領には民主主義国家の長の資格はない。

大陪審は制度的には必要なものだが、そのメンバーを選定するルールを見れば機能するケースと機能しないケースがあることはサルでもわかることだ。だから日本人でもオバマでも分かる。人種の対立構図の場合は少数民族には必ず不利になる。メンバー選出が利権にリンクする場合は大陪審の制度は機能しない。

少年に6発の銃弾を浴びせておいて、その妥当性審議を裁判で行わないで済ます制度が大陪審制度なのだ。



オバマ大統領には強制力はなくとも裁判を開くよう勧告することは可能だったはずだ。

何が民主主義か?、何が正義か?。200年もたつと忘れてしまうようだ。裁判を受ける権利すら奪っていることに気付かない訳でもあるまい。

アメリカの民主主義が行き詰っている?

[ 投稿者:ナナ at 22:31 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月18日
『ホステスバイトで日テレ女子アナ内定取り消し事件に潜む深刻な差別意識?』
『ホステスバイトで日テレ女子アナ内定取り消し事件に潜む深刻な差別意識?』

ささざきりな-笹崎里菜
22歳
東洋英和女学院大
ホステスバイト
内定取り消し
日本テレビ
女子アナウンサー
清廉


日本テレビ側データ
日本テレビホールディングス
http://www.ntvhd.co.jp/
代表取締役社長大久保好男
人事担当取締役:石澤顕
日本テレビ放送網
人事担当取締役執行役員 総務局長/人事局長:大沼裕之
http://www.ntv.co.jp/jinji/
https://www.facebook.com/ntvshukatsu/timeline



http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20141110/enn1411101528016-n1.htm

日テレ女子アナ、内定取り消しの波紋 過去にホステスバイト…異例の裁判どうなる? (1/2ページ)

2014.11.10

女子アナ内定を取り消された笹崎里菜さん

 来年4月に日本テレビにアナウンサーとして入社予定だった女子大生が、東京・銀座でのホステスのアルバイトを理由に内定を取り消されたとして日テレを提訴したことが分かった。10日発売の週刊現代が報じた。訴えたのは、NHK連続テレビ小説「花子とアン」でもおなじみの東洋英和女学院大の女子大生。ホステスの仕事は内定取り消しの正当な理由になるのか。人気の高い女子アナをめぐり、前代未聞の裁判沙汰だ。

 同誌に実名で告白したのは、ミス東洋英和2011に輝き、女性ファッション誌「JJ」の読者モデルとしても活躍した同大4年の笹崎里菜さん(22)。笹崎さんは昨年9月、日テレのアナウンサーの採用内定通知を受け、研修を受けていた。

 今年3月、笹崎さん自ら人事担当者に電話をかけ、「母の知り合いの関係者が経営している銀座の小さなクラブで、短期間アルバイトしていたことがある」などと報告。その後、日テレ側との面談などを経て、4月に人事部長から内定取り消しの事実を伝えられた。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20141110/enn1411101528016-n2.htm

日テレ女子アナ、内定取り消しの波紋 過去にホステスバイト…異例の裁判どうなる? (2/2ページ)

2014.11.10

女子アナ内定を取り消された笹崎里菜さん

 笹崎さんは、日テレ側から「ホステスのバイトをしていたことがバレたら、週刊誌には好きに書かれる。耐えられるか」、「(コンドーム写真流出騒動があった)夏目三久(現フリーアナウンサー)のときはいろいろ書かれて、本人が傷つき、退社することになった」などと入社を諦めるよう説得され、最終的に、「日テレとして傷がついたアナウンサーを使える番組はないという判断となった」と通告されたと主張している。

 笹崎さんは「私にとってアナウンサーになることは夢」としており、日テレに対し入社する権利があることを確認する訴訟を起こしたわけだが、女子アナの卵が起こした異例の裁判はどうなるのか。

 若狭勝弁護士は「内定者も法的な保護を受ける立場にあり、合理的な理由がないと企業側が取り消すのは難しい。採用の経緯やアルバイトの実態も判断材料になるだろう。ただ、ホステスの仕事が社会経験の一つとして評価される側面もあり、数カ月のアルバイト歴を理由に内定を取り消すのは時代に合わないと判断されるのでないか」と指摘。第1回口頭弁論は14日に東京地裁で開かれる。



http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41106

2014年11月17日(月)
「局アナ内定取り消し」女子大生に
日本テレビが送っていた書簡が冷酷すぎる



『週刊現代』が女子大生と日本テレビの往復書簡を公開
東洋英和女学院大学の笹崎里菜さん

『週刊現代』11月10日発売号がスクープして以降、ライバル民放も大きく取り上げるなど大騒動となっている「日テレ女子アナ内定取り消し事件」。

注目の裁判が11月14日に始まったが、この裁判で証拠提出されているのが、日本テレビの人事部長、人事局長と女子大生が交わした手紙のやり取りだ。

11月17日発売の『週刊現代』は、女子大生の騒動後の心境と「往復書簡」の内容を詳細に紹介している。日本テレビ人事局の冷酷さに驚いてしまう内容だ。

まずは、事件の経緯を簡単に確認しておこう。

渦中の女子大生は「ミス東洋英和2011」にも輝いている笹崎里菜さん(22歳)。

「学生でこれだけ輝いてるんだから、アナウンサーになって磨いたらとんでもないことになる」と『とくダネ!』(フジテレビ系)で小倉智昭キャスターが絶賛したほどの逸材で、すでに「女子アナ通」の間では有名な女子大生だ。

2013年の9月、日本テレビ主催のセミナーに参加し、女子アナとして同社に2015年4月に入社する「採用内定」を得た。ところが今年の5月28日、日本テレビから一方的に内定を取り消される。その理由は「銀座のクラブでホステスをしていたバイト歴が、高度の清廉性を求められるアナウンサーに相応しくない」というものだった。

「往復書簡」は、笹崎さんが「バイト歴」を人事担当者に自ら報告、日本テレビ内で問題になった4月から5月にかけてのものだ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41106?page=2

「局アナ内定取り消し」女子大生に 日本テレビが送っていた書簡が冷酷すぎる
2014年11月17日(月)
賢者の知恵

「経歴の詐称は背信行為」と一刀両断

4月21日、笹崎さんは、日本テレビの人事担当者から「アナウンサーになったあと週刊誌などにバイト歴が書かれると、あなたやあなたの家族が大変傷つくであろう」と言われ、内定の辞退をすすめられたことを受けて、それでも内定辞退はしない旨を切々と綴った書簡を送った。

これに対し、日本テレビ側は人事局長が、5月2日付で、笹崎さんに非情とも言える返事を送った。

〈銀座のクラブでホステスとして就労していた貴殿の経歴は、アナウンサーに求められる清廉性に相応しくないものであり、仮にこの事実が公になれば、アナウンサーとしての業務付与や配置に著しい支障が生ずることは明らかです〉

〈ホステスとしてのアルバイト歴だけを意図的に申告しなかったわけですから、貴殿の行為は、重要な経歴の詐称に他ならず、弊社との信頼関係を著しく損なう背信行為〉

こう、宣告して、日本テレビは笹崎さんに繰り返し「内定辞退」を迫っている。訴状によると、日本テレビの人事部長は笹崎さんに「(内定辞退は)取り消しよりは騒がれずにすむ」とも言ったという。よほど彼女に自主的に辞めてほしかったようだ。

「経歴詐称」などと宣告された笹崎さんは、悲痛な中身の返事を書いたのだが、これに対して、日本テレビが返した書面は、5月28日付の〈弊社として、貴殿の弁明を受け入れることはできません〉という「内定取消通知書」だったのだ。

『週刊現代』が詳しく報じている、笹崎さんと日本テレビの「往復書簡」の全貌を読むと、「青田買い」をしながら、曖昧な理由で就活ができない時期に内定を取り消すという、日本テレビの採用活動のお粗末さが伝わってくる。

『週刊現代』編集部の担当者が言う。

「14日に行われた第1回口頭弁論に日本テレビ側代理人は出席せず、次回期日は1月15日となりました。これも、12月中は日本テレビ側代理人の都合がつかない、という理由のようで、時間稼ぎをしている印象があります。笹崎さんの日本テレビに入社したいという思いは変わっておらず、今週号でも、週刊現代だけにその心情を語ってくれています」



雑感
変わった裁判だというが基本的な人権に関わる内容だから注目すべきだろう。仕事に卑賤があるのか、もしくは不適切性があるのか、疑問は多い。取り消した本人(人事部の責任者?)は女性が接客する店には行かないのか。日テレでホステスを置いている店に行く人は全員解雇なのか。かりにプライベートであっても。社員がいなくなってしまうよ。
日テレは取り消し理由を他にも留めてくるだろう。虚偽記載とか?。

既に裁判が始まっていて日テレ側は当事者(人事担当?)はおろか、代理人も出席しないって随分な対応だ。清廉を尊重する企業側の姿勢として不適切かもしれない。そもそも清廉をk地に出来る資格があるのだろうか。疑問が上積みされるばかりだ。
日本テレビ人事担当(人事局長:大沼裕之)は6月就任だから、実態は局長の下の人事部長(誰?)の暴走だろうか。ただ就任後既に5か月経過していることを踏まえれば人事局長の責任も小さくないどころか、不慣れとは言え手際の悪さに異動は免れないだろう。

日テレが考えている以上に大きな問題だろう。解散総選挙で風が止むのを期待しているだろうが、問題の本質は深くて鋭い。日テレの職業差別意識を問われれば、その根っ子は読売新聞にも関連しているかもしれない。読売グループの「正義」はこの場合、どのように作動するのか。因みに読売オンライン(http://www.yomiuri.co.jp/)で笹崎里菜の記事検索すると11月18日現在では何も表示されない。何らかの意図を感じないわけにはいかない。
[ 投稿者:ナナ at 11:14 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月12日
長野県のガソリンはどうして馬鹿みたいに高いの?
長野県のガソリンはどうして馬鹿みたいに高いの?

全国では10週以上連続して値下がりしているのに、長野県のガソリン代は高値に張り付いたまま。むしろまだ上がり続けているような印象さえある。

東京145円/Lの時に長野は165円/L。リッター20円も違う。以前は10円ぐらいの差で収まっていたがどう言う訳だろう。もっと前は5円差ぐらいもあったのに。

不適切な協定があって暴利に走っているのだろうか。潰れるGSは既に潰れて淘汰は終わっているので、残った人たちが協定を結んでいるのだろうかと勘繰りたくなる。



長野県は観光が重要な産業なのに、こんなことでは問題にされて、ネガティブキャンペーンでも打たれたらどうするのだろう。

マイカーで入る観光客は当然、新幹線で入って現地はレンタカー移動を考えても高いガソリン代は障壁だね。

阿部知事は至急調査させるべきではないか。

真面目にやらないと新幹線客は一気に北陸の古都を目指すことにありかねない。



兎に角、長野ガソリン代は馬鹿みたいに高いのが現実だ。

[ 投稿者:ナナ at 23:12 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

大麻中毒の韓国イ・スンチョル入国拒否は当然!クレームするだけクレージー?
大麻中毒の韓国イ・スンチョル入国拒否は当然!クレームするだけクレージー?

イ・スンチョル

李承哲 Lee Seung Chul

韓国人歌手

47歳。

アシアナ航空便で東京羽田着。

羽田で入国を拒否された。韓国へ帰国。

どうして入国拒否をするのか、本人に理由を説明しないのだろう?。



なんだ。日本領である竹島に上陸して勝手な歌を歌って政治的に利用されていた。これは当然だろう。この歌手のクレームは筋違いだ。反日だと主張するなら、特別な招待でもなければ日本に来るなよ。

クレームしていること自体、頭の悪さをカニるね。ヤクザみたいな言動は下品だ。



大麻もやっていたようだ。麻薬常習者が日本に来るのは駄目だ。当然の処置。

要するに不良歌手なんだろう。

不良の証拠が今回のクレーム。歌手生命を自分で縮めている。もしくは目立ちたいから事件に仕立てようとしている。こんな汚い顔の男はだれも知らないよ。多分。本人だけが大物と思っているのだろうか。

[ 投稿者:ナナ at 14:23 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

まつはしかずき-松橋一樹
まつはしかずき-松橋一樹

眞鍋かをりさん

殺害予告

松橋一樹
容疑者逮捕
青森県
ブログやツィッターに異常な書き込み。殺すと書き込んだ。

被害届を警察に出した。

松橋容疑者が名前を名乗って電話を掛けてきた。
[ 投稿者:ナナ at 14:00 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月06日
「愛知」, とみたなおや-冨田尚弥, アジア大会, カメラ窃盗事件, 冤罪, 水連, JOC, (25)
c7251918

「愛知」, とみたなおや-冨田尚弥, アジア大会, カメラ窃盗事件, 冤罪, 水連, JOC, (25)

記者会見が行なわれている。冨田氏の無実の印象が深まった。というより今回の韓国でのアジア大会は異常続き。政治的意図あるいはそれに類した犯罪的な意図が日本選手の周りを蠢いていたのは間違いない。このカメラ窃盗事件も韓国側の誰かの悪意によって捏造されたものだろう。JOCは韓国に抗議するべきだろう。防犯カメラの映像などを入手しろよ。JOCは日本選手を守るべきではないか。

メディアも変な質問しないで映像を入手してくるべきだろう。靴の上から足をかいても駄目でしょう。

この女の質問者も一体誰を責めているんだ。馬鹿な質問ばかりしている。この女は韓国人か?。会場のTVカメラは質問者も映せよ。

水連に迷惑なんか掛けていないよ。迷惑掛けているのは水連の方だ。海外の競技に出ている時に選手を守れなかったのだから最低だろう。韓国側の非常識な犯罪なんだ。

馬鹿な質問だな。韓国の警察に捕まったら、兎に角、日本に帰ることが優先でしょう。読売の記者のナンセンスな質問には呆れる。

25歳のスポーツ選手に何処まで言葉で責めているんだろう。見たとおり社会正義とか芯の強さとかクレバーな発想はまだ出来ないのだ。

馬鹿げている。明らかに嵌められている同胞を責めるメディアの存在はどういうものだ。こいつら寄って集って虐めているだけじゃないか。どういう姿勢で質問を繰り返しているんだ。

弁護士が擁護していることをメディアの連中も理解できるだろう。馬鹿な質問を繰り返すなら記者なんか辞めろ。お前らは韓国へ行って客観的証拠されるものを集めて来い。提出を拒否したら韓国当局の悪意と判断すればよい。もし馬鹿を居直るならヘイトスピーチを続ける連中にも言い分があることになりかねない。

JOC/水連も本当に最低だ。庇う、守る、そういう気が無いのか。JOCこそが動転して無実の選手を放り出してしまっただけじゃないか。

(11/06追記)



冨田尚弥は韓国でのアジア大会期間中にカメラ窃盗容疑で逮捕された。本人は容疑を認め多が、被害者との和解(?)も成立していて保釈された。日本水連は不祥事として冨田尚弥の処分を決めていたが、今回見直しが行なわれたようだ。

しかし、厳重注意と指導の違いが分からない。どちらが厳しいのかも分からない。体育会系が記事を書くとこうなってしまう訳でもあるまい。

冨田尚弥



続報を見ると、冨田尚弥は犯行を否認し始めた。何と無く理解できる。韓国ではまともな裁判も期待できない。何をされるか分からない。兎に角、一日も早く日本に戻りたかったのだろう。事実関係を争えば長引くのは必至だ。

日本に戻って漸く自分の主張が出来るようになったのだろう。

アジア大会で韓国がやっていた和知れない嫌がらせは、日本に居ても不愉快なものだが、選手本人にとってはプレッシャー以上、恐怖そのものだったかもしれない。カメラ窃盗事件もその陰湿な嫌がらせの一環と見る方が自然だ。日本水連もまさか其処までやるとは思っていなかっただろう。

日本水連(会長:鈴木大地)は冨田尚弥選手の処分を考える前に事実関係の徹底調査をやるべきだ。日本選手の名誉を傷つけられただけかも知れないのだ。日本水連のトップが馬鹿かどうかが今回の事件は踏み絵みたいなものだ。

日本水連




続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 14:50 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「神奈川」, よしだあやな-吉田綾奈さん, 厚木市, 平塚市, 殺人・死体遺棄事件, 相模川, (26歳),
「神奈川」, よしだあやな-吉田綾奈さん, 厚木市, 平塚市, 殺人・死体遺棄事件, 相模川, (26歳),

吉田綾奈

今日のお昼のニュース。何かに包まれて遺棄されていた。海に流すつもりだったのだろう。途中で引っ掛かって犯人の目論見は外れた。交際相手か行きずりか?。



http://breaking-news.jp/2014/11/06/013862

吉田綾奈さん殺人・死体遺棄事件-平塚市馬入の相模川で変死体

■2014/11/6 12:08 最終更新■
神奈川県平塚市馬入を流れる相模川の浅瀬で11月5日、死体となって見つかった女性について、横浜市出身で神奈川県厚木市飯山に住む吉田綾奈さん(26)であることが判明しました。吉田綾奈=よしだ あやな

神奈川県警の発表によると、吉田綾奈さんは10月27日から行方不明になっていて、10月31日には母親が行方不明届を提出していたということです。

11月5日、身長約145cmで茶髪の若い女性が変死体で見つかったという報道を受けて、吉田綾奈さんの友人女性から「行方が分からなくなっている友達がいる」と通報があり発覚。

遺体の右側頭部などには複数の傷があり、死後5日〜10日ほど経っているとみられています。また下半身は下着を身に付けず、上半身のみ下着をつけた状態でした。

吉田綾奈さんは周囲に「死にたい」などという連絡をしたとの情報もありますが、頭部の傷は何者かによって殴られたような傷痕であるとみられており、現時点では自殺や事故ではなく第三者によって殺害された殺人事件の可能性が高いとみられています。

犯人は特定できていませんが、交友関係にトラブルを抱えていたということで、警察は死体遺棄事件として殺人事件の可能性も視野に捜査を進めています。

この吉田綾奈さん死体遺棄事件の第一報はこちら(平塚市馬入の相模川で死体遺棄事件-グルグル巻きの女性遺体 殺人か)

吉田綾奈さん殺人・死体遺棄事件の経緯

吉田綾奈さんが行方不明になって死体となって発見されるまでの事件の経緯
時期 内容
2014/10/27 吉田綾奈さんが行方不明になる
2014/10/31 母親が警察に行方不明届を提出
2014/11/5
AM8:30頃、通行人の男性が相模川に浮いている人の遺体のようなものを発見し110番通報
その後、駆けつけた警察官が、シートなどで包まれたうえロープでグルグル巻きにされた女性の変死体であることを確認
神奈川県警平塚署が死体遺棄事件として捜査を開始
身体的特徴などから吉田綾奈さんの遺体である可能性が浮上
2014/11/6
家族が遺体の身元を確認し、吉田綾奈さんであることが判明
平塚署は引き続き、殺人事件の可能性も視野に捜査中
相模川の変死体、不明の26歳女性と判明

[ 投稿者:ナナ at 14:04 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

熊本県人吉市の鹿殺し!おぞましい限りだ!
熊本県人吉市の鹿殺し!おぞましい限りだ!

熊本県人吉市は”鹿殺し”の街だ!。

街に現れた可愛い鹿を平気で殺処分。

許せないね。今度”くまモン”でも見かけたら必殺の眼飛ばしか必殺のハグか。兎に角、無事では帰さない。鳥獣を殺生してなにがくまモンだ。お前も猟友会にでも始末してもらったらどうか。鹿でも殺す熊本は、熊ならロケット砲で即死させるんだろう。

熊本県人吉市の鹿殺し

熊本の米ももう買わないで置こう。いくら美味しくても鹿を平気で殺す連中が作った米など食卓にだせるか。

熊本県もふるさと納税やっているだろうが絶対に寄付なんかするものか。



実際に手を下した”人でなし”はだれだ。今頃鹿肉のすき焼きで酒でも飲んで騒いでいることだろう。弔う気持ちもないに違いない。

猟友会の会長?⇒本山浩二

熊本県猟友会=熊本県 - 大日本猟友会
http://www.moriniikou.jp/
「森に行こう」なんてアドレスにしているがこの連中が森へ行ってやることは火器銃器罠を使って森の動物を殺戮することだ。全員が地獄へ行くキップを買ったようなもの。森から迷い出た鳥獣も殺戮の対象。
網を被せて麻酔をかけてトラックに載せて森へ運べば済むこと。簡単なことだ。彼らには動物愛護なんてかけらもない。兎に角、殺したいのだ。
〒862-0972 熊本県熊本市中央区新大江2丁目18−5 新大江マンション 1F
電話:096-371-6641



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141031/k10015855931000.html

熊本・人吉市の中心部に鹿現れる
10月31日 15時33分

熊本・人吉市の中心部に鹿現れる
31日朝、熊本県人吉市の中心部に野生の鹿が現れ、商店街などを逃げ回ったあと、およそ2時間半後に捕獲されました。

31日午前6時半すぎ、熊本県人吉市九日町で、雄のニホンジカがいるのを通りかかった人が見つけ、警察に通報しました。
鹿は商店街に逃げ込み、警察官や市の鳥獣被害対策実施隊など合わせて15人が出て、網などを使って捕獲しようとしましたが、鹿は囲みを破って逃げました。
その後、200メートルほど離れたショッピングセンター近くの路地で見つかり、警察官などが花火の音で脅して追い込んで捕獲しました。
鹿は体長1メートル50センチ、体重は70キロほどとみられ、有害鳥獣としてその場で殺処分されました。
人吉市の農林整備課は「鹿は山から川伝いに下りてきて、市内に迷い込んだのではないか」と話しています。

[ 投稿者:ナナ at 01:16 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月05日
「大阪」, なかかつみ-中勝美, よしとめひろみ-吉留博美さん, 大阪市, 殺人未遂, 逮捕, (66)
ダウンロード (3)

「大阪」, なかかつみ-中勝美, よしとめひろみ-吉留博美さん, 大阪市, 殺人未遂, 逮捕, (66)

38歳の女性に対する殺人未遂容疑で逮捕。大阪市北区 兎我野町。

女性を果物ナイフで10箇所程度刺した。被害者は「よしとめひろみ」さん(38(、意識不明の重体。

中勝美は、2008年6月?、舞鶴・女子高生殺害で無罪判決を受けている男。これ、最高裁(第1小法廷横田尤孝裁判長)の判断ミスだったのではないか?。人一人が殺されかけているのだからミスでは済まない。せっかく捕まえた凶悪犯をどうして逃がすようなことをするんだ?。

冤罪は困る。しかし、凶悪犯の野放しにするのも困る。メディアは必ず両裁判長のコメントを取るべきだろう。出来たら謝罪させてくれ。この男の人生を見ると既に十分死刑に値する犯罪を重ねているのではないか。

中勝美



舞鶴・高1女子殺害事件



6年前の事件。中勝美はもっと丁寧に調べれば余罪多数だったのではないか。

驚いた。この男は凶悪犯の前科たっぷりじゃないか。こいつをまた市中に野放しにした罪は重い。川合昌幸、横田尤孝の両裁判長は何らかの責任を感じるべきではないか。裁判官も人間だから間違えることはあるだろうが、間違えた場合はそれなりの振る舞いが必要でしょう。コメント出てないの?。



よこたともゆき-横田尤孝



最高裁(第1小法廷横田尤孝裁判長)

横田尤孝

この人が逆転無罪判決を出した人。今回の殺人未遂事件とは無関係と言い張るんだろうね。この人が被害者女性を作ったようなものではないか。



かわいまさゆき-川合昌幸



大阪高裁(川合昌幸裁判長)

川合昌幸

この人が逆転無罪判決を出した人。今回の殺人未遂事件とは無関係と言い張るんだろうね。この人が被害者女性を作ったようなものではないか。



http://news.yahoo.co.jp/pickup/6122687

鶴高1殺害、無罪確定へ

2014年7月10日(木) 14時18分掲載

舞鶴高1殺害、無罪確定へ=目撃証言の信用性否定-検察側の上告棄却・最高裁
 京都府舞鶴市で2008年、高校1年の小杉美穂さん=当時(15)=を殺害したとして殺人などの罪に問われ、一審で無期懲役、二審で逆転無罪とされた無職中勝美被告(65)について、最高裁第1小法廷(横田尤孝裁判長)は8日付で、検察側の上告を棄却する決定をした。無罪が確定する。(時事通信)



http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122501002389.html

舞鶴女高生殺人事件、検察側上告 無罪判決は「判例違反」

 京都府舞鶴市で2008年に起きた高1少女殺害事件で殺人などの罪に問われた無職中勝美被告(64)に一審の無期懲役を破棄して無罪を言い渡した12日の大阪高裁の判決を不服として、大阪高検は25日、判例違反を理由に最高裁に上告した。

 高裁判決は、一審判決が有罪の根拠とした目撃証言や、被害者の遺留品に関する被告の供述の信用性を否定。

 しかし、高検は「反対事実が存在する疑いがあっても、健全な社会常識に照らし、その疑いが合理的でない場合は有罪認定が可能」とする07年の最高裁判断などを基準とすべきで「上告審で覆すのは可能」と判断したとみられる。

2012/12/25 21:04 【共同通信】


[ 投稿者:ナナ at 15:11 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月02日
熊本県人吉市の鹿殺し!
K10058559311_1410311715_1410311719_01

逃げ惑う可愛そうな鹿。一度逃げることが出来たが山への戻り道が分からずその場で射殺される。追い回して平気で殺処分する熊本の人たち。

熊本県人吉市は”鹿殺し”の街だ!。

街に現れた可愛い鹿を平気で殺処分。

許せないね。今度”くまモン”でも見かけたら必殺の眼飛ばしか必殺のハグか。兎に角、無事では帰さない。鳥獣を殺生してなにがくまモンだ。お前も猟友会にでも始末してもらったらどうか。鹿でも殺す熊本は、熊ならロケット砲で即死させるんだろう。

熊本県人吉市の鹿殺し

熊本の米ももう買わないで置こう。いくら美味しくても鹿を平気で殺す連中が作った米など食卓にだせるか。

熊本県もふるさと納税やっているだろうが絶対に寄付なんかするものか。



実際に手を下した”人でなし”はだれだ。今頃鹿肉のすき焼きで酒でも飲んで騒いでいることだろう。弔う気持ちもないに違いない。

猟友会の会長?



続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 19:23 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]