掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2014年10月21日
(群馬県中之条)おりたけんいちろう-折田謙一郎
(群馬県中之条)おりたけんいちろう-折田謙一郎

この人、自分の進退をどう考えているんだろう。町長辞めたら済むと考えているんだろうか。?
小渕優子は悪くない。責任は自分にあると言っておいて、全く説明責任を果たしていない。記者会見して全てを白日に晒してこそ小渕優子を擁護したことになるが、自分が口を拭っているようでは駄目だろう。小渕優子は第三者的な人に真相解明を依頼するように発言しているが、それはとりもなおさず小渕優子から全く信頼されていないことになる。メディアに説明しないだけでなく小渕優子に対しても何の説明もできていないのではないか。

折田謙一郎(群馬県中之条)

この男が責任を取って町長を辞任したのかな?。その程度で済むのか。国家老が失態をして殿に恥をかかせたら昔なら切腹ものだろう。いまならどうか。国外追放かな。少なくとも群馬とか関東とかに身を置くのは無理だろう。恥をかかせただけじゃない。国民の税金だって無駄遣いしているに違いない。



http://mainichi.jp/select/news/20141020k0000e010171000c.html



中之条町長:辞表提出 小渕家2代仕え、収支報告書を作成
毎日新聞 2014年10月20日 12時34分(最終更新 10月20日 12時55分)

折田謙一郎 中之条町長


【東京育ちの小渕氏】「元首相の父と違って、親近感は薄い」
<有権者にワイン配り…>利益供与か ラベルに顔写真
<政権「ドミノ」警戒感>「女性活躍」は揺らぎ…
<新閣僚・小渕氏以外は大丈夫?>政治とカネを巡る疑惑
<小渕経産相 辞任会見>謝罪発言の全文
<小渕氏>辞任会見の一問一答
 30年以上にわたって小渕優子氏や父親の小渕恵三元首相の秘書を務めた群馬県中之条町の折田謙一郎町長(66)が20日午前、小渕氏の関連政治団体の政治資金収支報告書を作成した責任を取るとして、町議会議長に辞表を提出した。地方自治法の規定で、議長への辞表提出から20日以内に辞職するには議会同意が必要。町議会は同日午後、臨時会を開いて審議する。

 折田氏は1974年から恵三元首相の秘書を務め、優子氏の秘書を経て2012年の町長選で初当選。町長就任後も小渕優子後援会や自民党群馬県ふるさと振興支部など3団体の会計をチェックし、収支報告書を作成、提出していたという。

 折田氏は「私が作成した収支報告書のせいで小渕代議士や支援者に迷惑をかけた。外部の専門家を入れた調査委員会にすべてを説明する」とのコメントを発表した。【田ノ上達也】

[ 投稿者:ナナ at 10:57 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月20日
もう二度と利用したくない!ほっともっとのサービスは最低?
ダウンロード

もう二度と利用したくない!ほっともっとのサービスは最低?

ほっともっと

http://www.hottomotto.com/

ときたま利用するほっともっとだが、多分、もう二度と行かないだろう。

店に入ってメニューから選んでお題を払って待つだけの話だが、待つこと待つことどれだけ待たされたか。これだけ待たせるなら注文の時に断れよと言いたい。少々お時間いただきますって、準備する時間がかかるのはやむを得ないが、実際は予約客の注文を延々とさばいているのだ。途中でトイレに行きたくなったがトイレもない。一体どうしろというのだ。注文をキャンセルして引き揚げるべきだった。

クレームしたら漸く今やりますといって、実にあっという間に出てきたではないか。わざわざ店まで足を運んできた客を馬鹿にしている。

奥から顔を出した店長は何が問題かも分からずきょとんとしている。厨房に入れば何も分からないだろう。この店は駄目だ。他所も基本的な体制は同じなら駄目だろう。

もっと本質的な問題は、貧弱なメニューで食べたいものが少ない事。コンビニの弁当の方がよほど魅力的だ。

兎に角。

腹立たしい客あしらいには感情的になる。我慢しても待ちたいと思えるメニューならイライラより楽しみが勝つものだ。



ほっともっとをおらが町から追い出すことに決めた。このままでは町の品格が下がる。肉体労働者の多い飯場の近くへでも行ってくれ。

むっかつっく!

[ 投稿者:ナナ at 13:01 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月18日
大津いじめ自殺事件で浮上した「第3の少女」 ― 原因は、彼女が放った"ある言葉"だった?
(転載)
大津いじめ自殺事件で浮上した「第3の少女」 - 原因は、彼女が放った"ある言葉"だった?


TOCANA
株式会社サイゾー 1日前

【事件記者が綴る暗黒のアナザーストーリー】

  2011年10月、琵琶湖畔に佇むのどかな住宅街で、1人の少年が命を絶った。

 地元の市立中学に通っていた当時13歳の少年は、14階建ての自宅マンションから〝死のダイブ〟を敢行した。  その前日、少年は3人の同級生にメールを送っていた。  「もう俺死ぬわ」
© TOCANA 提供

 悲痛な心情を訴えた相手から、少年は苛烈ないじめを受けていた。

 死の3日前にはいじめの主犯格だった同級生3人が、少年の自宅を訪れて貴金属や財布を強奪するなど、いじめはほとんど犯罪に近いような行為にまでエスカレートしていた。

「日常的に殴る蹴るの暴行を受けていたほか、蜂の死骸を食べさせられたり、自慰を強要されられたりもしていた。しかも、主犯格の3人は、少年の自殺後も反省する様子も一切なかった。『死んでよかった』と周囲に吹聴し、顔写真に落書きまでしていたというのです」(当時事件を取材した全国紙社会部記者)  事件からすでに3年が経った。加害者の家族はすでに大津を離れ、事件の記憶も徐々に薄れてきてはいるが、地元には、その〝傷痕〟がいまだに生々しく残っている。

■第3の少女が放った言葉  いまだに事件のことをタブー視する者は多いというが、その理由のひとつが、いじめの発端となったとされる「第3の少女」の存在だ。 「表沙汰になることはありませんでしたが、事情を知っている学校関係者の間では、ある少女が放った一言が、いじめのきっかけになったのではないかという話が囁かれているのです」(事件を取材した週刊誌記者)

  JR京都駅からおよそ10分。JR湖西線・大津京駅近くに、事件の舞台となった滋賀県大津市皇子山がある。「妹が死んだ少年と同級生だった」という現場近くに住む20代の女性が取材に応じ、事件の"真相"を語ってくれた。  「自殺した子は、明るくていかにも『いじめられっ子』というタイプでもなかった。でも、ある日、同級生の女の子が『あいつ、キモい』と言いだしたんやって。いじめが始まったのはそこからという話やわ」  少女には交際相手がいた。それが事件の主犯格とされた3人のうちの1人であるK。Kは事件後に京都府内の中学校に移ったが、そこでも同級生への集団リンチに関与するなど、〝札付き〟の悪ガキだった。  少女の何げない一言が、Kの加虐趣味に火を付けたのがすべての発端となった可能性があるのだという。

■学校側が対応誤った裏事情  「Kには兄もいてるんやけど、こっちもかなりのワルやった。地元でもこの兄弟のヤンチャぶりはよう知られとった。そんなこともあって、クラスの子らはKらに逆らえんかったみたい」(先の女性)  事件をめぐっては、いじめの兆候を知りながら、悲劇を防げなかった学校の対応も問題視された。  生徒の自殺後も、学校や教育委員会が、事件を隠蔽するかのような動きを見せて批判を浴びたが、そこにも明らかになっていない裏事情があるのだという。  先の女性は、「Kが住んどった地域は、柄が悪いやつが多いことでも有名やった。Kの身内に、なんやヤクザまがいのタチが悪い連中がおって、Kがいじめの件で学校側から注意を受けた後にタチの悪いクレーム入れたみたい。教員もそれでビビッてもうて、いじめを見て見ぬふりをするしかなくなってたらしい」と声を潜める。  事件の背後に横たわる深い闇。その封印は、いまだに解かれることはない。(文=KYAN岬)



続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 00:15 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月13日
「キングオブコント2014」(TBS)見る価値ゼロ?超つまらん!
「キングオブコント2014」(TBS)見る価値ゼロ?超つまらん!

ファイナルステージを見始めたら超が付くくらい面白くも何ともない。殆ど苦痛だ。どういうプロセスを通すとこういうレベルが残るんだろう?。出演順番を決めるやり取りもうざいだけだ。一体誰がプロデュースしているのか。下品なダウンタウンも気に入らないね。

まあ、チャンネル変えました。馬鹿馬鹿しい。
[ 投稿者:ナナ at 22:13 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フジテレビの台風中継ラインに重大トラブル?
フジテレビの台風中継ラインに重大トラブル?

とくダネを見ていたら台風のビデオは録画したものばかり。昨日、一昨日の沖縄とか、鹿児島とかの様子。今の状態は何も流れない。

番組の最初は繋がっていたのに、途中から駄目になったみたい。20分か30分か、結構長い中断だったのではないか。
[ 投稿者:ナナ at 08:31 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月07日
松島みどりは詭弁を使い法を犯す史上最低の法相です!
松島みどりは詭弁を使い法を犯す史上最低の法相です!

政治家は金品を配布してはいけない。

この馬鹿法相は選挙区内の祭りで「団扇(うちわ)」を配布していた。

松島は印刷物の配布といって誤魔化そうとしている。団扇には宣伝文句が書いてあるからそういってみたのだろう。お札だって印刷物だよ。封筒に政治宣伝文句を書いて中に金を入れても印刷物だ。こんな馬鹿な言い訳が通用すると思っているなら国民を馬鹿にしている。

安倍総理も止めろと言っている。だったら辞めろともいいなさい。

法律を理解できない法務大臣では国は持たない。ただでさえ司法が堕落しているのにこれでは国を治めることは出来ない。任命責任などというまえに、常識も無い松島は大臣は愚か議員を辞めるべきだろうね。

詭弁を平気で使う法務大臣なんか要らない。詭弁で法務が成り立つものか。

松島みどりは辞めろ!。



これほどの詭弁を言い放って笑っているのは国会も国民も侮辱している。許さない。謝罪するべきだ。普通の議員なら謝罪でも意味があるが、法務大臣は絶対に駄目だ。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 18:06 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月05日
佐世保クラスメート殺人事件の加害者の父親(徳勝仁さん)自殺?
佐世保クラスメート殺人事件の加害者の父親(徳勝仁さん)自殺?

佐世保のクラスメート殺人事件の父親が自殺したニュースが速報で飛び込んできた。徳勝仁さんのことと思われる。

どうして自殺なんか?

自分の娘を、加害者ではあれ自分の娘を支えるのがこれからの仕事だろうに。

再婚した女性もどうするんだろう?。娘だけ残されてと思うだろうか?。

自殺なんて不幸を重ねるだけじゃないか。



最後まで娘と向き合うことを拒否したのだろうか?。よく分からないことばかりだ。

[ 投稿者:ナナ at 19:53 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]