掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2013年07月26日
京都ミニストップ日向寺戸町店に「恐怖のアイスマン」出現?
kyotobaka

京都ミニストップ日向寺戸町店に「恐怖のアイスマン」出現?

ミニストップ日向寺戸町店

ミニストップ

http://www.ministop.co.jp/

http://www.ministop.co.jp/content/important_info/20130725_kokuchi.pdf

恐怖のアイスマンが現れるのは先日の高知のアイスマンに続いて2度目だ。

恐怖のアイスマンが現れると、アイスケースは新品と交換、商品は全て廃棄、下手すれば管理の手落ちとして契約解除。数百万円がミニマム吹っ飛ぶ。

恐怖のアイシマンは、支払い能力が低い。恐怖のアイスマン保険はまだ出来ていない。



この少年の本人特定は既に終わっているだろうか。損害賠償請求書が届くだろう。裁判所からの呼び出しも届いているだろうか。未成年なら親が賠償するんだから。下手すれば、親の職業まで暴かれて、仕事に師匠が出ることもある。



ローソンのお詫びはトップページから外してこそこそとわびているが、ミニストップはトップページから直接リンクして謝罪を明悪にしている。店員がしでかしたローソンの方が問題は大きいのにローソンhあご負かすような裏に隠すような後ろめたさがにじみ出ている。ミニストップは謝罪しているが問題は客の方だから素直に謝罪できたのだろう。

[ 投稿者:ナナ at 20:31 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

山口県周南市の連続殺人放火事件「保見光成」容疑者身柄確保→逮捕!
20130726145722

山口県周南市の連続殺人放火事件「保見光成」容疑者身柄確保→逮捕!

不明となっていた男「保見光成」(ほみこうせい、63歳)は現場近くの山中から生存した状態で身柄が確保された模様。真実何があったにせよ生きていてよかった。ここまで追い込まれて狂気とも思われかねない事態に至った本当のことが知りたい。特異的な事件なのか日本中に潜む事件なのか。

「保見光成」(ほみこうせい)

マスコミ関係は画像を抑えるべく所轄警察署(週難署)と身柄発見の現場に殺到していることだろう。

馬鹿なメディアは男の一週間の足取りとか近視眼的なところを取材して形を作るが、本質に迫る取材をするメディアが待たれるね。男を孤立させていった本質は何か。一人の変人として扱う局は馬鹿?。過疎化-定年Uターンの間で起きる構造的な問題として捉えることができるか?。



周南署にて逮捕。実名、写真が報道され始めた。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 09:50 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

マンション管理会社の副業・内職?売上利益志向の管理会社は要注意?
200px-Grace_tower01s3200

マンション管理会社の副業・内職?売上利益志向の管理会社は要注意?

修繕工事は億を超える規模になるのは珍しくありませんが、この工事を管理会社が取りに着ます。工事会社に丸投げするだけですが、談合は平気でやります。

サッシの交換、網戸の交換、ビルトイン空調機の交換、ガス器具、警報装置、給湯器・ボイラーなどなどの交換をそれぞれのメーカーやサービス会社と酌んで売りまくります。

管理会社が取るマージンは10%ではすまないだろうね。下手すると30%くらいは持っていく。



果たしてこれらは正しい営業行為だろうか?
[ 投稿者:ナナ at 08:26 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]