掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2013年06月16日
復興庁「水野靖久」参事官(45)は国民侮辱罪の容疑で緊急逮捕?
復興庁「水野靖久」参事官(45)は国民侮辱罪の容疑で緊急逮捕?

復興庁「水野靖久」参事官(45)が本音をツイッターにぶちまける。復興庁の本音も水野の暴言と同様なんだろう。霞ヶ関の建前と本音。水野靖久を担当換えして済ます腹だ。政治家は無力。官僚がどのような暴言を残しても免職に追い込むことは出来ない。少年は死刑にならないから少年犯罪は止まらないのと同じように、官僚は罰せられないから官僚の犯罪は止まらない。

公僕とか言ったり、公務員の守秘義務で年金が高かったり、いろいろ優遇されているが、ではこういう不始末にはより厳しく接するならいいが、隣の椅子に座らせるだけで済ましてしまう。

国民侮辱罪は国家失墜に繋がる重罪だ。うん?、そんな法律は無い?。だったら作って欲しい。うん?、政治家は無能?。政治家を変えてよ。国民は選挙で選ぶのは無能政治家ばかり?。困ったね。この流れはどこかで止めろよ。

多分、現在はこのような罰則は無いから逮捕にはならないがさっさと法律にして、時間をさかのぼってでも逮捕すべきだね。

[ 投稿者:ナナ at 08:07 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]