掲示板お問い合わせランダムジャンプ

top space

2009年04月26日
ToDoリスト管理ツールの決定版
ToDoリスト管理ツールの決定版

ToDoリスト管理にはRTM=Remember The MilKがいいらしいとのことで何回かインストールしているがどうも上手くない。なかなか良いのが見つからないが、大きな原因は使う側にあるようだ。

いつ何をするかが明確なら、スケジュール表(カレンダー)に書き込めば済む。期限未定のものもある。短時間の作業で終わるものと、結構長期間にわたるものと。予定のタイミングで実施できなかったもの。

優先順位が決まらない。今持っている(残っている)案件全体をどのように見渡すのがいいかも簡単でない。

グーグルカレンダーが最初に思い浮かんだが、日時が過ぎてしまうと管理が難しくなる。

RTMと同じカテゴリーでCheck*Padも使ってみた。モーニングコールサービスみたいなのもありシンプルで使いやすかったサイトでトラブルが出たときに個人運営のものではセキュリティ上も心配になり利用するのをやめた。

エクセルを使って自由に管理するのは一番確実だね。エクセルファイルが簡単に取り出せることが必要。グーグルDocのスプレッドシートで管理する。

Gメールのラベル管理が上手く利用できないか?。無理っぽいね。内容を変更できないから備忘録としてなら可能。終わったら「完了」のラベルを貼ってアーカイブするのはできる。フィルターを使えば自動カテゴライズも出来る。納期はメールタイトルに入れて良いがDailyでは死にそうだしMonthlyではかったるい。でもMonthly管理が現実的だな。実施面でも管理面でも。内容を変更するときはメールを出しなおせばよい。なんか出来なくも無さそうだ。管理用のメールアカウントを専用に一つ作ってやればいけそうな気がしてきた。携帯、PC、出先、会社、自宅を問わず行けそうだ。

ToDoリストの要件

(1)所要時間=見積もりベース=正味で2時間以上掛かるものはタスクとして管理した方が良い。1週間(5WD)以上のものはプロジェクトとして管理する。
(2)アクション内容
(3)カテゴリー=これは難しい。仕事=他社とのコミットメントの一環。マネー:支払い・受取・投資など。
(4)納期
(5)ステータス

続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 14:04 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日本人を守らない日本の法務省
日本人を守らない日本の法務省

アメリカ司法の冤罪に加担する法務省の図式が示された。国家・国民の権利を守らない司法。憲法からしてアメリカの借り物だし、いまでも平気で不平等条約を結んでいると思えばやりきないね。テレ朝の番組から。サラという女性はアメリカに引き渡され、結局2年も冤罪で服役。

「シリーズ言論は大丈夫か17 誰がための司法か〜「日米条約」と「日本の司法」〜」

隅から隅までお役所仕事。

国を、役割の本来を忘れての、事なかれ主義の横行。どうすべ〜?
[ 投稿者:ナナ at 11:40 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]