掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2009年04月24日
悪鬼夜行の「金利上昇シナリオ」
悪鬼夜行の「金利上昇シナリオ」

借金まみれの政府財政はまたも大型国債発行。景気対策の名の下に大型投資を借金でやる。国際を引き受けるのは誰ですか。国債の利率が金利のベースですが、国際を皆が買えば売り手市場だから利率は低くて構わない。誰も買わなければ買い手市場ですから利率を高くしないといけない。

日本国民は今、景気対策のために無駄遣いをすることを要求されている。貯金に相当する国債購入なんかするか。誰も低金利の国債なんか買わない。誰も買わない国債の金利は上がるだけ。

意図的に高金利=インフレを演出しているつもりだろうがそうは行かない。金利は直ぐに上がるが力がつくには、給料が上がるには時間が掛かる。高金利国債を買って恩恵を受けるのは外資。それと一部のお金持ち(含む麻生太郎一族)。

それに、動き出したパラダイムシフトは止まってくれないから、仮に景気が戻っても同じ位置には浮上できない。新しい構造の中にポジションを確保できた人だけに景気回復となる。旧構造依存の中高年世代は振り落とされる。

要するに、金利は上がる。税金も上がる。新しい仕事には就けない。給料はさらに下がる。ジリ貧どころではない。出口の見えない真っ暗闇の家計が待っている。勿論、金利と税金が上がれば、年金の価値も大幅にダウンする。

自殺者が今は3万人。それが、10年を待たずに4万人を越えるのは目に見えている。これが、無節操な大盤振る舞いの愚行の結末。

年金を当てにしない利権に群がる一部の金持ちにはこの上もない至福のシナリオ。

麻生太郎は高金利と消費税で日本国民をぶちのめす。余裕の金持ちだけが美味しく生き延びる。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 21:43 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

松本聖香ちゃん虐待殺害事件と大人たちの責任
松本聖香ちゃん虐待殺害事件と大人たちの責任

・顔にあざが出来ていた。
・終日ベランダに立たされていた。
・学校を休んでいる。
・訪問拒否をされた。
・離婚した。
・子連れの内縁の夫が居る。しかも人相が悪い。

SOSの信号が出ていたどころではない。誰の目にもこれはおかしいと思うだろう。どうして胸に仕舞い込まないでエスカレーションできないんだ。児童相談所に通報しても駄目なのか。学校(保育園?)に連絡しても駄目なのか。

形だけ、訪問して、それで自分は免罪符を買ったつもりなのか。不作為は犯罪でしょう。

SOSのシグナルを感じ取った大人がシグナルを次に送り届けるのは大人の責任でしょう。何かを見て変だと思ったら届けなさいよ。紺所の人、町内会の会長、担任の先生、児童の友人の親、かかりつけの医者(持病があったらしい)。

こんな大人たちは今の馬鹿な日本を支えているんだね。



離婚の犠牲者。離婚の原因が何処にあろうと引き取ったからには母親には立派な責任がある。兄弟(姉妹)を引き裂くやりかたにも問題を感じる。無責任な母親をイメージする。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 17:18 | 時間旅行 | コメント(13) | トラックバック(1) ]

「デジタルサイネージ=電子看板」でアフィリエート
「デジタルサイネージ=電子看板」でアフィリエート

これは面白い。その内、時間と場所を指定してピンポイントの広告を打てる。デートの待ち合わせ場所で、その相手向けのメッセージを流せたら楽しいね。音声もサポートしていれば尚楽しいのではないか。

アフィリエートではないがデジタルサイネージを買って、広告スペースであるバイトする人も出てくるだろうね。自分の持っている物件の立地によっては可能だと思う。
[ 投稿者:ナナ at 14:42 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

見掛け倒しの源吉兆庵=「トイレはコンビニで」って何?
見掛け倒しの源吉兆庵=「トイレはコンビニで」って何?

http://www.kitchoan.jp/index.htm

源吉兆庵は店舗展開を全国にしている和菓子専門フランチャイズの一つですが、とてもがっかりさせられた。近くにも店舗があって届け物・使い物・自宅用を問わず、雰囲気良く和菓子を揃えたいときは、時々利用していた。が、今回のがっかりで、今後はもう利用することはないでしょう。

お店では、パッケージも商品もロケーションも重要だけど、一番は「人」というか「ポリシー」というか、商売以前のことです。

内容は実に詰まらないこと。出かけた先にトイレがなくてとても困った。足がないときだから、ようやく見つけた源吉兆庵の店舗に駆け込んでトイレ借用を頼んだらあっさり断られた。コンビニで借りたらどうですかって、どういう受け答えだろう。

殆ど田舎のこの辺でコンビにが近くにない。車で送ってくれるわけでもないだろうに。店員は一人。おばさんだった。酷いね。経営者から指示されているのか、源吉兆庵の共通ポリシーなのか。

源吉兆庵では救急車呼んでくださいと駆け込んでもコンビに行けばというんだろうね。市民が困っていたら何とかできないか考える発想はないみたいだ。

あのおばさんは何も報告しないでしょう。源吉兆庵なんてあんなものかと思う人が案外全国には大勢居るんでしょう。

「あっそうですか」と諦めて、もう少し歩いて見つけた別の店。同じようにスイーツを扱う店だけど、普通に借りることが出来た。勿論、その店でいろいろ買わせてもらった。

源吉兆庵は商売上手かもしれないが魂は何処かに置き忘れてきたようだ。良い店が出来たと思っていたが、胸のうちを見たらこの有様。残念だね。

あのおばさんがリカバリーショットを打つチャンスはないね。社会的責任とまで言えばは大袈裟だが、結局、そういう視点が何もない会社だということでしょう。
[ 投稿者:ナナ at 13:40 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

数独解法=素人の横好き
http://www.sudoku.name/

手順

①可能性の単純洗い出し。

一番最初にやる作業。可能性のある数字を当該マスの補助欄に記入。ただし、可能性のあるマスが4〜5以上になる場合は書き出さない。ブロックが煩くなって作業がやり難い。

②上記の繰り返し。方向性があるものは分散的なものに優先する。

作業①は1から順に9まで行うが、作業の過程でさらに可能性のある場所が特定されるので、もう1回繰り返す。

③壁を利用した絞込み。

壁が出来ている場合は、壁を利用すると2列分を一気に潰すことができるので効率的。

④列による絞込み

1列点検。1列を並べていって抜けている箇所に埋められるものを発見。

⑤ブロック内の2数字ペアの発見

その2マスは他の数字は入らないから除外して考えてよい。

⑥ブロック間ペアリングの発見

2ブロックにまたがる2箇所不特定の対を発見する。3つ目のブロックはその対を外したところにその数字は来る。

⑦個別マス1点チェック

可能性の欄が空白または1つしかないところは、消去法で残されているマスの可能性が高い。特定数字を発見できる。

⑧最後の手段は試行錯誤。

要点となるマス(ペアリングとペアリングの交錯するマスなど)について、AまたはBとなっている場合、仮にAをおいて解いていく。途中で矛盾が出たら、Bを確定させる。

確定後、解いていって不明が出たら繰り返してよい。

Aのまま矛盾がなく最後まで行かないで、また途中で不明になったら、最初の仮置きの設定ミスと考えて、別の要点をCまたはDなどとして解いていく。

要点が発見できない場合はギブアップ。「三十六計逃げるに如かず」これが最後の手順。
[ 投稿者:ナナ at 11:18 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

自民議員の「世襲制」は利権の象徴
自民議員の「世襲制」は利権の象徴

自民の議員は殆どが世襲議員。政治家が政治屋になっていることを物語る。利権構造の中に一族を繋ぎとめて代々甘い汁を吸おうとするもの。政治献金、利権型企業、霞ヶ関の構造の中に身をおく。癒着の象徴。当の自民の中にすら危機感を抱くものが居るが、既に自民は世襲議員ばかりだから殆どもみ消されている。得意の骨抜きと言う手もある。

民主は世襲廃止に動いた。やはり国民に近い政党であることを明確にしようとしている。いいことだ。

企業献金も廃止を明確にした。

利権構造、癒着構造のいっそぅに動いている。

危機感を募らせた霞ヶ関は官憲操作を強めるだろうし、政党再編の名の下に、妥協的道を探るだろう。10数年前に社会党を取り込んで丸め込んだ自民の成功体験を思い浮かべているだろう。第2の村山富市をだしたら、本当に日本は滅ぶかもしれない。
[ 投稿者:ナナ at 00:07 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]