掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2009年04月18日
ドコモの携帯で送金サービス開始か
ドコモの携帯で送金サービス開始か

まっ、ドコモでなくてもいいんでしょうが、コンビニの端末での支払いは出来るけど、携帯使ったクレジット支払いは出来ない。送金なんて尚更出来ない。それを携帯認証の安全性に自身を深めたのか、決済・送金まで拡大するらしい。

パソコンで出来ることだから、不思議でもなんでもないか。でも、一般のインターネット世界を利用しないで、携帯のクローズド世界でやってくれる構想のようだから、セキュリティは尚高いと言える。

歓迎!。

これ、「資金決済に関する法律案」が通ったらの話です。まあ、こんなことよりさっさと解散やればと思うが、嘘つき太郎ではそんな期待も出来ないね。
[ 投稿者:ナナ at 23:10 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

電車痴漢冤罪に無罪判決=防衛医大教授
電車痴漢冤罪に無罪判決=防衛医大教授

電車内には飛んでもない「女」が居る。ばかやろうです。バカみたいに大騒ぎをする。見ていて恥ずかしい。ピンク車両に乗ればいいのに。

勝手な思い込みだけで鵜歌えたり、他人と勘違いして訴えたり。

混んだ電車。女性専用はいつも空いているのにそれに乗らないで、男どもの車両にのる時点で、責任ある態度で対応してもらいたいものです。

そもそも、あんな混雑した電車に乗らなければ、仕事にいけないような社会はおかしい。もっと早起きするかゆっくり出るか、自分で工夫しなさい。



冤罪の人は他にもいるでしょう。そういう人を助けて欲しい。それと無責任な告発をした女性の謝罪も欲しい。男の一家は散々で家庭崩壊までしている。自分の不注意もあるんだから冤罪にした人には謝罪が必要。



卑劣な男を断固罰することも必要。
(1)乗車率を100%以上にしたら電鉄会社の犯罪にする。少なくとも責任を問う。
(2)空いていてもバカをやる奴が居るから、天井に監視カメラをつける。
(3)犯罪者は超厳罰。電鉄会社への費用負担もばっきに追加する。
[ 投稿者:ナナ at 22:32 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Fortent
logo

Fortent

http://www.fortent.com/jp/index.php

NHKでやっていた番組。銀行のマネーロンダリング防止活動の紹介。その中で使われていたシステムの名前がこのFORTENT。口座の動きを見張る。逆Lの動き、カミナリ型の動きなどを察知して知らせてくれる。らしい。


[ 投稿者:ナナ at 22:04 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「合理的な愚か者」=自己利益を最大化することを唯一の目的にすえる「経済人」
合理的な愚か者」=自己利益を最大化することを唯一の目的にすえる「経済人」

日経のコラムから。アマルティア・セン(ノーベル経済学賞受賞者)の言葉とのこと。

経済人の社会的責任とは?

(1)儲けること。赤字を垂れ流して社会資本を食い物にして税金も十分払わないような会社では話しに成らない。健全経営はミニマム要件。

(2)儲けるときに、社会に迷惑を掛けてはいけない。地域・時代の安全安心を脅かしてはいけない。

(3)儲けた金をどのように使うかも、社会的責任の範疇。文化活動など、支援活動など、での社会貢献。

以上の3点がこれからの経済人。経営者に質問するなら、この3つを聞いてみよう。
[ 投稿者:ナナ at 21:29 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

松井秀喜のヤンキース退団は時間の問題か
松井秀喜のヤンキース退団は時間の問題か

一つの怪我は次の怪我を生む。スポーツ選手は極限で身体を使うから、どこかバランスを崩すと次々に伝播してしまう。もともと身体の硬い松井は、ある一線を越えるとそれは脆さになって現れる懸念がある。

決死のひざ手術の結果は、筋肉的な問題以上にメンタルな傷を残したようだ。極限まで頑張れと応援すべきか、日本でゆっくり野球人生を楽しめと言うべきか。

個人的には痛々しく頑張るより、管理術の習得も入れて野球のセカンドライフをこう相違入れてきてよいのではないかと。如何。
[ 投稿者:ナナ at 19:25 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

WEB会議でコスト削減
WEB会議でコスト削減

無駄な会議はWEBで済ます。コミュニケーションの質は落ちるから、

(1)短い時間でいいから、頻度を多くして開催する。
(2)月1回、四半期1回程度で、クロス参加させる。2箇所なら、相互に1名を派遣する。複数サイトならいろいろ工夫して良さそう。

どこかの会社は大層な設備投資をして、臨場感のあるビデオ会議システムを作っていたが、あの程度はまだ過渡的な《ある意味では現実的な)実現手段でしょうね。



いずれは、デスクトップ・コックピットから、いきなりバーチャルな会議室に入っていくことになるかな。オープンスペースが基本の日本のオフィスでは、もう少し工夫が必要でしょうね。

ロケーションフリーのテレビ会議はあと少しだね。
[ 投稿者:ナナ at 19:06 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

書籍 「ウェブはバカと暇人のもの」

ウェブはバカと暇人のもの


書籍  「ウェブはバカと暇人のもの」

話題を取りたい一心でのネーミングかと思うが、内容も挑戦的なら面白い。副題=現場からのネット敗北宣言=は何を意図するのかな。

書籍が手近にないから、適当な書評でもと思って探したが見つからない。差し詰め「バカで暇人」だから、WEBで探してみたが、今はまだまともなものにぶつからない。その内、もっとバカで暇陣している人が何かやってくれるだろう。

そういえば、テレビの普及のとき、FMの普及のとき、似たような一億総白痴化の非難が上がった。

中川淳一郎ですか。タイトルが挑発的ですね。そういうのは好きじゃない。だから多分、嫌、絶対に買わないぞ。立読みできるくらい積んであったら手にとって観るか?。

「中川淳一郎」の検索結果

ようやく紹介記事が見つかった。中身は礼賛いっぱいですが、凄いすごいと言って何が凄いんだか良く分からない。まあ、いろいろあるから楽しい。
[ 投稿者:ナナ at 12:07 | 時間旅行 | コメント(1) | トラックバック(1) ]

地方の姿
大阪府 8、806、000人 -0.06%→8,858,836人
愛知県 7,403,000人 0.59%→7,359,322人
神奈川 8,917,000人 0.42%→8,879,548人
東京都 12,838,000人 0.63%→12,757,120人

都道府県別の人口統計の2008年度調査結果が出ていたが、東京-大阪の順と思っていたら、いつの間にか、東京-神奈川になっている。2006年当たりに逆転したのでしょう。伊丹空港、関西空港、神戸港などの扱い量も勢いがない。関西の府県の財政が傷む理由の一つでしょうか。

でも、規模から卒業していいでしょう。特に物量の規模を争う意味はない。小規模でも効率的な形を目指してはどうですか。そのまんま東が宮崎に高速道路をってやっているけどあれは愚かな姿勢。一度高速道路が出来てしまったら取り返しが付かない。今、一番恵まれていることに気付かないみたいだ。
[ 投稿者:ナナ at 11:45 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

麻生太郎の「衆議院解散フリーハンド」は幻想
麻生太郎の「衆議院解散フリーハンド」は幻想

衆議院解散の総理大臣としてフリーハンドを持っているように見せているがそれは幻想でしょう。任期切れまで何も出来ない。明日が期限と言う日に形だけ解散とやるでしょう。「俺は解散をやったぜ」と心に残したい最低限は達成する。「他の連中は皆途中でくたばっけど、俺はやったぜ」と。

山ほど借金を残して。

太郎の頭は「政策より政局」。政局が自分に向かないから政策めいたことをやっている。でもチャンスは金輪際来ない。無能ぶりにあきれ返ったところから、無能ぶりに慣れただけ。それが支持率の戻りの真因でしょう。

感性の麻痺化症候群の一つ。ぶれたら戻る。問題は何処まで戻るか。落ちる時は30%。戻るときは3%。そんなもんです。だから勘違いしないように。
[ 投稿者:ナナ at 11:29 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

カーレンタル vs. カーシェアリング
カーレンタル vs. カーシェアリング

カーレンタルは従来の形態だからイメージできる。カーシェアリングは、会員が共同所有して利用に応じて費用負担するものでしょうが、今一馴染まない。利害関係者が見えてしまう構図が嫌だね。もっと奇麗に使ってよと成るとお仕舞い。

レンタルのもっと簡易的なものが登場するでしょう。短時間レンタル=1時間単位または30分単位。手続きの簡便化=ネット予約〜電子キー〜携帯認証=携帯決済など。宅配サービス。レンタカー会社の業務提携によるサービスステーションの拡大化。

環境対策としても有効なはずだから、政府は推進して支援すべきだね。

マイカーは、再び超贅沢品になる。贅沢と言うより、反社会的スタイル。表の毛皮を着ている人が軽蔑されるように、特別な理由もなくマイカーを所有するする人は軽蔑の対象。有料道路の料金も共有型より2倍以上は高く設定すべきだ。



車の台数が減るから業界から圧力がかかり、政治家は結局何も出来ないでしょう。少なくとも今の自民政権には何も期待できない。
[ 投稿者:ナナ at 11:04 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

駅のプラットホームの安全柵
駅のプラットホームの安全柵

1日の乗降者数が5000人を越える駅では設置を義務付ける。遅いくらいの施策。如何に霞ヶ関がさぼっていたかだ。事故で死んだ人が1千人を越えたら言い出そうと思っていたのかね。実際に何人の人が転落などの事故被害にあったかは知らないが、

地下鉄は5千人以下でも作は設置して欲しいね。
[ 投稿者:ナナ at 10:50 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

未払い年金の後付納付
未払い年金の後付納付

2300件の不正と思われる未払い年金の後付けでの支払い処理があったとの報道。氷山の一角。まだまだあるでしょう。社会保険庁職員の家族や親戚には寛大な処置となったらしい。普通は2年を経過したら未払いとして処理して終わる。遡及支払いは認められていない。

本当の意味で、違法もしくは不適切は何か?と考えると、2年時効の制度の方でしょう。処理の煩雑でやれないとしていたのはうそだったわけでやれば出来ることが証明されたのだからやればよい。

社会保険庁の事務処理能力が低いのは、あきれるばかりだが、それが理由で本来の権利が失われてはいけない。事務処理改善に動いてこなかったことは明白で未だに、記録の点検が終了していない。

2年事項がなければ、今問題になっているような記録の喪失はもっと早く手を打てた可能性がある。社会本件長の、仕事はしたくない、どんな記録も過去の闇に放り投げれば時間が解決する、と高を括った態度の結果だ。

舛添大臣、言語明瞭意味不明の連続技。実績も何も出てこない。シングルプレイヤーでは無理だけど、本人が出来ると言い張るから困ったものだ。本当の問題が今尚見えていないのでしょう。
[ 投稿者:ナナ at 10:37 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

写真考
写真考

平日、近所の公園へ出かける。カメラを抱えた老人の大群。一体何をやっているのか。俄か芸術家ってこともないだろうに。恥ずかしく、折角のカメラが手持ち無沙汰状態になる。

さて、俄か芸術家の写真とはどのようなものなんでしょう。



自分が見て楽しむ写真?。
単なる記録写真?。
誰かに見せたい写真?。
発表したい写真?。賞を取って有名になりたい?。
売りたい写真?。
格好つけて写真御シャッター押しているだけ?。



思うに、写真なんて幾らとってもキリがないでしょう。結局どれもこれも似たような写真が積み上げられるだけ。どれもこれも素晴らしい写真が集まってどうするのかな。何処かで飽きてしまう人と飽きずにとことんやり続ける人が居る。そうなると、写真は何か成果を期待するものでなくて、「道」に通じるものだね。自己満足と回りの評価賞賛がシナジーを得て、プロセス(道)を楽しむ日々となる。



写真であろうが、絵画であろうが、書であろうが、難であろうと、「道」と思えば奥深いものになる。それは人間の生き様の問題だから。周りの人の目線でなく、自分の目線で歩き続けること。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 01:25 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]