掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2009年04月15日
森田健作「完全無所属」の嘘(うそ)
森田健作「完全無所属」の嘘(うそ)

千葉のことなんてディズニーランドと成田以外は殆ど気に成らないが、先日の知事選は森田健作がわざわざ東京から出張って何をやっているんだろうぐらい。前回もチャレンジしているから首長に余程なりたかったのだろう。気合のポーズしか目立たないがちょっと見には何かやるかの期待感はあるものの、参議院も衆議院も途中で放り出しているから「やりきる」力というか、本当の志はいい加減なのかもしれない。

自民の人がなんで完全無所属か良く分からないね。最初から嘘っぱちでしょう。だから、告訴か告発か知らないが、騙された人はいないんじゃないかな。でも、騙そうとしたことはやはりいけないね。そういう意味では全部嘘でも良いんじゃないの?。千葉県民にとっては罰に真面目に考えて投票した訳でもないでしょう。

落花生が日本一でも自慢でもなんでもないね。よく食べるけど、千葉以外の人があまり手を出さないだけ。遊んでいる土地があれば誰でも出来るんじゃないの?。そうでもない?。

森田健作って今でも青春ドラマの乗りでテレビに映っているけど、そういう人間が言う完全無所属なんて、言っている本人が良く分かっていないでしょう。分かっているなら完全犯罪だね。嫌、完全に犯罪だね。だって、大嘘だもんね。

森田健作なんて誰が見たって完全自民党でしょう。石原都知事を完全無所属という奴はおらんと。嘘まで付いて当選して、千葉を完全に馬鹿にしているね。もともと千葉は馬鹿だから馬鹿にしても失礼に当たらないと森田健作は考えたのかな。だから森田健作は都民なんだ。都民は平気で千葉を馬鹿にすると聞くから。

そうではなくて、東京ではただの人以下で何も出来ないから千葉に行ったのかな。



森田健作は裁判を潜り抜けられたとしても、嘘を付いて当選した事実は変わらないし、千葉が日本一になることはないし、尊敬は得られない。千葉の知事だもんね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:ナナ at 17:21 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

中国のサイバーテロ=国土交通省ホームページ改ざん
中国のサイバーテロ=国土交通省ホームページ改ざん

また情報セキュリティの事件が発生。

今回も中国発。

中国は北朝鮮を擁護する形で日本を攻撃して、サイバーテロの形で日本を攻撃している。歴史を忘れるなとの話しなら、鎌倉時代に九州に上陸してきたこともおもいだせばいいじゃないか。他の周辺に対したと同じように完全な侵略。チベットを併合している現状も完全な侵略者。インターネットさえ取り締まる中国政府がサイバーテロだけ野放しでもないでしょう。

尊敬。昔はその言葉が相応しいときがあった。財布が豊かになるつれて、尊敬は遠ざかる。「実るほど頭をたれる稲穂かな」なんて、価値観の片隅にも来ない時代になった。国の内も外もだが。



しかし、中国こそ、歴史を正しく教育してはどうかな。中国は歴史的には立派な侵略国家だったこともある。今のその影を残している。攻撃したいときに口実を引っ張り出しているだけかもしれない。北方領土返還に対しても何の責任も感じていないらしい。アジアの盟主を名乗るならそれに相応しいことをやってくれ。

それとも、国と国民はばらばらかな。確かに、どこの国でもバラバラが普通だね。
[ 投稿者:ナナ at 12:02 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]