掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2005年06月30日
中国語講座3回目。
今回は前回に引き続き子音、[j][q][x][zh][ch][sh][r][z][c][s]。

あ〜中国語らしい音だなぁと感じる。
[zh][ch][sh][r]なんか特にね。

何となく発音の要領はわかったんだけど、
ヒヤリングとなるとまだまだ聞き分けができない。
この辺が中国語の難しいところなんだろうなぁ。

あとは[-n][-ng]。
これもなかなか微妙なところ。

タイ語にも「ン」が2種類。
「カンナ」の「ン」のように舌の前の方を上顎に止めて発音するヤツと、
「アンコ」の「ン」のように喉で止めて鼻に抜くヤツ。

これと同じ要領なんだろうか・・・と思ったが、結局よくわからずに終わった。

ややこしや〜、ややこしや〜。

まぁ、そのうちにわかるやろ。
[ 投稿者:みく at 23:59 | 寝言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年06月28日
Blogがここまで急激に増えるとは・・・。
ほんの少し前までホームページを作っていた人は限られていた。
しかしBlogによって個人のページを持つ人が格段に増えた。

ホームページ作成の知識がそれほどなくても設置できるような
ツール(作成ソフト等)は以前からあったが、
初心者が始めるには少々ハードルが高かった。

たとえ無事開設しても殆どのサイトがネタに窮してしまい
日に日に更新が途絶えがちになっていくのが常だ。

私が初めてホームページを開設したのは今から8年前。
初めの頃は配色を考えたり、アイコンやバナーを作ったり、
cgiを設置してみたりと結構楽しかった。

でも、そのうちに更新が1ヶ月に1回になり、
3ヶ月に1回になり、半年に1回になり、
気が付けば1年間更新していない状態になった。

そんなもんである。

私がWeblogやwikiを知ったのが約2年前。
日本では今ほど普及していなかったし、自分で設置できる環境の
無料レンタルサーバも少なかったように思う。

手始めにWalWikiから始めてみたものの、結局うまく使い切れず、
今のBlogへ移ったのが昨年8月だ。

なんて便利なんだろう・・・というのが率直な感想。
思いついたまま書き込むだけでページが更新できるのだ。
これは筆無精な私が近況報告の一環として使うのにはもってこいである。

さらにカテゴリーのお陰で、多岐に渡るジャンルが共存できるし、
コメントやトラックバックで訪問者の反応があると書き甲斐がある。

近頃「Blogで稼ぐ」といった内容の本をよく見かけるのだが、
あまり「金儲け」に傾いたBlogが増え過ぎるのも考えものだと思う。

現在開設しているBlogの約7〜8割が日記等で、
その殆どが毎日〜3日に1回のペースで更新されているらしい。

「マラソン」「日記」と言えば三日坊主の代名詞みたいなものだが、
こうしてみると日記はもう「三日坊主」返上かもしれない。
[ 投稿者:みく at 19:33 | 寝言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

渋谷ではたらく社長の告白。
サイバーエージェントの藤田社長といえば、
史上最年少で上場したり、奥さんが奥菜恵さんだったりと、
何かと華やかな人だな〜という印象がありました。
それだけにこの本を読んだとき衝撃を受けました。

年齢を知ったときは驚きましたが、それだけに「○年○月」という数字が出てくる度に、
自分はその頃どこで何をしていたのか、
何を考えて過ごしていたのかリアルに思い出してしまいました。

与えられた時間は同じでも、志一つで変わるものだと言われます。
しかし何があっても信念を持って志を貫き続けるということが
一番難しい事だと思います。

4344990064渋谷ではたらく社長の告白
藤田 晋

アメーバブックス 2005-06
売り上げランキング : 168
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 投稿者:みく at 19:27 | | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年06月27日
谷亮子、「おめでた」で世界選手権出場辞退。
・・・だそうです。

まぁ、今がいい時期だよね。
北京五輪まで十分時間があるしさ。
[ 投稿者:みく at 17:38 | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「交渉人 真下正義」2回目(爆)(BlogPet)
前はくぷが、ネットでノリを設定しなかったの?
そういえば、また見てきちまったよな
アレ
ノリとか、台詞とか、展開とか、展開とか、台詞とか
・・・
なんて事を思ってたら、展開とか、キャラクターとか、設定とか
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「くぷくぷ」が書きました。
[ 投稿者:みく at 09:57 | こうさぎ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年06月26日
コンサートへ行ってきました。
たまに大阪に出たときに連れて行ってもらう立ち飲み居酒屋のマスターが
コンサートに出演されるということで、吹田まで行ってきました。

よく考えてみればアマチュアオーケストラのコンサートって初めてだなぁ。
合唱は何回もあるけど。

「演奏中の写真撮影はご遠慮下さい」と放送が流れていたにも関わらず、
ガンガンフラッシュ撮影している人もチラホラ。
まぁ客席は身内がほとんどでしょうからねぇ。

そんなアットホームな雰囲気の、いいコンサートでした。


帰りに一度も行ったことのなかった「浪速餃子スタジアム」へ。

餃子にはやっぱりビールだねっ!
ってことで、ビール片手に各店舗の餃子を食べ歩きました。

店毎にそれぞれの味があって美味しいと思うのですが、
ず〜っと餃子ばかり食べていると結構飽きてきてしまうんですね。
それに気がついたのは、既に5種類以上やっつけた後でした。

途中で別のものを挟めばよかったかも。
[ 投稿者:みく at 23:59 | おでかけ(日本) | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年06月23日
中国語講座2回目。
前回、講座に録音機を持ち込んでいるのは私だけでした。
お陰で宿題(復習)をする時に大助かりでした。

実際「持ってくれば良かった〜」と思った人も多かったようで、
今回はICレコーダ仲間が増えていました。

発音が難しいからねぇ、中国語は。
ちゃんと覚えるためにはそういう補助も必要。

さて、今回は「短母音」「複合母音」と「子音」を半分。
当然日本語にない音があるので、音を出すにも一苦労です。

中国語をやると英語の発音がきれいになるっていうのを、
数年前にどこぞで読んだのですが、
それはひょっとしたら日本人が苦手とする「R」の発音の事かも。

英語の「R」の発音要領がわからないと発音できない音がある。

英語だと「R」が多少正しく発音できなくても
何となくわかってもらえるけど、
中国語だと絶対意味が変わるので練習せざるを得ない。

結果、英語の「R」の発音ができるようになるって事なのかな?

中国語の発音になれるまでは、口の周りが筋肉痛になりそう。
[ 投稿者:みく at 23:45 | 寝言 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年06月22日
落語ブーム。
少し前から何となく感じていたんだけど、
今落語が密かにブームになってきているらしい。

何でも21世紀に入ってからというものの、
年々客が減っていた寄席にどんどん人が戻ってきているとか。
しかも年齢層が若くなってきているそうで。

だから「タイガー&ドラゴン」みたいなドラマも出てくるわけで。

落語・・・いいですよね。

「落語好き」っていうと年寄り扱いされそうだったので、
学生の頃は絶対言えなかったんだけど、
(友人の中でも知っている人は数少ない)
たまにTVでやっているのを見かけると深夜放送でも見てたし、
飛行機に乗ったら迷わず落語チャンネルを聞く。

飛行機の落語チャンネルは40〜45分で1周するので、
羽田-伊丹間で聞くには丁度いい。
ただ、笑いをこらえなければいけないのが辛いところだ。

落語のどこが良いのか。
・・・全部かな。
好きな割には知識が皆無なのでろくなことは言えないんだけど。

出囃子を聞いてワクワクし、枕を聞きながら現実の世界から
お話の世界へ徐々に引き込まれてい行くのだ。

同じ話でも噺家によって本当に味付けが違う。
まぁその辺が噺家の技量であり、味でしょうね。

「毎度ばかばかしいおはなしで」というくらいシリアスさが全くないし、
呑気なお話ばかりなので、安心して楽しめるっていうのもありますね。

休日の昼間〜夕方はTVを見ても「やる気あるのか?」と
聞きたくなるくらい再放送が多いですよね。

その時間帯は視聴率が取れないってことなんでしょうが、
それならいっそ落語の一席でも放送してもらえれば嬉しいんだけど。

4902516039はじめての落語。 春風亭昇太ひとり会
春風亭 昇太 糸井 重里

東京糸井重里事務所 2005-05-16
売り上げランキング : 442
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4334033040古典落語CDの名盤
京須 偕充

光文社 2005-04-15
売り上げランキング : 846
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4569570801古典落語100席-滑稽・人情・艶笑・怪談……
立川 志の輔

PHP研究所 1997-11
売り上げランキング : 8,452
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 投稿者:みく at 23:59 | | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年06月21日
失踪日記。
ある日いつものようにAmazonのおすすめ商品をチェックしていると、
いきなり入っていた。

吾妻ひでおさんだ〜。あづまんがだ〜。
本当に久しぶりに聞いた名前。

そりゃそうだ、本人が「失踪」していたのだから。

結構高評価が出ていたのだけど、
Amazonの評価はアテにならないこともあるので、
近所の本屋へ調査(立ち読み)しに行った。

ところが全然1冊もない。
置いていた形跡もないので、売り切れたわけではなさそうだ。

それからしばらく様子を見たが入荷しそうにないので、
結局Amazonで注文した(笑)

面白かったです。
内容はホントに悲惨なのに、それが笑いになってる。

もちろん笑いになるまでには随分時間がかかったのでしょうが、
作品として楽しめるレベルにまで消化してしまうのは凄い。

こんなことできるのって、他になかなかいないんじゃないかなぁ。

4872575334失踪日記
吾妻 ひでお

イースト・プレス 2005-03
売り上げランキング : 51
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 投稿者:みく at 23:59 | | コメント(7) | トラックバック(2) ]

2005年06月20日
今日の一句。
050620kupu.jpg

「オリンパス 合格すれば 会社なり」
オリンパスは一体何に合格しなきゃいけないの?
合格したら「会社」なんだったら、今は一体・・・(汗)
[ 投稿者:みく at 23:58 | こうさぎ | コメント(0) | トラックバック(0) ]