掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2004年11月29日
USJの新しいアトラクションは「鋼の錬金術師」
2005年3月上旬、USJに新しいアトラクションが登場する。
日本のTVアニメ「鋼の錬金術師」を題材とするらしい。

ハリウッド物だけだと子供の食いつきが悪いから、日本のアニメに助けてもらおう
ってとこか。

確かに「鋼の錬金術師」は人気のあるアニメだが、たとえばドラえもんのように
ずっと続けていけるタイプの作品ではないので、TV放映期間限定のアトラクションに
なるだろう。

そうなるとこのアトラクション公開後も、息つく暇もなく次の助っ人を探さねば
ならないんだろうなぁ。

さてはて、どうなりますことやら。
[ 投稿者:みく at 17:44 | ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月28日
待降節。
別にキリスト教徒ではないのですが、今日から待降節です。
「御降誕を待つ時期」です。記憶が確かなら。
クリスマスから遡って4つ目の日曜日から始まったはずなので。

この日から教会もクリスマスモードに入ります。

あちらこちらにクリスマスの飾り付けが施され、リースには4本の蝋燭。
待降節に入って日曜日毎に1本ずつ明かりが増えていき、4本全てが灯された
状態でクリスマスを迎えます。

幼稚園と中・高校がカトリックの学校だったので、何かとこの季節は華やかでした。

今でも続いているのかどうかわかりませんが、教室以外のほぼ全ての窓にポスター
カラーでペインティングし、来客受付のある事務室前に大きなツリー等を飾る。
音楽の時間もクリスマス、宗教の時間もクリスマス。
高1生はクリスマス・タブローの準備で忙しくなる。
期末試験があるけど、頭の中はクリスマス。

世の中のクリスマスのように決して派手ではないけれど、暖かい気持ちになれる。
そんな季節でした。
[ 投稿者:みく at 17:41 | 寝言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月27日
卸売市場のイベントに行く。
うちの近所に中央卸売市場がある。
そこで一般向けにイベントが行われた。
普段市場に足を踏み入れることのない一般の人に模擬競りを体験したり、
買い物を楽しんでもらおうというもの。

前もって応募しておいた抽選会の葉書を片手に、ふらふらと歩いて市場に向かった。
開始時間から1時間後に行ったので、すでに模擬競りの整理券は売り切れていた。
既に買い物を済ませ、自分の車に荷物を一生懸命詰め込んでいる人がいた。

何も考えずに歩いてきたけど、ここで買い物したら箱を担いで帰らなきゃいけない。

車を取りに帰る前に、ひとまず抽選会場へ行き抽選だけ済ませる。
なんと元手300円(往復葉書3枚)で1600円の買い物券が当たった。
この日のイベントだけしか使えない券なので、やはりここは車を取りに帰って
買い物に精を出すしかない。

1度家に帰り、再び市場へ。
初めの1個を購入するまでに時間がかかったが、その後はなだれるように購入。
さすが卸売市場、1600円でもかなりの量の魚と野菜を買うことが出来た。

こういうちょっとしたイベントは安上がりでなかなか楽しい。
[ 投稿者:みく at 17:39 | 寝言 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月26日
某占いによる『本日の運命』
某携帯サイトから毎朝配信されるメルマガです。

――――――――――
今日のSEX運
☆☆☆☆☆
今日は“陰影”です。

不意に体の調子が悪ったら、誰かに性病を移されてしまったのかも。不安な日々をすごすくらいなら、すぐに病院で検査を受けて。
――――――――――

心当たりもないのに、朝っぱらからこんな事言われてもねぇ(^_^;)

他にネタはなかったんだらうか。
[ 投稿者:みく at 12:49 | 寝言 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

李家幽竹の風水(こうさぎ)
kupuはmikunetとメールしたよ♪
さてkupuはmikunetと出版した。
mikunetは、
日本で風水といえばDrコパ。

風水をここまで一般的に広めたのは彼のお陰でしょう。
多分。

それにしても年々この時期に、ほぼ同じ内容のムック本を
各出版社が出すっていうのもどうか
といってました。

*このエントリは、こうさぎの「kupu」が書きました。
[ 投稿者:みく at 11:28 | こうさぎ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月21日
ハウルの動く城
延期になっていた宮崎アニメがようやく公開されました。
声優陣にキムタクが出ている以外なんの情報も入れることなく見にいきました。
キムタクが声をあてるのはどーだ、こーだとワイドショーが騒いでいましたが、
ありゃお見事ですよ。
スピーカーから聞こえてくるのはSMAP木村拓哉の声ではなく、まさしく
ハウルの声だと思えるくらいハマリ役だったと思います。

美輪明宏さんも他の人では考えられないぐらいピッタリでしたが、なにより
驚いたのはソフィーが倍賞千恵子さんだったこと。
あの落ち着いた声が心地よく、魔法によって少女と老婆を行き来する様子が
よく現れていました。

映像は文句なく美しく、音楽も心地よかったです。
その雰囲気と提供がハ○ス食品ってこともあって、何となく世界名作劇場を見て
いるような感じがしました。(私だけかしら?)

宮崎アニメでも風の谷のナウシカ天空の城ラピュタが好きな人にとっては、
ひょっとしたら物足りないかな?

原作本のある作品なので、機会があれば読んでみようと思っています。
[ 投稿者:みく at 17:29 | 映画(邦画) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月19日
WEB OF THE YEAR 2004(こうさぎ)
mikunetで、気みたいな連載するはずだったの。
さてきょうはサイトもチェックするはずだった。
さてkupuがmikunetは兵庫へ踏み絵も参入すればよかった?
mikunetは、
いつのまにか今年も始まってたよ、WEBOFTHEYEAR。

今年は期間中に見つけたので、先ほど投票してみました。

さて、あなたのご贔屓サイトは入ってますか?
投票してみようという方はコチラから。

21日(日)までですよ。
といってました。

*このエントリは、こうさぎの「kupu」が書きました。
[ 投稿者:みく at 11:18 | こうさぎ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月18日
WEB OF THE YEAR 2004
いつのまにか今年も始まってたよ、WEB OF THE YEAR。
今年は期間中に見つけたので、先ほど投票してみました。

さて、あなたのご贔屓サイトは入ってますか?
投票してみようという方はコチラから。

21日(日)までですよ。
[ 投稿者:みく at 19:27 | 寝言 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2004年11月17日
キャットウーマン(原題:Catwoman)
もうナイスバディなハル・ベリーに終始釘付けでございます。
おしりを左右にプリプリ振りながら歩いている姿は、まさしく猫でございます。

アクション物なのでそれほどストーリー性はないですが、
最後に出てくるボスキャラの女性がやたら強いので笑えました。
[ 投稿者:みく at 17:28 | 映画(洋画) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月16日
李家幽竹の風水
日本で風水といえばDr.コパ。
風水をここまで一般的に広めたのは彼のお陰でしょう。多分。

それにしても年々この時期に出版される彼の本が増えていますね。
内容・テーマが違うならまだしも、ほぼ同時期に、ほぼ同じ内容のムック本を
各出版社が出すっていうのもどうかと思う。

最近は娘も本を出したりしているので、本屋に行くとかなりのスペースを占めている。
まぁ、それだけ興味を持っている人が多いって事なんだけど。

かく言う私も過去に何冊か彼の本を購入したことがある。
でも何でもかんでも実行するっていうのは大変なので、自分に都合のいいこと
だけ取り入れる。
「西に黄色い物を置いて金運UP」とか。
さすがに黄色い財布とオリジナル置物は趣味じゃないので使わない。

でも、毎年この季節になると来年のラッキーカラーとか気になります。


今年は気分を変えて違う人の風水の本を取り入れてみようというわけで、
李家幽竹さんの本を買ってみました。



完全に女性向けの内容なだけあって、写真も色使いも綺麗。
部屋の模様替えの参考にすると、あか抜けた部屋になりそうな気がします。
メイク・ファッションも無理のない範囲で出来そうなことが多かったです。

実は来年のラッキーカラーが両者で異なります。
  Dr.コパ=金・スカイブルー・茶
  李家幽竹=オレンジ・ミントグリーン
これだけ全然違うとおもしろいですね。
それ以外のことは、それほど違いはないんだけど。

どちらの風水にしても共通していることは、運気を呼び込むためには
部屋を片づけることと、きっちり掃除と換気を怠らないことの様です。

11月半ばを過ぎ、そろそろ年末の足音が聞こえてきました。
来年以降の運気のためにも、掃除に力を入れなくては!
大掃除は大晦日の前30日までに終わらせるのが「吉」だそうですよ。
[ 投稿者:みく at 17:57 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]